国内旅行

東京駅周辺をぶらり散歩してみた!雨の日に歩くのがなんか好き。

東京駅周辺を散歩してみました。ええ。東京駅周辺ってなんか好きなんですよね。結構東京駅周辺のお店には個人的に行っていて、

どこだろう……。

たとえば……ステーションホテルの中にある「BarOak」というバーに行ったりとかね。実は結構おすすめのバーで今度紹介したいな、とは思っていたのだけど、いまだにできていません。

 

まあここらへんは結構面白いお店が多かったりするんですよね。なので、ちょっと今日はふらっと銀座に行ってみたよ、という単純なブログです。笑

 

ミニクマルノウチでまずはご飯を食べてみる

 

さて、東京駅にはたくさんお店があるわけですけど、今回は前から行きたかった「ミクニマルノウチ」に行っていました。

お店に入った時間は13時。13時くらいからのちょっと遅めのランチって良いよね。

ミクニマルノウチさんがあるのは「丸の内ブリックスクエア」という36店舗が入ったビルですね。もちろんここも「丸の内の大家」と呼ばれる三菱地所さんの持ち物です。笑

東京駅周辺、丸の内エリアはだいたい三菱地所みたいところがありますよね……。東京以外の人はどれだけ知っているのかな?三菱地所の庭で遊んでいるわけです。

今回のメニューで最初に出てきたのがまずはスープですね。バターナッツかぼちゃというものを使っているスープです。最近ちょっと流行りましたよね。笑

ちょっとスパイスな感じもあって、若干「カレーに寄ってない?」と思いました。美味しいっちゃ美味しいのだけど、うん。

これが前菜にあたりものなのかな。豚足とかサーモンとか、色々です。実は同行者が「以前のミクニマルノウチさん」を知っていたのだけど、以前とはちょっと違う感じみたいです。

お店の方に聞いたら、「当時のスタッフは誰もいないと思います」とのこと。レストランって意外と所属が頻繁に変わったりするとは言いますが、誰もいないとはすごいですね。

メインはお肉になります。これも煮込んであって美味しかった。ちょっとこう……作り置きのものが多くなっていて、お店的に経営状態が厳しいのはもちろんわかるのだけど、ちょっとこう……何か斬新な何かも欲しかったような気がしました。

 

美味しいんですけどね。

あ、デザートの前にはこれがでてきました。パッションフルーツも入ったヨーグルトみたいな感じ。チーズも入っています。

最後はこういうケーキワゴンがやってきて、ここから2つ選択しても良いとのことでした。

私はシャインマスカットのショートケーキとカキの何かです。ちょっと忘れちゃった。笑

そんなこんなで東京駅付近でランチを食べてみました。この料理でだいたい6000円くらいだったと思う。

関連記事:麻布「幸村」さんでディナーをいただきました。

 

元銀行のcafe1894に入ってみる

 

さて、次に行ってみるのはcafe1894という喫茶店です。喫茶店ということになっているのだけど、結構がっつりしたメニューもあるので普通にレストランとして利用する人もいますね。

ランチで行く人も結構いるんじゃないかなあ。

ここは元銀行なんですよね。1894年(明治27年)の銀行営業室として使われていたところを再現しているところです。

遠くからみるとこういう感じの建物なんですよね。日銀の小樽支店とかにも似ているので、昔の銀行ってのはどこも重厚な作りになっているということなんですかね。

今日は雨で車も少ないので余計に良い感じの雰囲気になっていました。ニューヨークの5番街みたいな雰囲気すらありますね。素敵……。

お店の前に行ってみると、こういう感じですね。東京駅周辺には本当にお洒落なお店が多い。まあちょっと入りにくさもあるんだけど、その入りにくさはこのブログで解消してくれれば良いな。笑

中の雰囲気のどこかの文豪が好みそうな静かな雰囲気というか、豪華な感じです。天井もかなり高いので居心地が良いです。ただ、結構混雑していることが多いので、雨の日の方が良いかもしれませんね。

場合によっては待ち時間が発生してしまうかもしれません。

伝わりますかね?天井の高さって写真だと伝えるのが難しいわけですよ……。

何とも言えない雰囲気で良いなあ。最後に行ったのはいつだろうか。年始くらいに大学の先輩と行ったこともあったな。懐かしい。

私はやっぱり安定のカフェラテです。サンマルコ広場にある世界最古のカフェ「フローリアン」がバリバリ観光地化されてたという記事でも紹介したフローリアンが「カフェラテ発祥のお店」なんですけど、

そこに行くくらいカフェラテが好きなんですよね。ミルクは好きじゃないのに、カフェラテは好きなのよね。

雨に濡れて髪がくるくるしている私。

秋は紅葉の季節ということもあって、服装も秋色にしてみました。

関連記事:感動のミシュラン3つ星レストラン「ロオジエ( LOsier)」でランチをしてみた。

 

丸の内を意味もなく歩くのが結構好きなんですよ

 

意外でもないと思うけど、私は散歩をするのが好きだったりします。まあ、だからこそ、こうやって「ぼくのとらべる。」というYouTubeチャンネルをやっていると思うんですけど……。

とにかく意味もなく街を歩くわけですよ。

ちょっと歩けば帝国ホテルなんかもあったりして、東京駅のエリアは結構好きだなあ。東京駅から有楽町駅に歩いて行ったり、二重橋前駅の方に行ったり、日比谷駅の方に行ったり。

帝国ホテルのなかに入って、「ああ、みんな楽しそうだな」と思ってただ帰ったりね。そういう何でもない散歩の時間が何よりも至福だったりもするよ。

 

こっちはペニンシュラホテルですね。はい。という感じでね、みんなもね、東京に来た時には行ってみてね。東京駅についたらすぐに浅草に行く人も多いけど、東京駅って結構素敵な場所なのよ?という。

関連記事:超一等地に佇む「銀座レカン」でランチをしてみた。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。