ブロガー「水瀬まりも」とは?
旅とあそび

あいりん地区、西成の治安について書いてみる。

皆さんは大阪のあいりん地区というものをご存知でしょうか?きっとテレビや雑誌等で一度は聞いた事があるという人もいるではないでしょうか?

 

 

あいりん地区とは、そもそも日雇い労働者の方が集まる場所なんですよね。ドヤと呼ばれる、チケットさえもらえれば、

 

無料で宿泊する事が出来る宿があるという事は皆さんも知っているのではないでしょうか?

 

だからこそ、あいりん地区に興味があり、行ってみたいと思っている人もいるのですが、実際に治安はどうなのか?

 

という事を知っている人って少ないと思うんですよね。

 

 

そこで、今回は大阪のあいりん地区に実際に行った事がある私があいりん地区の治安について書いていこうと思います。

 

 

独特の雰囲気がある商店街

 

 

これは印象的だったわけなんですよね。

 

あいりん地区は治安が悪いという事から、大阪の人でも立ち寄らないような地域なのですが、そこで生活している人がいるわけなんですよね。

 

だからこそ、飲食店だってありますし、洋服等を売ってる場所だってあるんですよね。

 

しかしながら、その雰囲気は本当に奇妙なものだったのです。

 

あいりんの商店街

 

 

こんな感じの商店街なんですよね。ここの商店街の名前までは把握していないのですが、あいりん地区になるとある商店街なのですが、

 

あいりん地区の治安を考える時に、最初に伝える事があると思うのです。

 

 

それは、「トイレのような匂いがする」という事なんですよね。あいりん地区は治安が悪いとは言いますが、

 

実際、商店街では何がすごかったのか?というと、これって臭いなんですよね。おそらく商店街で用を足しているからこそ、

 

そういった臭いがすると思うのですが、

 

 

本当に結構な臭いがするんですよね。商店街というと、汚いイメージはあっても、臭いがきついというイメージを持っているという人は、

 

いないと思うんですよね。

 

しかしながら、あいりん地区の治安もあってか、刺激臭がするわけです。あいりん地区の治安はやはり決して良いとは言えないと思うんですよね。

関連記事:軽井沢に観光で行くならおすすめの場所はどこ?

 

 

さらに進んでいくとスーパー玉出がある

 

 

大阪の人であれば、スーパー玉出というものを知っている人が多いと思うのですが、ここあいりん地区にも玉手は存在するわけなんですよね。

 

 

スーパー玉手

 

 

これなんですよね。ここも本当に独特な雰囲気がある場所でした。

 

商店街には、動物園前駅から歩いていくと、右手側にあるのですが、スーパーも不思議な臭いがしたんですよね。

 

「あれ?ここもトイレの臭い?」と思ったわけです。

 

玉手には実際に安いものがたくさん置いてあるんですよね。

 

玉出のうどん

 

これはうどんですね。19円の熟成うどんですが、何が熟成なのか?という事は正直わかりません。隣にある細うどんというものは、

 

売り切れていたので、撮影する事ができなかったのですが…

 

玉出の惣菜

 

また、これもありますよね。お惣菜コーナーにいったのですが、信じられないくらい安いのです。

 

 

ただ、このスーパー玉出ですが、ここにいる時にも警戒していたのですが、あるおじさんがこっちを見て、

 

「スーパー玉出〜〜〜〜〜」と言って、歩いてきたんですよね。そこまで怖いものではなかったのですが、

 

治安という意味では少し怖いと感じる人もいるのではないでしょうか?あいりん地区はそっちの関係の人も多く存在しますし、

 

実際にそういったものを使ってしまっている人もいるので、女性が一人であいりん地区に行くのは、治安を考えると、

 

あまり良いものではないと思いますよ。

関連記事:シンガポールに行くならリトルインディアをおすすめする理由。

 

 

 

歩くのも少し怖くなる

 

 

ここまで紹介が多かったのですが、実際治安がどうなのか?というと、あまり良いとは思えなかったんですよね。

 

色眼鏡で見ていると言われればそれまでだと思うのですが、家を持たない人も多いので、路上で人が寝てたり、倒れているような感じのところって多いんですよね。

 

 

警察だって鉄格子がしてありますしね。

 

また、家に関しても不思議で

あいりんのアパート

 

 

こんな感じなんですよね。これってあいりん地区の治安を物語っていると思うんですよね。家賃は後払いでも良いし、

 

生活保護もOKで再申請とかもありなんですよね。要するに、普通の賃貸では入居不可だった人でも、入居する事が出来るのが、

 

あいりん地区の家だと思うのです。これって何を示しているのか?というと、生活保護だけじゃなく、生活保護を受けていない人も対象になっている場合があるという事なんですよね。

 

生活保護を何で受けないの?と思っている人もいるかと思いますが、これは「生活保護を受ける事ができないから」なんですよね。

 

 

市橋容疑者が潜伏していた事でも有名なあいりん地区なので、何らかの犯罪に関わってしまった事がある人だっているんですよね。

 

 

だからこそ、家を借りる事ができないし、治安が悪いのです。

 

 

という事で、今回はあいりん地区の紹介とその治安について紹介してきましたが、どうでしたか?あいりん地区という事だけあって、

 

やはり危険な雰囲気というものはあったんですよね。すぐ近くには飛田新地もありますし、そういった独特の風習が残っているような場所なんですよね。

 

 

だからこそ、女性一人とかではあまり行かない方が良いのではないか?と思いました。

 

あいりん地区の治安は実際に歩いてみても、そこまで良いものではありませんでしたし、街全体としても不思議な雰囲気がある場所です。

 

 

東京に住んでいるという人であれば、同じくドヤ街として知られている山谷あたりから行ってみるのが良いのではないでしょうか?

関連記事:自分探しに海外に行くべき理由

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事