旅の記録

釧之助という魚の楽園に行ってみた。

さてさて、久しぶりに釧路に行ってきました。釧路にはもう何度も行っているのですが、今回は「釧之助」という場所に行ってきたんですよ。

以前、釧路に行った時、「ここが最近できて、観光客にも人気なんですよ」みたいなことを言われて気になっていました。

でも、私の場合は車をほとんど運転しない上に、ホテルがだいたい釧路駅前で、釧之助から少し離れていたので、行けていなかったんですよね。

だから、今回は知り合いの車に乗せて、連れていってもらいました。

ちょっとその時のことを簡単に紹介してみようかな。

 

釧之助はずっと行ったみたかったんですよ

 

前回、釧路に行った時に「釧之助という場所があるんですよ」みたいなことを聞いてから、ずっと気になっていたんですよね。

釧路で創業された魚の楽園。「良いよ」とは聞いていたのですが、私は道民ではないので、東京から釧路に行く時には、釧路駅前に宿泊します。

なので、駅前から遠い釧之助さんには行けていなかったんですよ。まあ、1時間くらい歩けば辿り着くのかもしれないんですけど。

 

こういう感じで綺麗な建物の中に魚料理とか水産加工物の販売店があります。2012年にできたので割と新しいですね。

釧之助は最近だと中国などのインバウンドのお客さんもとらえているらしく、海外の人も多いらしいです。ただ、私が実際に行った時には海外の人はいなかったかな。

入ってみると、円柱型の水槽があって綺麗な感じ。ずっと行ってみたかった場所だったので、「おお、ここかよ……!」という感じ。

で、気になるよね。

こいつ。これは釧之助のキャラクター。いや、むしろこの子自体が釧之助なんですよ。

関連記事:釧路の居酒屋「ちくぜん」で食べたものが全部美味しかったからおすすめしたい。

 

釧ちゃん食堂でお昼ご飯を食べたよ

 

今回はお昼ご飯で釧之助にやってきました。

私は全国の色々なところに出張で行くのですが、正直なところ、釧路の海鮮が1番美味しいんですよね……。

特上海鮮丼というものが人気だったみたいなんだけど、私は刺身定食を頼みました。

これが特上海鮮丼らしい。完全に「これ食べろよ!?」という感じだよね。

これが刺身定食です。もうね、サーモンとかまぐろとか甘エビとか最高でしたよ……。鯖もついていたのかな。

もうここで死んでも良い」とすら思った。本当にそれくらい美味しいのです。

ちなみにこれが普通の海鮮丼ですかね。特上ではないけど、これもかなりのボリューム。釧路に来て、「美味しい海鮮丼が食べたい」という感じなら絶対に行った方が良いよ。

駅に近いのは「釧路に行ったら和商市場で勝手丼を食べろ!」という記事でも紹介した和商市場だけど、釧之助も良いよ。

 

ほら、こんなに美味しいんだもん……。行かないなんてね、おばかよ……。

関連記事:釧路の名物グルメ!竹老園のそば寿司が忘れられない…

 

1Fで水産加工物を買ってみるのもおすすめです

 

2Fが海鮮丼等の食事処になっているのですが、1Fでは水産加工物を売っているんですよね。

釧之助では、「いくら」が有名らしい。一緒に行っていた知人も、「ここでよくいくらを買って手巻き寿司をするんですよ」なんて言っていました。最高です……。

こっちが炉端焼きみたいな感じで、反対側が水産加工店。でも、ここは写真撮影がNGだったので、今回は何も撮影することができませんでした……。

SNSで拡散されるし、本当なら撮影OKにしてくれれば良いのにな。

まあ釧路の名店「泉屋」は撮影しても良いのにね。

でも、釧之助は最高でしたよ。釧路に行った時には絶対に行くべき場所です。久しぶりの旅記事でした。

関連記事:釧路の喫茶店は仏蘭西茶館が凄い落ち着くしインスタ映えスポットだと思う

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。