ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

面接が怖いから転職できない?

転職をしたいと思っている人ってたくさんいると思うんですよね。今の会社に何らかの不満がある人ってたくさんいるのです。

 

職場での人間関係がうまくいかないなんて気にするな。でも書いているのですが、

 

人間関係かもしれませんし、金銭的な事である事もあるのですが、転職を考える人って多いわけなんですよね。

 

しかし、そんな中でも、「面接が怖いから転職できない」という人だっていると思うんですよね。新卒として入社したは良いものの、

 

その後、転職する事もなく働き続けた後に転職を考えると、面接が怖いと思ってしまい、萎縮してしまうなんて人もいるんですよね。

 

しかし、面接が怖いという理由で転職できないという状況であって、転職をすれば良いと思うのです。

 

面接は慣れていくもの

 

これは言える事なんですよね。「面接が怖いから転職したくないよ・・・」と言っている人に共通する事ってあるんですよね。

それは「数をこなしていない」という事です。

 

転職をしようと思い、転職活動を少しだけ始めてみたものの、面接で緊張してしまい、普段の自分を面接において出せないという人っているんですよね。

 

しかし、面接が怖いから転職できないと思っていても、だんだんと面接って慣れるものなんですよね。

 

面接を5つくらい受けてみれば、「なんだ面接なんてそこまで緊張するものでもないじゃん」と思う人が多いのではないでしょうか?

 

人間には良い意味でも悪い意味でも慣れるという特性があるんですよね。だからこそ、面接が怖いと思っていて、転職ができないという人でも、

 

何回か面接を受けるうちに緊張しなくなるものですし、精神的にも楽になるものなんですよね。

 

 

実際、私も面接では最初は緊張して時もありましたが、しばらくすると、面接では全く緊張しなくなったんですよね。

「落ちたらそこまでだし、しょうがないよね。」と思うようになりますし、面接って運による要素が強いわけです。

 

私自身の経験からも思うのですが、面接が怖いと思って転職ができないのであれば、別に気にしないで、しばらくは面接を受けてみてください。

緊張なんて全くしなくなりますよ。「怖いな」という気持ちは消えていくものですから。

関連記事:不動産業界へ未経験者が転職する時に気をつけるべき事。

 

受ける企業なんてたくさんある

 

面接が怖いと思い転職ができない人って「ここを落ちたらどうしよう」と思っていると思うんですよね。ただ、企業なんて実際は無数にあるわけなんですよ。

 

 

面接が怖いという状態のまま、面接にのぞんでしまい、結果的に落ちてしまう事だってあると思います。

でも、そんな事をいちいち気にしていてもしょうがないわけですし、

 

企業だってたくさんあるので、どんどん落ちてみれば良いと思うんですよね。面接が怖いという気持ちを持っているのは「自信がないから」です。

 

だからこそ、落ちてしまうと、「やっぱりダメなんだ」とより自信をなくしてしまうという事が多いんですよね。

 

しかし、だんだんと落ちる回数って減っていくものですし、落ちてしまったらそこの企業には行くべきではなかったという事だと思って、忘れた方が良いんですよ。

 

 

面接が怖いと思い、転職ができないという状況ってそこまで厄介な状態でもないと思うのです。

 

だって、受ければ良いだけなのですから。少しだけ勇気を出して、面接が怖いという状況に向かっていけば、

 

そのうち良い方向に行くと思いますよ。別に「いつまでに転職しなければいけない」というわけでもないわけですしね。

関連記事:会社を辞めたい?おすすめ転職サービス

 

 

面接が怖いから転職できないならエージェントを使っても良い

 

 

これも思う事なんですよね。

 

面接が怖いから転職できないという人って根本的に面接をしてもらった回数が少ないわけなんですよね。だからこそ、緊張してしまうわけですし、

 

自分をうまく表現する事ができないわけなんです。

 

でも、だったらエージェントと一緒に転職活動をしても良いと思うんですよね。

 

例えば、ウズウズキャリアセンター とかだと、エージェントが1人あたりに使ってくれる時間が長いわけなんですよね。

関連記事:ブラック企業に入りたくない人はウズキャリを絶対に使った方が良い理由。

 

1人につき、平均で20時間が使ってくれるというのが、ウズキャリなのです。また、面接練習だって一緒になってやってくれますし、

 

そういった点を考えても良いと思うんですよね。紹介先の企業だって、ブラック企業を排除しているので、ブラック企業に転職したくないという人にも最適だと思います。

 

また、パソナキャリア とかも良いですよね。ここって業界毎にチームを編成しているので、業界に詳しい人が、

 

専門的にアドバイスをしてくれるわけなんですよね。だからこそ、面接が怖いから転職ができないという人でも、

 

使えるサービスだと思っているのです。

 

面接が怖いから転職をする事ができない、転職をする勇気がでないという事だってあると思いますよ。誰でも自分の人生を左右するものに対して、

 

恐怖をおぼえる事って普通の事だと思います。だからこそ、面接が怖いと思っている自分を気にしないで頑張ってみれば良いと思うのです。

関連記事:転職がうまくいかない人の特徴を徹底解説。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事