海外旅行

世界一美しい広場、ベルギーのグランプラスを観光してきたよ!

先日ベルギーのブリュッセルに行った際、世界一美しい広場の一つと言われているグランプラスに行ってきましたー!

ギルドと呼ばれる商業組合が集まってできた広場は豪勢でやっぱり圧巻でしたね。

写真のように金!金!金!って感じの色味です笑

 

意外とそこまで広くない広場

広場自体はそこまで広くありません。

広場自体はって表現がそもそも違うかもしれないんですけどね。なぜなら「グランプラス」というのは総称であって、ブリュッセルだけで使われる名称ではないからです。

固有名詞ではない、ということですね。フランスのリールにもグランプラスがあるんですよね。要するに、フランス語で「広場」という意味を持つのがグランプラスなんです。

 

ちょっと前にヴェネツィアのサンマルコ広場に行ってきたけど、こちらの方が広く感じたな〜

まぁ建物の感じもあるのかもしれないですけどね!

 

グランプラスはぐるっと全部見渡せるので観光しやすい場所だと思います。

関連記事:ブリュッセルの治安はどう?実際に観光地を歩いてみて感じたことを書いていく

 

ビール美味しかったなぁ

グランプラスの中にビールミュージアムがあってね!

そこで飲んだビールは今まで飲んだビールの中で一番美味しかったですね〜

 

特に黒ビールが、えぐみが全くなくてすごく美味しかったんですよ。

お酒好きにはやっぱりベルギーは楽しい国ですよね〜

ビールの銘柄ごとにグラスが違ったりしてコレクション魂がうずきます。

集めてたらキリなさそうだけど笑

関連記事:【ブリュッセル】グランプラス観光にビール博物館で飲んだビールが忘れられない

 

王の家にも行ってきたよ

今は市立博物館となっている王の家にも行ってきました!

こちらにはしょんべん小僧の本物が展示されています。

ちなみにグランプラスから歩いてすぐのところにしょんべんが出てる方のしょんべん小僧(噴水)もありますよー!笑

ただそちらは今はレプリカなんだそうです。

王の家と呼ばれているけど王がここに住んだことは一度もなかったそうな…笑

関連記事:ベルギーでしょんべん小僧を見てきたけど思ったより小っちゃかった話

 

触ると幸福になる銅像触ってきた!

 

グランプラスには触ると幸福になる銅像もあります。

「肉屋の家」の右隣、「星の家」にある「セルクラースの像」!

セルクラースは、14世紀の英雄なんだそうで、彼の右手に触ると幸運が訪れるとされており、

ここには行列ができていました!

横から見たら立体感が伝わるかな〜

 

色々な人に触られてツルッツルになってます笑

もちろん私も触ってきたよー!

逆に気になってしまったんですけど、セルクラースの上にいる赤ちゃんみたいなのは何だろうか。

ちなみにこのセルグラース、グランプラスの近くのギルドハウスで暗殺されてしまった人物なんですよね……。

関連記事:ブリュッセルのホテルならルイーズ付近がおすすめ!マノスステファニーに泊まってみた。

 

周辺ではお土産がいっぱい買える

周辺にはチョコレート屋さんやお土産屋さんが乱立しています。

とりあえずお土産何にしようか迷ったらグランプラス周辺で買えばいいんじゃないかな!

 

チョコレート屋さんも色々なお店があるので、

グランプラスにあるお店を一通り見られればベルギーチョコレートはだいたい把握できるかと思いますね。

ベルギーでしか買えないチョコレートも結構あるので

そういうチョコレートがお土産には向いているかな〜と思いますよ!なぜか日本人が営業しているお店もあったのですが、私個人的にはあまりお勧めできません。

海外に来ているのに、わざわざ日本人がやっているお店に行くってのも情緒がありませんからね。

関連記事:本場ベルギーに行ったら絶対行くべきチョコレートのお店をお土産写真付きで紹介する!

 

夜も綺麗らしいけど…

 

グランプラスは夜もライトアップされててすごく綺麗らしいです。

でも今回は夜はグランプラスには行きませんでした!

こういう感じで観光客も多く、とても綺麗な場所ではあるんですけどね。それでも海外ですから。

昼間でも結構物乞いが多かった、というのと

やはり観光名所であるグランプラスはスリが非常に多いそうです。だいたい海外の有名な観光地ではスリがつきものですよね。

 

一緒にいたまりもさんも実はスリにあってしまったんですよね…

多分ベルギーでスリにあったのですが、どこで盗られたのかもわからないくらいかなりスリのレベルが高いです…!

ベルギーにはルパンという名のスリがいた。という記事で詳細を語っていますが、本当に気がつかないくらい上手に盗むのがスリ犯なのです。

 

日が沈む頃にはホテルでゆっくりする、くらいの目標が無難かもしれません。

こういう美味しいものがたくさんありますから、ホテルでゆっくりとチョコレートタイムをするのもいいんじゃないですかね。

実際、ベルギーの治安に関して、「特別悪い」とは感じませんでしたが、東京で言う銀座的なエリアであるルイーズ付近だって物乞いがたくさんいたくらいだもんな〜

 

日本人は狙われやすいし、特に女性だけのグループの場合は注意が必要だと思いますよ。

関連記事:ベルギーにはルパンという名のスリがいた。

 

安全に旅行を楽しんでください〜

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。