仕事

都会の喧騒に疲れたら帝国ホテルのカフェで休むと超絶癒されるよ

都会を歩いていて

都会の喧騒に疲れてしまう、ってことないですか?

 

特に新橋とか有楽町とかの帰宅ラッシュの時間に歩いていると

私はドッと疲れを感じてしまったりするんですよね笑

 

オフィス街ですから、なんというか仕事帰りの疲れたサラリーマンがゾンビの列のように歩いている

みたいに思えてきちゃって、その疲れたオーラをもらってしまうのでしょうか…(なんて弱い生き物なんだ私)

 

そういう時に、高級ホテルのカフェラウンジに行ってみると超絶癒されるんですよ。

特にそのエリアなら帝国ホテルがおすすめ。

 

帝国ホテルのカフェラウンジ、「ランデブーラウンジ」での優雅なひと時を紹介していきたいと思います。

 

入り口には素敵なお花が

 

季節によって飾られているお花は違うのですが、今回帝国ホテルを訪れたのは12月だったので、

全体的にクリスマスムード一色、という感じでした。

夏に行くとここのお花がひまわりだったりするんですよね〜

これを見るだけでも心がなんだか温かくなるような感じがします。

 

ランデブーラウンジは空間そのものが癒し

 

今回座った席からエントランスにある大きなツリーがよく見えました!

きれいだな〜

 

この写真だけでわかると思うんだけど、席の間隔がめちゃくちゃ広いんですよね。

さらに天井もものすごく高い。

 

この空間そのものがすごくゆったり落ち着くように作られているんです。

この日は大荷物だったんですが、席に案内される時にすかさずウェイターさんが予備の椅子を持ってきてくださって

「お荷物どうぞ」

と言ってくれて感激しました…!

 

お水もなくなったらすぐに注ぎに来てくれるし、

女子からしたらもう「姫か!これが姫か!」って感じですよ。

 

デート場所に困ってる男子は帝国ホテルのランデブーラウンジを使ってみると

女性は大喜びするんじゃないかな。

 

私もなかなか敷居が高くて入れなかったのですが、一度体験するとやみつきになってしまいますね〜

しょっちゅう来れるようになるためにも、もっと頑張らなきゃな!笑

 

都会の喧騒に疲れていたことなんて一瞬で忘れてしまいます。

関連記事:サラリーマンに疲れたという人たちへ。

 

神々しいメニュー

 

メニューの紹介していきます!

こちらはケーキセット!

クリスマスケーキは限定らしく、いつも置いてあるケーキから選ぶこともできるようになっています。

見てくださいこの神々しいメニュー!

どれを見ても「えっ!」っていうくらい高いですよね。

でもどれをとっても「えっ!」っていうくらい美味しいです笑

 

サンドイッチは写真でいうと一番上のアメリカンクラブハウスサンドイッチがめちゃくちゃおすすめです。

サンドイッチの表面はぱりぱりなんですが、なかはしっとりもちもちで、しっかり具材にも味があり…

あ〜〜〜〜書いててお腹すいて来た!もう!本当に美味しいです!はい!

 

なんならいつもコンビニで買うサンドイッチの10倍の値段じゃ〜!

 

でもボリュームも結構ありますし、

本当にね、すごく美味しい。

人生で一番美味しかったサンドイッチだからぜひ食べてみて欲しいです。

 

アフタヌーンティーセットやばい。

これは怖くて頼んだことないです…笑

アフタヌーンティーで3500円て!超絶美味しいレストランですごく良いランチできちゃう値段だよ!

 

でも頼んでいる人が恐ろしいことに結構いるんですよね〜

なんかここにいると金銭感覚おかしくなるよな…

私はね、普通の庶民なのでね。笑

関連記事:お金持ちになりたいなら「身の丈に合わない事」をするといい。

 

ケーキセットを頼んでみた!

 

ケーキを選べるセットを頼んでみました。

都会の喧騒に疲れたので甘いものを欲していました笑

席までサンプルを持って来てくれるので、この中から選びます。

今回はいちごのタルトと紅茶を注文しました〜

おいしいよぉお!!いちごが大きいし、何より生クリームもちょっと乗ってるチョコレートの板でさえめちゃくちゃ美味しい!

 

これはもう究極の癒しですね。

関連記事:コンラッド東京のチャイナブルーでディナーしたら帰りたくなくなった。

 

自分を癒すために、たまにはリッチに

 

トイレに行くために階下に降りたらクリスマスらしい可愛い装飾がいっぱいありました。

これは全てスイーツで作られている飾り。あたりに甘い匂いが立ち込めていました。

しかも周りをおもちゃの汽車が走ってるんですよね〜可愛い〜

ものすごく背の高いクリスマスツリーもありました!

キャンディがたくさん刺さっててかわいい。

撮影用の小道具まであるという若干のシュールさ笑

 

確かにサンドイッチに2000円、ケーキセットに2500円、ってなると高く感じるかもしれません。

 

でも忙しない東京で生きていて、少し息苦しさを感じたら

空間をたっぷり使ってあるこういうゴージャス場所で、自分を癒す時間をしっかりとってあげるのもいいんじゃないかな、と思います。

 

何よりね、

こういうところには本当のお金持ちがたくさんいて、

世界はまだまだ広いなと思えるし、自分ももっと頑張ろうって思えるんですよね。

 

特にフリーランスや起業を目指している人には良い刺激になるのではないかと思います。

関連記事:ハワイのハイアットリージェンシーに泊まってみたけど最高だった!

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事