海外旅行

ヨーロッパ横断ができなくなりました!悲しいけど仕方がない

はいはい。みなさまこんにちは。まりもです。本日もルノアールにおります。ルノアールが好きなんだね、と思ったみなさん。そうです。

ルノアールが大好きなんです。

ええ。でね、今回なんですけど、実はかねてから告知していましたヨーロッパ横断ができなくなりました!

いや、まあね、こんな時期だからね、当然と言えば当然ではあるのだけど、ビッグイベントだっただけに悲しみが凄いわけですよ。

だからね、少しだけここで語らせて欲しい。そして、最後に夢も語らせて欲しい。そんな日です。

 

コロナウイルスによる影響の凄まじさ

 

みなさんコロナウイルスって知ってますか?知らない人もいるのかな。笑

南の島でテレビなんてどこにもなくて、スマホもないような人だったら、「はて?コロナとは?ビールのことかね?」なんて人もいるのかもしれない。

うん。まあほとんどの人は知っているよね。そうなんです。コロナウイルスのせいで今回はヨーロッパ横断をすることができなくなってしまったのですよ。

 

いやあ、もうね、めちゃくちゃ前から予定していたんですよ?5月8日に日本を出発して、そこからオランダのアムスに行って、その後はポルトガルに到着。

ヨーロッパ横断しますでも書いたけど、まあそこからアフリカのモロッコに寄ってみたりしつつ、フランスのカルカッソンヌとか色々ね周遊しようと思っていたのですよ。

 

それはそれは楽しみにしていました。でも、コロナウイルスが全世界に猛威をふるってしまい、いけなくなってしまったのですよ。

こんな悲劇あります?まあね、私は幸いなことに感染することもなく、平和な毎日を過ごしているのでその点に関しては良いのだけど、ヨーロッパ横断をすることができなくなったのはやっぱり悲しいよね。

今回の旅に関しては、「KLMのビジネスクラスを紹介したい!」という気持ちもあったので、ビジネスクラスを予約していました。それもキャンセルですからね……。

Oh….

まあでも仕方がないです。

コロナウイルスがここまでの影響力を持っているとは当初思っていませんでした。ああ、まあね、誰も思っていないよね。

100年に1度くらいのペースで起きているのよね。こういうパンデミック。

1720年のペストでしょ?1820年のコレラでしょ?1918年のスペイン風邪でしょ?ほら、だいたい100年くらい毎に起きているのよ。

怖いですよね、だからね、私のヨーロッパ横断の旅が運悪くこの時期になってしまったということです。何たる事態……。

関連記事:ヨーロッパ横断します

 

実は色々な旅行を中止していました

 

はい。テトラエトラのブログの方ではあまり言っていなかったのだけど、実は色々な旅行を中止していました。

例えば、もちろん今回のヨーロッパ横断もそうなのだけど、他にもウラジオストクを中止しましたね。ウラジオストクに関しては、ANAもJALも直行便を始めたんですよね。

JALが2月に、ANAが3月に新規就航でした。この旅行に関してもギリギリまで悩んでいました。

どうしようか?危険だろうか?」とね。でも、結果的にはロシア政府が日本人の入国を禁止してしまったので、入国すること自体ができなくなってしまったんですよね……。

 

コロナウイルスの影響なんてそこまでじゃね?と思っていましたが、ロシアの封鎖からはかなり深刻な感じになってきましたね。「お、これは教科書に絶対に載るレベルだ」と思ったもん。

後はね、何かな。ハワイに行こうと思っていたのもなくなってしまったし、国内旅行に関しては三重県とかも紹介しようかな、と思っていたわけですよ。

本当に色々な旅行をコロナのせいで中止せざるを得なくなっていたのです。中には楽しみにしてくれていた人もいたんじゃないかな。笑

どうだろう。1人くらいはいてくれても良いよね……。笑

みんなはもうYouTubeのチャンネル登録はしてくれているのだろうか。笑

ぼくらのとらべる。から登録することができるので、してね。よろしくです。もうね、復活したら全力で旅をしますから。

関連記事:エクシブ初島旅行、ポルトでイタリアンディナーをいただきました!

 

秋に横断できるように願っております

 

ヨーロッパ横断をすることが今回はできませんでした。もうね、人生におけるビッグでハッピーなイベントだったから、悲しくなりました。

でもね、諦めたわけじゃないんですよ。コロナウイルスの影響でしばらくは飛行機が飛んでくれないかもしれないけど、いつか終わるはず。

そんな希望も込めて、私は「2020年秋」にはヨーロッパ横断に出発してみたいな、と思っております。

行けるかねえ。YouTubeの方では少しだけ話したんですけどね。ブログの方では正式にヨーロッパ横断の中止を発表していませんでしたから。

うん。でも、本当に諦めないよ。ポルトガルくらいから出発して、そこからスペイン、フランスと行って、オーストリアのウィーンから帰ってきますから。笑

 

これは2年、3年くらい前に行ったウィーンの写真です。もう4回くらいは行ったかな。でも、またここから戻りたくね。

父親との思い出の場所でもありますから、ウィーンは。私の思い出がたくさん詰まった場所です。

 

5月から出発することはできなくなってしまったけれど、一生海外旅行に行けなくなったわけじゃない。だからね、今は今で楽しんで、もっと面白い旅をしていこうかな、と思う。

ヨーロッパ横断の夢が消えたわけじゃないよ。いや、何なら一生世界を旅して生きていくつもりだからさ、こういう瞬間も必要だよね、くらいに思う。

まあ、それでも憎いけどさ、コロナさん。秋に横断旅ができるように願っております。どうだろうね、できるかね。

関連記事:ドバイ旅行ではホテルをケチってはいけない理由。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの旅」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。