ブロガー「水瀬まりも」とは?
旅とあそび

シンガポールという国の特徴とは?

皆さんはシンガポールがどんな国なのか?と言われて何が思い浮かびますか?街が綺麗だとか、マリーナベイサンズがあるとか、

 

そういった印象が強いのではないでしょうか?

 

しかしながら、シンガポールという国の特徴について理解している人って少ないのではないかと思います。

 

そこで、今回はシンガポールによく渡航する私がシンガポールの特徴について書いていきたいと思います。

 

 

意外と街は綺麗ではない

 

 

これはあると思うんですよね。シンガポールというと、街が綺麗だという印象を持っていると思うんですよね。

ポイ捨てをしたら、罰金が科されているからこそ、誰もが街を綺麗にする意欲があると思っている人が多いと思うんですよね。

 

確かに、シンガポールには実際ポイ捨てをしたら500シンガポールドル程度を取られてしまう可能性があるんですよね。

 

しかし、私はシンガポールの特徴としては意外と街は汚いと思っているのです。確かにベイエリアとか、オーチャード付近は綺麗なのですが、

 

マリーナ(撮影:編集部)

 

リトルインディア付近であったりとか、チャイナタウン、ブギスとかはそこまで綺麗ではないんですよね。

 

singa4

こういう面白い場所はあるんだけどね。これはリトルインディアです。ちなみに、いまはもうなくて、

傘の代わりに「像」がいるらしい。作り物のね。

 

S__25403427

 

実際、喫煙所とかは日本よりもシンガポールの方が多いのも特徴的だと思うんですよね。街で吸っている人もいますし、

 

そういった影響もあり、街全体がそこまで綺麗だという印象はないのです。シンガポールの特徴だと皆さんが思っている「綺麗な街」という印象が強くあるのであれば、

 

このイメージは少しだけ変えていった方が良いと思います。

関連記事:シンガポールに行くならリトルインディアをおすすめする理由。

 

 

多国籍過ぎる国

 

 

これはあると思うんですよね。元々はマレーシアの一部であったシンガポールはその歴史的背景から中華系の次のマレー系が多いという人種の分布ではあるのですが、

 

実際にシンガポールに行ってみると、本当に多国籍国家だという事を再認識させられる国なんですよね。シンガポールは他先進国に比べて税金が圧倒的に安いわけですよ。

 

お金持ちにとっては天国のような場所なのです。

 

だからこそ、ジムロジャーズや村上ファンドの村上さん等の著名人が移住するわけです。つまり、国がお金持ちを集めるために、

 

お金持ちへの優遇制度を設けているんですよね。香港とか、パナマ文書で有名になったパナマとかでも同様の事が言えるんですよね。

 

こういった背景からシンガポールの特徴としては、「多国籍国家」という事が言えると思うんですよね。例えば、これは身近なところでも感じるわけです。

 

シンガポールのゲイラン地区のホテルに私は泊まっていた事があるのですが、フロントの女性は韓国から男性はインドから来た人だったんですよね。

それぞれ全く違う国から来ていて、一緒に働いているのです。日本だと考えられませんよね……。

 

移民の国シンガポールらしい瞬間が日常的に出てくるのです。

 

 

ただ、こういった多国籍国家シンガポールという特徴自体は、私はとても良いと思うんですよね。お互いの文化をお互いに認め合う文化が醸成されると思いますし、

 

何より「これが普通」という事がないんですよね。

イスラム系の人であれば、ハラールがあるお店があるし、お互いの文化や慣習というものを尊重しあっているのも良いなと思います。

 

シンガポール料理

 

ここまで人種と宗教が混ざっている国も珍しいですからね。

シンガポール料理もなかなかに好きです。はい……。

関連記事:シンガポール観光に格安で行く時に気をつけるべき事

 

 

地域によって全然違う

 

 

これもシンガポールの特徴だと思うんですよね。

 

これはシンガポールが多国籍国家であるという事にも繋がってくる話なのですが、シンガポールの特徴として、

 

地域によって全然様相が違うという事はあると思うんですよね。例えば、リトルインディアであれば、

 

「ここはインドかな?」と思うくらい不思議な雰囲気になっているんですよね。男性が他の地域に比べて多いのもリトルインディアの特徴だと思いますし、

 

金系のアクセサリーが流行っているのはシンガポールではここだけかな?と思います。

S__25403449

カラフルタウン「リトルインディア」ですよ。

 

かと思えば、オーチャードとかは近代的な雰囲気の場所で、日本でいう銀座みたいなところなんですよね。確かに、日本でも銀座があったり、浅草があったりしますけど、

 

シンガポールの場合は、小さな国土の中に収まっているところが面白いと思うんですよね。シンガポールって歩けば歩くほど、

 

 

たくさんの発見があると思うし、新しいシンガポールの特徴を見つける事が出来ると思うんですよね。旅行で行くと、

 

「だいたい回ったね」と思い、次は渡航しない人もいるのですが、これってもったいない事だと思うんですよね。

 

 

何回か行く事によって、わかってくる事って実はたくさんあると思いますし、新しい発見があるのです。

関連記事:海外旅行にWi-Fiを持って行くべき理由。

 

シンガポールって面白い国

 

 

という事で、今回はシンガポールの特徴について書いてみましたが、いかがでしたか?シンガポールの特徴って人それぞれで感じる事が違うとは思うのですが、

 

シンガポールによく行く私が感じた事はこんな特徴でした。シンガポールって不思議な街ですよね。ホテルのフロントの方と話したりすると、毎回国籍が違う。

韓国の人もいれば、中国の人もいる。ベトナムとかもね。

そんな面白い国、シンガポールが好きなんですよ。旅をする場所としてもおすすめです。

 

これからシンガポールに行くという人は是非参考にしてみてください。

関連記事:『イモトのWi-Fi』を実際に使ってみた。

よく読まれている記事
関連記事だよ