旅の記録

釧路の居酒屋「ちくぜん」で食べたものが全部美味しかったからおすすめしたい。

先日北海道の釧路に遊びに行ってきたのですが、

地元の人も足繁く通う居酒屋を紹介してもらいました!

 

釧路駅から幣舞橋の方に歩いて行ってだいたい徒歩で20分くらいですかね。

「ちくぜん」というお店です。

 

お刺身の味が濃い!

 

やっぱり釧路ですから!お刺身食べたいよね〜

ってことで二人前お刺身の盛り合わせを注文しました!

 

この中だと甘エビとサーモンが特に美味しかったかな〜

全部美味しかったけど、とにかくお刺身の味が濃いって感じがしましたね。

 

甘エビは頭の部分を吸っても全然苦くない。

さっきまで生きてたか!?っていうくらい新鮮な感じがしました。

関連記事:釧路の「泉屋」は絶対に行った方が良いという話をします。

 

店員のおばちゃんが優しい…

 

ご夫婦で経営されているのかな?

おばちゃんが優しくて…この日ウニも食べたかったんですがメニューに見当たらなかったので「ウニはないですかー?」って聞いてみたんですよね。

 

「ないのよ〜ごめんね、食べたかった〜?」と言われて、

まぁお刺身も美味しいからいっか、となっていたのですが

なんとおばちゃんが「ウニ届けてくれるって!」ってあとで言いにきてくれて!

 

どこから!?!?

 

って感じでしたが笑

無事ウニ到着…

すげぇ!!笑

 

ウニもものすごく新鮮でした。

いつも卸してるところから届けてもらったのかなぁ?

やっぱり北海道行ったらウニ食べたいですよね〜

美味しかったな〜

関連記事:釧路に行ったら和商市場で勝手丼を食べろ!

 

人生で最高のホッケだったんだ

 

実は釧路行く直前に、ずっとホッケが食べたい衝動が私の中に突如わきおこりまして…

冷凍でもいいから美味しいホッケとか売ってないのかなって思って、ついにはAmazonで検索するほどの衝動でした笑

 

そしてこの「ちくぜん」で!ホッケを見つけたのです!!

ちょっと大きめだよって言われたけどまよわず注文!

おっきーーーーーーい!!!!

しかもすごい脂のってます。

 

炭火で焼いてるのかな〜

表面がカリカリでとても香ばしかったです。

そして柔らかい身!!!

染み渡った〜〜

 

もうホッケが来てからはしばらく無心に食べてしまいましたね。笑

ずっと食べたいと思ってたホッケだったので幸せでした。

 

もうホッケの思い出はこの美しい思い出にしたいので

東京に帰ったらホッケ食べるのやめようかな、って思うレベル笑

関連記事:釧路湿原を歩いてみたら自分の悩みがちっぽけだと感じた話

 

やっぱりザンギが美味しいよね

 

釧路名物といったら「ザンギ」でしょう。

見た目は唐揚げっぽいんですが、唐揚げとはちょっと違うんですよね。

 

唐揚げよりも味が濃くてカラッとしてる、って感じかな?

 

ちくぜんでは「ザンタレ」と呼ばれる、ザンギに甘じょっぱいタレがかかっているメニューがありました。

地元民もよく頼むメニューらしく初挑戦!

もう美味しくないわけがないじゃん、っていう見た目ですね笑

 

カラッと揚がっているザンギに甘じょっぱいタレがかかっていて

やみつきの味です。これはビールに合う。笑

 

唐揚げと何が違うのかって言われると難しいんですけどね〜

でもやっぱり釧路行ったらザンギ食べなきゃって思います笑

関連記事:霧の街「釧路」へ出張に行ってきましたよ。

 

クジラが美味しかった

 

鯨肉みなさんは食べたことありますか?

実は私はあまり良いイメージがなくて…そんなに美味しいものだと思ってませんでした笑

 

でもこちらのちくぜんでは鯨料理の大会?みたいなのでグランプリを取っているメニューがありまして。

 

それがこちら。

鯨肉のユッケ!

 

グランプリとりました〜ってメニューで大々的に書いてあったので、

それはまぁ食べてみたいなぁと思って恐る恐る注文したんですけど

すごい美味しかった!!!笑

 

赤身でさっぱりしていて、臭みも全然なく

なによりごま油がきいている味付けが美味しい!

これはグランプリですわ。

 

見事に私の鯨肉への抵抗感を無くしてくれた一品でした。

また食べたいな〜

地元民がおすすめする居酒屋さん「ちくぜん」ぜひ立ち寄ってみてください〜

関連記事:国内旅行の楽しみ方!海外よりも日本だからこそ、良い事もある

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。