旅の記録

シンガポールに行くならリトルインディアをおすすめする理由。

シンガポールに観光をする人って最近は増えましたよね。確かに昔からシンガポールは観光地として人気で、綺麗でというイメージを持ってい日本人が多かったと思うのですが、

最近は、シンガポールの経済発展も相まって、さらに観光客が増えたように感じるわけなんですよね。

 

ただ、シンガポールに行ったは良いけど、どこに行こうか?と迷っているという人だって実はたくさんいると思うんですよね。

 

 

そんな方におすすめできるのがリトルインディアなんですよね。そこで、今回はなぜ私がシンガポール観光ならリトルインディアをおすすめするのか?

 

という事について書いていきたいと思います。

異国情緒漂うインディアンタウン

 

シンガポールには様々な場所があり、そして多種多様な民族が存在しているという事は皆さんもご存知ではないでしょうか?

 

ホテルに行っても、シンガポール人だけではなく韓国人や中国人等、本当に多種多様な民族構成が見て取れると思うんですよね。

 

しかし、その中でも異国情緒漂う街というと、リトルインディアを挙げる事ができると思うんですよね。

 

リトルインディアはそもそも南インドからの移住者が主たる住人であるため、「ここはインドかな?」と思うくらいにリトルインディアはインド感が満載の場所なんですよね。

そもそもシンガポールは「イギリス領」だったんですよ。アジアで言うと、他にも、

等が有名。どちらもイギリス領だったので、労働力としてインド人がシンガポールに送られたのです。

シンガポールというと、6000億円以上かけて作った「THE・カジノホテル」と言っても良いマリーナベイサンズや植物園であるガーデンズバイザベイを思い浮かべる人も多いのですが、

 

そういった地域だけではないんですよね。

 

sin1

 

こんな感じで、都心部よりも雑多な感じで、野菜が置いてあったりするのが、リトルインディアなわけです。

日本では、こういったお店でもお店の前に行くと、誰かが出てきてくれるものですが、シンガポールのリトルインディアでは誰も出てこない……。これはこのお店だけなのか?

 

まあでも、基本的には「買うならどうぞ」といった感じなんですよね。シンガポールの中でも、群を抜いて、異国情緒が漂う街なので、

面白いと思いますよ。マリーナベイサンズの「サンズ・スカイパーク(マリーナベイサンズの空中プール)」でゆったりと過ごすのも良いですよ。

あ、そうそうマリーナベイサンズって双竜建設という韓国の会社が作っているんだってね。

関連記事:海外旅行の準備って本当に重要だって知ってる?

 

 

シンガポールは綺麗な街だけど、リトルインディアは?

 

シンガポールというと、綺麗な街を想像する方が多いのではないでしょうか?シンガポールだと、ポイ捨をするだけで、

 

高い罰金を取られてしまうため、街が綺麗だと思っている人が多いわけなんですよね。確かに、都心部だとそうですし、

 

リトルインディアもそこまで都心から離れているというわけではないのですが、お世辞にも清潔感がある場所だとは言えないと思うんですよね。

 

シンガポールというと、

 

sin5

 

こういった感じでのイメージを持っている人方が多いのではないでしょうか?確かにこういった場所が多いのですが、

リトルインディアは、

 

sin3

 

こんな感じで、若干不衛生な雰囲気もあるような街なんですよね。こういったところが気にならないであれば、

 

面白いし、とても良い街だと思うんですよね。

 

また、リトルインディアはインド人が多いので、

sin4

 

こういったカレー料理のお店が数多くあるわけなんですよね。私自身がカレー好きなので、そういった人は、

 

日本とはちょっと違う感じのカレーで「何これ?日本にあったら売れるのに」と思うと思いますよ。

 

インド料理を発信するチャンネルを見ているくらいカレーが好きですから、私は……。

価格的にも、ローカルな感じの店であれば、日本の半分くらいの値段で食べる事が出来るので、食費の節約にも最適なんですよね。

関連記事:自分探しに海外に行くべき理由

 

 

 

リトルインディアの治安は?

 

 

これも皆さんが気になるところだと思うんですよね。

シンガポールって安全だと言っているけど、リトルインディアの治安はどうなの?と思う人もいると思うんですよね。

 

私個人的には、リトルインディアの治安についてはそこまで気にしなくても大丈夫だと思うんですよね。もちろん、スリやひったくりには日本以上に気をつける必要性があると思いますし、

 

なぜかリトルインディアは男性が多いので、女性が1人で行くと、「怖いな」と感じる事はあるかもしれないのですが、

 

それでも、治安的には割と安全だと思いますよ。

 

sin2

 

こういった日本では見ないような不思議なところもありますし、飽きる事のない場所だと思いますね。ただ、

 

Wi-Fiに関しては持っておいた方が良いと思いますね。これはオーチャード等の高級な地域とは違って、リトルインディアの所得はそこまで高くありません。

 

つまり、それなりの生活という事なるわけなんですよね。だからこそ、インフラ的にも道路が汚かったりとかってありますし、

 

頻繁に地図があるなんて事もないんですよね。だからこそ、Wi-Fiに関しては、海外旅行に慣れていないという人は持っていって方が安全だと思います。

 

という事で、今回はシンガポールのリトルインディアについて書いてみました。

 

シンガポールってリトルインディア以外にもたくさんの楽しいところがあるので、リトルインディアには行かないという人もいると思うのですが、

 

 

個人的には良い意味でも悪い意味でもシンガポールっぽい多文化共生を感じる事が出来るので、行ってみて欲しいと思います。

関連記事:『イモトのWi-Fi』を実際に使ってみた。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。