ブロガー「水瀬まりも」とは?
旅とあそび

マレーシアの特徴について書いていこうと思う。

マレーシアに行きたいという人って実はたくさんいると思うんですよね。

 

私の知り合いにはシンガポールに行った事があるという人がたくさんいるのですが、マレーシアに行った事がある人ってそこまで多くないんですよね。

 

特に年配の方とかだと、クアラルンプール等の首都に対して「怖い」という印象を持っている人も少なくないので、

 

敬遠している人も多いと思うんですよね。

 

 

そこで、今回はそういったマレーシアに行ってみたいという人のためにマレーシアの特徴について書いていきたいと思います。

 

 

トイレが不思議

 

 

これはマレーシアの特徴だと思うんですよね。日本のトイレとかだと、最近は一部の公園のトイレとかでも、

 

ウォッシュレットがついていたりするじゃないですか?そして、マレーシアのトイレも実は水が使えるわけなんですよね。

 

しかしながら、日本やその他海外のトイレとは少し違っているのが、マレーシアの特徴だと思います。

 

 

マレーシアのトイレってホースみたいなのが、便器の隣についているんですよね。つまりそのホースを使って洗浄するのです。

 

ホースの水を手に持って洗うという事に慣れない日本人にとってはとても不思議だと思うのですが、実際にある事なんですよね。

 

ただ、ウォッシュレットと同じかそれ以上の効果はあるので、「ウォッシュレットがない国は行きたくない」という人でも、

 

気にせずトイレに行く事が出来るので、そういった面ではとても良いと思います。

関連記事:シンガポールであれば、ひとり旅で女性が行っても大丈夫。

 

 

 

様々な人種の人がいる

 

 

これも思う事なんですよね。移民とかも多いですし、日本の移民人気先ランキングでも例年上位にマレーシアがありますよね。

 

そのため、移民がとても多い国でもあるのです。日本だと、外国人がいたら「あ、外国人だね」となると思うのですが、

 

向こうは本当に色んな国の人、様々な宗教の人がいるので、そういった玉石混交な感じが面白いです。女性でイスラム教徒の一部の人とかだと、

 

目以外は隠している人なんかもいて、日本人からすると、「暑くないのかな?」と思ってしまうような重装備な人もいるんですよね。

 

 

また、シンガポールよりもそういった格好の人がマレーシアは多いのが特徴でもあると思います。

 

日本人の中には抵抗がある人もいるかと思いますが、これも慣れると「世の中には色々な考え方の人がいるんだな」という感情を持つ事が出来ると思いますし、

 

 

実際、お互いの文化や慣習を尊重しているので、これは良い事だと思うんですよね。多民族国家であるからこそ、

 

魅力的な側面も多いと思うのです。ハラールとかも充実していますしね。

関連記事:シンガポールに行くならリトルインディアをおすすめする理由。

 

 

治安はそこまで悪くない

 

 

また、マレーシアの特徴として「怖い」というイメージを持っている人もいると思うんですよね。しかし、

 

これは少し違うように思います。治安が悪いなという事を感じた事って実際にはありませんでしたし、以前テロ未遂事件があった、

 

ブキッビンタンのアロー通りとかでも、怖い思いはしなかったんですよね。あ、でも爆発音のようなものだけはあったのですが、

 

周りの人は驚いていなかったので、そこまで大きなものではないと思います。

 

実際、マレーシアの特徴を語る時には、割と治安が良い国という点は言える事だと思うんですよね。治安って国によって全然違うものですよね。

 

中でもマレーシアに関しては、治安が良い方ではあると思います。ただ、治安が良いとは言っても、気をつける必要はあると思うんですよね。

 

思っている以上にモノレール等って小さいですし、スリとかの発生率も日本に比べれば高いわけなんですよね。

 

だからこそ、貴重品には十分注意するとか、そういった事って大切にはなってくると思うのです。

関連記事:自分探しに海外に行くべき理由

 

 

不思議な国マレーシア

 

という事で、今回はマレーシアの特徴について書いてきたのですが、いかがでしたか?

 

マレーシアってアジアといっても、日本とは文化や国の成り立ちが違うため、面白い国だと思うんですよね。

 

シンガポールはマレーシアから独立した国ですが、シンガポールとマレーシアは雰囲気とかも少し違うように思います。

 

そういった点もマレーシア旅行の面白い点ではないでしょうか?

 

ちなみにマレーシアのジョホールバルとかからであれば、シンガポールにも簡単に行けるので、両方の国を楽しんでみても良いかもしれません。

関連記事:なぜ旅に出る事が大切なのか?

よく読まれている記事
関連記事だよ