国内旅行

天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川は釧路で最高峰のホテルだと思う!泊まってみた感想を書いていく

さてさて、みなさんこんにちは。この前のライブ配信を視聴してくれた人たち、ありがとうございました。ちょうどライブ配信をしていたのがラビスタ釧路川だったんですよね。

幻想的な幣舞橋のすぐ隣にあるホテルで何とも素敵な場所なんですよね。海外の旅行客からの評価も国内からの評価も、

そして、地元民からの評価も高いのがラビスタ釧路川になります。

そんなラビスタ釧路川に泊まってみたので今回はその素晴らしさを紹介していこうと思う。本当にね、釧路で1番良いホテルだと思ったよ。

改めてね。

 

天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川のアクセス面での評価

釧路駅からは遠いが影響は少ない

観光をする時には、「駅から近い方が良いんじゃないか?」と考える人も多いと思います。その通り、たしかに多くの地域においてはそうかもしれません。

ただ、釧路の場合は釧路内を移動する時、基本的には「バス」か「」を使うことになるんですよね。

私の場合は逮捕されたくないので運転をしません。笑

だから、必然的にバスになります。そうなってくると、ラビスタ釧路川のアクセスは全然問題ないんですよね。

釧路駅から徒歩で15分くらいはあると思いますが、空港に行く時に使う「空港線(バス)」に関しても、天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川の目の前にある「フィッシャーマンズワーフMOO」というところから空港行きが出ているので釧路駅に行く必要はありません。

タイムラプス撮影中の画像ですが、このすぐ後ろがMOOですね。ちなみになんですけど、このMOOには「生きたカニのクレーンゲーム」というものが……。

ラビスタ釧路川は一見すると、駅から遠く便利ではないような気がしてしまうのですが、そんなことはないんですよね。

 

末広が近いので便利

末広という地域が所謂「飲み屋街」になります。釧路の居酒屋「ちくぜん」で食べたものが全部美味しかったからおすすめしたい。という記事でも書きましたが、

ちくぜんがあるのも末広になります。現地の人は20歳になって末広で飲めるようになることを「末広デビュー」と言うそうです。

今回は牡蠣を食べました。「あけぼの」という居酒屋さんですね。ラビスタからも近いですよ。すぐ裏です。

まあそんな末広が近いので、アクセス的には最高なんですよね。釧路駅を使うことなんてほとんどありません。使うとしたら冬の湿原号に乗る時とかノロッコ号に乗る時ですね。

でも、それもホテルからの送迎タクシーがあるからいらないし。笑

まあねやっぱり末広が近いというのは、「そのままの釧路」を堪能するには良いんじゃないかな。

ちなみに私は、

  • ちくぜん
  • あけぼの
  • ちゃりんこ

がおすすめです。釧路の居酒屋「ちくぜん」で食べたものが全部美味しかったからおすすめしたい。でちくぜんを紹介しているので、ぜひ。

お店の名前ね。

関連記事:霧の街「釧路」へ出張に行ってきましたよ。

 

 

ホテル自体のおすすめポイントを語っていく

朝食がとにかく美味しい

朝食に関してはここ以上のところに出会ったことがあるのかな?と思うくらい美味しいです。もちろん、超高級ホテルには劣りますが、コストパフォーマンスとしては素晴らしいです。

ここもドーミーイン系列なので、ドーミーインプレミアム小樽は温泉好きには最高の環境だったとも少し似ている感じがあって、

いくらの取り放題が最高でしたね。現地の海で獲れたであろういくらがたくさんあるんですよ。「これでいったいいくらになるんだ?いくら取っても良いのかな?(おやじギャグ)」なんて思ってしまいました……。

ああ、私も年を取りましたね。親父ギャグなんてものを言うようになってしまいました。でも、本当に最高でした。

ししゃもとかも美味しかったな。北海道限定の飲み物である「カツゲン」もちゃんと置いてありましたよ。

右側のヤクルトみたいなのがカツゲンです。笑

温泉が最高

温泉に関してもやっぱり良かったですね。天然温泉と謳っているからには当然温泉に期待するわけですが、

その期待通り、最高の露天風呂でした。ラビスタ釧路川に私は何度か宿泊しているのでわかりますが、やはり雪の時が1番良いんですよね。

こんな感じで雪は降っていなかったので、今回は観れなかったんですけどね。笑

雪が降っているような23時くらいの夜に、「お〜!露天風呂に雪が溜まってるぅぅぅぅ」と思いながら入るのが最高のシチュエーションですから。1人ですけど?ええ。

1人でも楽しめますからね。

関連記事:釧路湿原を歩いてみたら自分の悩みがちっぽけだと感じた話

 

ラビスタ釧路川のすぐ裏に泉屋があるから良いんですよ

 

まあこれは完全に私の趣味の話になってくるんですけど、ラビスタ釧路川のすぐ裏には泉屋があるんですよ。

ほら、知っていますか?釧路のソウルフードである「スパカツ」を。元祖スパカツと言えば、やっぱり泉屋じゃないですか。で、私も好きなんですね。

ちょっと汚い感じになってしまっているけど、これがスパカツですね。釧路の「泉屋」は絶対に行った方が良いという話をします。でも紹介しているので、綺麗な画像を見たい人はこっちの記事を見てください。笑

動画もあります。笑

やっぱりここが近くにあると、安心感が違うんですよ。常に美味しいものが近くにある」という感じがしてね。混んでいるわけでもないから、夜も利用しやすいし、最高の環境です。

ホテルの中も最高でしたよ。やっぱりラビスタ釧路川はね、最高のホテルなんですよ。ついついこうやったホテルに長居してしまいます。

まあ、そういう時でも、泉屋が近くにあるので便利なんですけどね。

はい、ということでね、今回は釧路に旅をしてきました。

釧路ってやっぱり良い街だよね。大好きです。

ちなみに空港にはこんなシマフクロウの置物?があるんですよね。「こんなに大きいのか!」と思ったら、

実物の2倍で作っています」と書かれていて……笑

おお。笑

また釧路行きたいな。

関連記事:釧路の喫茶店は仏蘭西茶館が凄い落ち着くしインスタ映えスポットだと思う

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。