恋愛と私

アラサーの婚活は本当に厳しいのか

婚活もアラサーになってくると厳しい、うまくいかないという声をよく聞きます。

 

しかし、現状の日本では晩婚化がさらに進んでおり、2014年には平均初婚年齢が男性31.1歳、女性29.4歳という統計がでています。

 

つまり世間一般的にはアラサーで結婚する人がもっとも多い、ということなんですね。

 

婚活においてもアラサーで婚活を始めるのは厳しい、というわけではないんです。ただ、アラサーで婚活が厳しい、と感じる人にはやはりそれなりの共通点があります。

 

アラサーで婚活が厳しいと思っている人がどうやったら結婚できるのか

どうして婚活がうまくいかないのか、ということについて今回は話してみたいと思います。

 

アラサーが結婚できない理由

 

まずはアラサーが結婚できない理由について考えてみましょう。

 

アラサーで婚活が厳しいと感じている人、

もし当てはまる項目があったら少し婚活をする時に意識してみるといいかもしれません。

 

理想が高すぎる

 

自分がアラサーであるから婚活が厳しいと考えている人、自分もお相手に年齢や容姿を求めていないでしょうか?

 

アラサーで婚活がうまくいかない人は、相手には自分の年齢や容姿を気にして欲しくないと考えているのに

自分は相手に年齢や容姿を求めているような節がある人がいます。

 

そういう人はまず自分から変えてみましょう。

 

自分の年齢や容姿にこだわらず人間的に自分のことを好きだと言ってくれる人を見つけたいなら

自分も年齢や容姿にこだわらないで人間を見ることができる人にならなくてはいけません。

関連記事:年収は結婚に影響するのか

 

自分に余裕がなさすぎ

 

結婚できないままアラサーになって焦り、婚活を始める人は、20代前半を仕事につぎ込んできた、という人も多いです。

 

自分が楽しく仕事をできていればそれもまたいい人生だと思いますが、

仕事以外の時間をしっかりとることはできていましたか?

 

アラサーになって婚活が厳しいと感じる人は、仕事の日は一生懸命仕事をして、仕事が休みの日は疲れてしまって家からあまり出られない、という人もいます。

 

もちろんそれが自分の好きな仕事ならまだいいですが

自分にとって楽しくない仕事のために自分の出会いや婚活が邪魔されてしまってはもったいないですよね。

 

アラサーでも仕事が忙しくて自分の時間がゆっくりとれない、という人はやはり婚活をするのも厳しいと感じる人が多いようです。

 

婚活をすればデートに行く時間も作らなくてはいけないですし、やはり自分に余裕がないとうまくいかないところはあります。

 

自分のライフスタイルをもう少し見直してみてもいいかもしれません。

関連記事:仕事なんてもう無理だと思うなら辞めても良いと思う。

 

決断力がない

 

婚活する時に決断力がない人、というのはアラサーになっても結婚できない人の特徴でもあります。

 

恋愛の大事なシーンで決断することができない人、

自分の好き嫌いがよくわからない人。

 

婚活ではみんなが結婚を前提にお付き合いをしようと思っているわけです。

つまりみんな「早く結婚したい人」なんですね。

 

そこで決断力がないと相手からしたら「話がすぐ進まない」と思われてしまうわけです。

 

  • 最初のデートから次のデートへのスパン
  • メールのやりとり
  • お店を決める

 

などなど、小さなことでいいので、なるべく早く決断して話を早く進めやすいような婚活の仕方をしてみましょう。

 

だらだらと優柔不断なままだと、やはり婚活で結婚まで行くのは厳しいと思います。

関連記事:「重要な決断を下す時」に私がしている2つの事!

 

自信がない

 

アラサーで婚活が厳しいと思っている人は自信がない人が圧倒的に多いです。

 

アラサーであることに引け目を感じている人が多いのかもしれませんが、

結局の所、結婚するのに年齢ってあまり関係ないと思うんですね。

 

若い女性の方が男性に好かれる、その逆も然り、かもしれませんが

結婚してしまえばずっと生活を共にするわけですから二人とも年齢を重ねておじいちゃんおばあちゃんになるわけです。

どんな美人でも、どんなイケメンでも老いるんですよ。

逆にアラサーであることで自信をなくしてしまうと、そのこと自体が婚活に悪影響を及ぼしてしまうんですね。

 

自信がない人ってどうしても魅力的には映りません。

 

アラサーだからといって引け目を感じるのはやめましょう。

むしろアラサーだからこそ、若い人にはない落ち着きやキャリアがあるはずです。

関連記事:【男のモテ期】30代からモテ始める男性の特徴

 

アラサーの婚活の心得

 

アラサーで婚活をする時には何よりも相手も自分も「早く結婚すること」を前提にお付き合いを始めようとしていることを意識しましょう。

 

そして、失敗を恐れないこと。

 

アラサーの人は婚活が厳しいと感じてどうしても落ち込んでしまったり、婚活自体が嫌になってしまう人が多いです。

 

ですが、地球の半分は異性なわけですから、何度か婚活がうまくいかなかったからといってめげる必要はありません。

 

そもそも婚活、なわけですからうまくいかないことがあって当たり前です。

 

それよりもうまくいかないことが続いてしまって自分が気落ちしてしまうと

それによって自分の印象がどんどん悪くなっていってしまいます。

 

楽しんで婚活をしましょう。

関連記事:結婚相手を見極める時のチェックポイント7

 

結婚できるか不安なら

 

それでもやっぱりアラサーで婚活をしていくのに自信が持てない、

結婚できるか不安だ、という人はまずは結婚チャンステストで自分がどれくらい結婚できる可能性があるのか、ということを診断してみるといいでしょう。

 

結婚相手に求める条件を入力することによって、どれくらいお相手がいるのか、ということが無料で診断できます。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

 

アラサーの婚活は自分の心の持ちようでずっと楽なものになります。

 

婚活中の人はぜひ試してみてください。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。