国内旅行

那覇空港着いたらすぐ行ける首里城!ゆいレールに乗ってみた!

この前初めて沖縄に遊びに行ってきたのですが、運転免許を持っていないので運転することができません!

車が運転できないとなかなか沖縄を回るのは難しいという話を聞いていたので大丈夫かなと思っていたのですが、

首里城には簡単に行くことができました。

というのも空港からゆいレールというモノレールが出ているんです。

沖縄に到着したらまず観光してほしいのが首里城。

車がなくても簡単に観光することができるのでおすすめです。

空港からすぐ行けるゆいレール!

空港とゆいレールはつながっていて、空港からすぐにゆいレールに乗ることができます。

と言ってもゆいレールはそこまで遠くまで行けるわけではありません。

沖縄全体を観光しようと思ってもゆいレールだけでは無理です。

なぜなら始点が那覇空港で終点が首里城だからです笑

目一杯遠くまで観光しに行こうと思っても一番遠いのが首里城なんですね。

ゆいレール
ゆいレール公式サイトより ゆいレール路線図)

空港からゆいレールに乗ってしまえば27分で首里城駅に着くことができます。

実際には駅から少し歩くので、空港から首里城までは40〜50分くらいですね。

関連記事:那覇のハイアットリージェンシーに泊まったみた。

空港タクシーには要注意

ちなみに那覇空港には観光客を狙ったタクシーがたくさん止まっていますが、沖縄のタクシーには乗ってはいけないタクシーもあります。

  • 目的地に連れて行ってくれずにお土産売り場に連れて行かれる
  • 乗車拒否をされる
  • 物を買うことを強要される

というような悪質なタクシーもあります。

タクシー会社は検索してください笑

空港にはそういったことを知らない観光客を狙った悪質なタクシーがたくさんいるので、空港から直接タクシー移動は危険です。

ゆいレールに乗って観光することをお勧めします。

日本だったらそんなに危ないことはないだろうと思っている人が多いと思うんですが、こういう情報って地元の人しか知らないんですよね。

そのタクシー会社は地元の人は絶対に乗らないそうです。

ちなみにこの情報はホテルで手配していただいた優しいタクシーのおじちゃんに教えてもらいました笑

関連記事:沖縄はタクシー貸切で観光すると本当に楽。

切符がQRコード

ゆいレールは切符にQRコードがついていてそのQRコードを改札で読み取らせて駅構内に入っていきます。

これが慣れていないとかなり難しくてQRコードの場所を正確に改札機の読み取り部分に近づけないとちゃんと読み取ってくれないんです。

どうしてQRコードにしたんだ!

慣れない観光客は大体みんなそこでが一回つまずきます。

関連記事:地方と東京では早さが全く違う

首里城へ!

首里駅から首里城公園へは徒歩で10分から20分くらいです。

首里城に見学に行く人は多く首里駅で降りた人はだいたい首里城公園に向かうので、人の波についていけば首里城に着くと思います笑

Googleマップだとここですね。

首里城入り口
久慶門(主に女性が出入りしていた通用門)

公園内から首里城入り口を見ると圧巻という感じです。

見学出来るところがたくさん

首里城内は入城料を払うことでお城の中も見学することができるようになっています。

syurizyo2
広福門(福を行き渡らせるという意味)

色々な歴史を学びながらお城の中を見学して行くことができ、真っ赤に塗られた建物の中を見られるのは歴史好きにはたまらないでしょう。

首里城

きちんと見学コースが作られているので首里城の回りやすいようになっています。

首里城
中山(琉球国王)世土(おさめる土地)

関連記事:旅行の荷物は極限まで減らすべきだと思う

動物もいっぱい

公園内には猫や鳥もいて、とてものんびりとした空気が流れています。

首里城の猫
のんびりしている猫

動物は人間に慣れているようで追いかければ逃げたりしませんし、自ら寄ってくることもあります。

首里城の鳥
この鴨もずっとこのエリアにいる

都会では見られない風景に癒されること間違いなしでしょう。

関連記事:主婦でも旅行に行ったらいいと思う。

沖縄初日は首里城がおすすめ

ということで首里城について紹介してみました!

沖縄初日は飛行機の疲れもあると思うので空港からすぐに行くことができる首里城を見学するのがおすすめです。

今回私は牧志駅にあるハイアットリージェンシーに宿泊したのですが、空港に着いてから一度ホテルに行って荷物預けてから首里城に向かいました。

首里城見学自体は2時間もあれば十分だと思うので、沖縄に旅行に行った際に初日に見学するというのがおすすめです。

近場ですし有名な観光スポットであることには間違いないですし、お手軽な感じがしますが見応えは十分です。

関連記事:ハワイのハイアットリージェンシーに泊まってみたけど最高だった!

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。