旅の知識

韓国旅行に行く人は「[Three] 韓国 4G-LTE」というsimが良いよ!使ってみた感想を書いてみる

さてさて、今回は韓国に行ってきたわけですよ。みなさんは韓国って行ったこと、ありますか?

まあ日本人にも馴染み深い土地ですし、日本にも韓国の人はたくさんいるわけで。割と行ったことがある人も多いんじゃないかな、と思います。

で、私は今回は4度目の韓国旅行でした。でね、今は昔と違って、SIMカードの時代じゃないですか。

昔はスマホなんて現地では使えないのが当たり前だったし、まあ使えるとしてもレンタル携帯でしたよね?

今の人は知らないかな……。

レンタル携帯みたいなものがあって、それを貸してくれるのよ。笑

話は逸れたけどさ、今回はSIMカードをぶっ挿して韓国旅行に行きました。

で、今回使った[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間 PLUG TO GOというSIMが最高に使いやすかったので、紹介しようと思う。

 

ThreeSIMのおすすめ点

通信速度が速い

韓国でSIMを使うなっらThreeが良いんですよ。なぜか?それはね、通信速度が速いからです。4Gなので速いのは当然のことだと思いますよね?

でも、色々なSIMを使ってきた私からすると、「SIMのクオリティは一定ではない」と思ってしまうのですよ。

ThreeのSIMは全然遅くなることがなかったので、その点は非常に良かったです。いつだったかな。前のニューヨークかなんかの時には遅かったもんな。笑

そこまでの速度は求めていなかったのですが、それにしても速かったので私はThreeが大好きになりました。

韓国でSIMを使って通信をしたいということであれば、おすすめできると思う。

 

面倒な手続きがない

これね!SIMってさ、なぜだかわからないけど、面倒な開通手続きみたいなものが必要なものがあるじゃないですか。

そういうものが全然ないのがこのSIMの良いところだと思います。これもNYの話になってしまうのだけど、この前のNYの時に使ったSIMの場合は、

開通作業から24時間後に開通します」みたいなことが書いてあって、それを現地でみた時には悲しくなったよね。笑

え?今日使えないじゃん」となって、ホテルにもなかなかたどり着くことができませんでした……。

その点、韓国のThreeSIMの場合には面倒な作業がなかったので、上の世代の人たちにもおすすめすることのできる商品だと思いました。

ネット関連というか、ガジェット系が苦手な人でも、大丈夫だと思います。

 

使い放題が最高

私は使い放題という点も重視していました。まあ海外でそこまで容量を使うことってないのだけど、一応心配じゃないですか。

私の場合はインスタライブとかもやっていたりするので、そうなってくると物凄い通信量になってしまうんですよね……。

その点、Threeに関しては無制限でウェブを使うことができるので、何も気にすることなく、全ての日程でスマホを使うことができました。

だからね、割とスマホヘビーな人にもおすすめできると思う。どれだけ使っても良いのだから。

値段的にも880円だからね。全然高くない。私が買ったのは6日間用だったけど、もっと短いのもあったよ。

関連記事:『イモトのWi-Fi』を実際に使ってみた。

 

残念な点も一応

たまに通信が途切れる

これはたまたまかもしれないのだけど、たまに通信が途切れる時があったんですよね。通信速度とかも最高に速くて良かったけど、

1日に1度くらいの頻度で「あれ?今電波なくない?」みたいな状態になったことがありました。ここに関しては少しだけ残念な特徴だったかもしれない。

まあ、そこまで長い時間使えないとかじゃなくて、数秒みたいな感じだから、気にするほどじゃないんですけどね。

一応途切れてしまうことがあったので、正直に伝えようと思って書いてみました。

 

ピンが入っていない

ピンに関しては入れて欲しかったです。ピンがないと、トレーを取り出すことができないんですよ。

私はたまたま他のものを持っていたので問題がなかったのですが、ピンが入っていないのは困る人も多いんじゃないですかね……。

あれ?これじゃあトレーが開かないじゃん!!!」と焦る人だっていると思うので、メーカーさんにはピンを入れて欲しいです。

まあ値段的なところで言えば、「自分で買うべし」みたいな感じなのかもしれないけどね。

 

少なくとも私にとってはイヤだった点でした。

関連記事:デルタのスカイマイルを使ってKLMオランダ航空ビジネスクラスを予約してみた!ヨーロッパ周周遊予告!

 

SIMには当たり外れがあるけど便利です

 

今回のThreeというSIMに関しては「あたり」だと思っていますが、中には粗悪なSIMも存在しているんですよね……。

結局使えなかった……みたいな口コミも割とあったりして若干怖い部分があります。でも、基本的にはSIMってすごく便利な代物だと思うんですよ。

だって、今はSIMロックの解除だって、ネット上でできるようになったし、簡単に自分の携帯を海外で使うことができるようになったじゃないですか。

これってすごくないですか?もちろん、Wi-Fi自体を持っていくのだって良いと思いますよ。ただ、長期になってくると費用的にかなり高くなってしまうんですよね……。

 

だったら、SIMの方が全然良いのですよ。

Threeはね、韓国旅行には最適でした。次に韓国に行く機会があったら同じものを使うと思うので、韓国に旅行に行く人は使ってみてちょ。

ちなみに実際に韓国に行ってみた動画がこれです。

ということで、今回はここらへんで。

関連記事:海外旅行にWi-Fiを持って行くべき理由。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。