ブロガー「水瀬まりも」とは?
プログラミング

アプリを作りたいと思ったらできるって幸せな時代だと思う。

最近は、子供がなりたい職業の中に「エンジニア」という言葉が出てきた事からもわかる通り、プログラミングというものがだんだんと憧れの対象、

 

そして、お金を稼ぐための手段になってきたと思うんですよね。

 

だからこそ、アプリを作りたいという人が最近はどんどん増えてきたと思うんですよね。昔は中学や高校の科学部やパソコンクラブのようなところで、

 

「パソコンでできるゲーム」というものを開発していたと思うんですよね。しかし、時代は変わり、今はスマホで使えるアプリを作りたいと思えば、

それを作る事ができる時代になっているわけです。

 

これって実はとても良い事だと思うんですよね。だからこそ、アプリを作りたいのであれば、下記にも記しますが、

 

勉強をするべきだと思いますし、それなりに自分に投資しても良いのかな?と思うわけです。

 

 

自分が作ったアプリを公開する事ができる

 

 

これは不思議な事だと思うんですよね。少し前までは、スマホなんてなかったし、スマホのアプリを作りたいという事を考える人なんていませんでしたよね。

 

しかし、今はアプリを作りたいと思ったら、swiftやjavaを使って開発する事ができるわけなんですよね。これってとても大きな事だと思っているのです。

 

また、作ったものを公開する事だってできるんですよね。それが便利なものだったりとか、世間の目を引くようなものであれば、

 

ダウンロードもされるでしょうし、世界中のあらゆる人が自分の作ったアプリを使ってくれるようになるのです。

 

appstore等で体系的にアプリを販売する事ができるようになったからこそ、今アプリを作ればいつでも公開する事ができ、

 

そして、それを多くの人が楽しめるようになったわけなんですよね。もちろん、ある程度のプログラミング知識というものは必要になってきますが、

 

ソースだって他人のアプリのものを見たりとか、勉強をする事によってだんだんと書けるようになってくるものなんですよね。

 

1つの言語をやっていれば、その他の言語にも共通点がありますから、様々な言語に手をだすという事ができるわけで、

 

とても良い事だと思うんですよね。アプリを作りたいと思い、実際に開発をすればそれを全世界の人に楽しんでもらえるからこそ、

 

やる気だってでますよね。

ウェブサイトでも、サービスでもアプリでもそうですが、何かしらを世の中に公開した事がある人には、こういった感覚ってあると思いますよ。

関連記事:オンラインでプログラミングを学ぶメリット

 

 

アプリを開発する会社を作る事だって可能に

 

 

アプリを作りたいと思ったら全世界の人に使ってもらえるという事を申し上げたと思いますが、それだけでなく、

アプリを作りたいと思い、実際にユーザー数が増えてきたら、それがお金にもなるわけなんですよね。

 

 

広告収入でも良いですし、月額課金のものであれば、月々の使用量が入ってくるようになるでしょう。つまり、

 

アプリを作りたいと思い、プログラミングを勉強する事によって、新しいビジネスを作る事だってできるわけなんですよね。

 

「なんだこれ?ネットがあればもっと効率できるのに」というアイデアがあれば、それを具現化する事が容易になったのが、

 

最近の事なのです。

 

最近は、高校生でも会社を作ってしまう人だっているわけなんですよね。アプリを作りたいという気持ちと自分なりにそれを大きくしていくような力があれば、

 

それをビジネスにして、生活をしていく事ができるようになっているのです。また、IT系に関しては資本金だってそこまでいらないわけなんですよね。

 

開発する人が自分であれば、誰かを雇わない限りは低い原価でビジネスを作る事ができるようになっているんですよね。

 

アプリを作りたいと思い、実際に勉強をし、ある程度の知識をつける事が出来れば会社を作る事だってフリーランスになる事だって可能になるわけです。

 

もちろん、誰でもなれるわけではないです。それなりの努力だって必要ですし、日々技術は変わって行くので、それに伴って勉強だって必要なんですよね。

 

それでも、独立する可能性を作ってくれる可能性のあるものではあるんですよね。アプリを作りたいと思い、勉強すれば、

 

変わってくるものもあるのです。

関連記事:プログラミング初心者がやるべき事

 

 

 

アプリを作りたいのであれば、オンラインでも学習できる時代へ

 

 

これですよね。最近は、アプリを作りたいという気持ちがあれば、作る事ができるようになっているわけなんですよ。

 

昔だと、アプリを作りたいという人はスクールに通ってプログラミングを学ぶ必要性があったわけなんですよね。

 

しかし、今はそれも変わってきていて、アプリを作りたいと思ったら、テックアカデミー 等のオンラインスクールで学ぶ事ができるようになっているのです。

 

それくらい変わってきているという事なんですよね。

 

メンターがついて質問だって簡単にする事できるようになりましたし、エラーで躓いて挫折するという事がだんだんとなくなってきているように思うんですよね。

 

という事で、今回はアプリを作りたいという人向けの記事を書いてみました。

関連記事:ハッカーになろうと思うくらいならプログラミングを勉強しよう

よく読まれている記事
関連記事だよ