ブロガー「水瀬まりも」とは?
旅とあそび

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のハリーポッターエリアに行ってみた。

USJには2014年7月15日からハリーポッターエリアが出来ましたよね?

ウィザーディングワールドオブハリーポッター。

 

このCMを見たという人も多いのではないでしょうか?米国オーランドにあるユニバーサル・オーランド・リゾートに続いて日本に出来た、

 

エリアなんですよね。USJが好きという人だけでなく、ハリーポッターが好きという人も楽しめる場所になっているので、

 

たくさんの人が来ているんですよね。

 

そこで、今回は実際に私がUSJのハリーポッターエリアに行ってみた感想を書いていこうと思います。

 

 

いざ、ハリポッターゾーンへ

 

 

という事で、今回はUSJのハリーポッターについて書いていこうと思います。

 

USJのハリーポッターゾーンって行くまでの道もハリーポッターの世界観を崩さないように作られているんですよね。

 

こんな感じで。森の中を進んで行くかのような錯覚に陥ってしまうように曲げられて作られているのです。

 

usj

 

そして、中に入ってきて一番最初に見えるのが、バタービール販売なんですよね。皆さんもハリポッターが好きなのであれば、

 

バタービールが印象に残っているという人も多いのではないでしょうか?マダムロスメルタがやっている三本の箒という店で出て来たものなんですよね。

 

usj.3

 

実際に頼んでみると、

 

usj4

 

こんな感じですね。バタービールという名前なので、アルコールが入っているのでは?と思う人もいるかと思いますが、

アルコールは全く入っていない、非常に甘い飲み物になります。USJのハリーポッターエリアに行くのであれば、

 

絶対に外せないのがこのバタービールではないでしょうか?

関連記事:あいりん地区の治安について書いてみる。

 

 

お店の数が多い

 

 

これはUSJのハリーポッターゾーンに行くのであれば、嬉しい事の1つではないでしょうか?ハリーポッター関係のグッズだけが売っているお店が、

 

全部で6店舗くらいかな?はあるので、何でも好きなものを買う事が出来るんですよね。

お菓子だったらハニーデュークスとか、杖ならオリバンダーとか。

 

あ、調べたら、

 

  • ハニーデュークス(百味ビーンズ等を販売しているお菓子屋)
  • ゾンコのいたずら専門店(伸び耳等のいたずらグッズ)
  • オリバンダー(杖等)
  • ワイズエーカー魔法用品店(ローブとかネクタイ)
  • グラドラグス魔法ファッション店(制服とか)
  • フィルチの没収品店(文具とか洋服)

 

という感じでした。参考までに。

 

ハリポタ素材_170817_0077

店構え的にはどこもこんな感じでしたね。お店の中に入っても、ハリーポッターの世界観は崩れず、

 

ハリポタ素材_170817_0071

こんな感じになっているんですよね。まるで自分がホグワーツに迷い混んでのかな?と思うような内装になっているのです。

 

小さなものだと、

ハリポタ素材_170817_0070

グリフィンドールやスリザリン等のマントがついたキーボルダーや、

 

ハリポタマグカップ

マグカップとかもありましたね。

 

また、これを買ったお店の中もとても不思議な事になっていて、

 

ハリポタ素材_170817_0067

これはあれですね、怪物的な怪物の本ですね。(確か、ハグリッドからもらったやつですね。)

ハリポタフクロウ

 

こんな感じのオブジェもありますね。

 

ハリポタ素材_170817_0061

 

外見も美しいです。

 

ハリポタ素材_170817_0059

個人的にはここらへんも結構好きでしたね。ただ、皆さんがUSJのハリーポッターゾーンで何が一番気になるのか?というと、

 

杖だと思うんですよね。何とハリーポッターの中で出て来る杖を買う事が出来るのです。

 

ハリーポッターの杖

 

  • ハリーポッター
  • ロンウィーズリー
  • ハーマイオニーグレンジャー
  • アルバスダンブルドア
  • ウォルデモート
  • セブルススネイプ
  • ミネルバマクゴナガル
  • リーマスルーピン
  • シリウスブラック
  • ドラコマルフォイ
  • ベラトリックスレストレンジ
  • ルーナラブグッド

 

等々の杖を買う事が出来るんですよね。

 

tue

 

個人的にはシリウスの杖がかっこいいなと思います。これは個人差があるので何とも言えませんが、

 

値段的には意外とするんですよね。確か、5000円程度はしたと思います。オリバンダーというお店で買う事が出来るので、

 

「せっかくUSJのハリーポッターに来たんだから、何か買って行きたい」という人には良いと思います。

 

ハリポタ素材_170817_0054

オリバンダー自体もかなり趣のあるお店になっているので面白いと思います。

 

後ですね、杖ってただただかっこいいという事ではなく、きちんとした利用先もあるんですよね。USJのハリーポッターゾーンには何と、

杖で開く扉や、杖を振ると出る噴水があるのです。

 

harimoza

この目の前の扉は杖で開きますね。

harihun2

 

これも目の前の噴水から水が出るようになっているのです。USJのハリーポッターの何が良いのか?というと、

買ったもので、遊ぶ事が出来、魔法使いになった気分にもなれるところではないでしょうか?

 

ただ、やっぱり、一番欲しいものは、

 

百味ビーンズ

百味ビーンズだったり?

関連記事:なぜ旅に出る事が大切なのか?

 

 

アトラクションも豊富

 

これもUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)でハリーポッターを体験するのであれば、楽しみにしている事の1つではないでしょうか?

 

種類的には、

 

  • フライトオブザヒッポグリフ
  • ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー

この2つになります。

 

hippo

 

フライトオブヒッポグリフについては、簡単に説明してしまえば、ハリーポッターの世界でのジェットコースターという感じで、

 

そこまで怖いものではありませんでした。きっと子供でも大丈夫なはず。

 

そして、何が良いのか?というと、これはUSJのハリーポッター内を上から一望する事が出来るところだと思うんですよね。

 

上から見た時の景色も写真で撮ればよかったのですが、多分禁止だったため、撮れませんでした。ハリーポッターの世界を上から見る事が出来ますし、

 

フライトオブザヒッポグリフであれば、待ち時間もそこまで長くないので、乗ってみても面白いと思いますよ。

 

ただ、私が一番おすすめしているのは、ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニーなんですよね。

 

ここの待ち時間は長い時で100分を超える時があるので、「その待ち時間は結構厳しい」と思ってしまう人もいるかと思いますが、

ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニーって待ち時間も楽しいわけです。

なぜか?それは

 

「ホグワーツ城を探検しながら待つ事が出来るから」なのです。

 

実際に入ってみると、

 

dragon

 

こんな感じでオブジェが飾られてたりとか、

 

naa

 

こんな感じのところがあったり等、歩いているとそれだけでハリーポッターの世界観を味わう事が出来る内装になっています。

 

夜はナイトショーもある

 

これもUSJでハリーポッターに行った時に感動したものですね。

ハリーポッターではお馴染み「ディメンター」っているじゃないですか?吸魂鬼ディメンターが出てくるわけですね。

日中はいつもと変わらないホグワーツ城ですが、

 

usj1

 

夜になると、

 

ディメンター

 

こんな感じでディメンターが出てくるのです。これはUSJのハリーポッターゾーンに行ったら絶対に見た方が良いものだと思います。

 

物語的には、ディメンターが出てきて、ハリーが魔法を使って戦い、最終的に「エクスペクトパトローナム」で退治するという流れですね。

 

三本の箒というレストランのテラスから見るのが一番良いと思います。(※レストランで食べ物を注文する必要あり)

 

という事で、今回はUSJのハリーポッターエリアについて書いてみました。

関連記事:私がオススメする現実逃避場所【都内3選】

よく読まれている記事
関連記事だよ