恋愛と私

玉の輿結婚で人は本当に幸せになれるのか?

結婚をする時には「相手がどんな人なのか?」という事を重要視するのが当たり前だと思うんですよね。収入のない人と結婚したところで、

 

2人での生活はできないのが普通の事ですし、ある程度気にするという人は多いのではないでしょうか?

 

ただ、その中でも特に相手の財産や収入を目当てに結婚するという人もいるわけなんですよね。それこそが玉の輿結婚と呼ばれるものです。

あ、知ってました?玉の輿の由来って徳川家光に見初められた「お玉」に由来しているんですよ。八百屋の娘だったお玉が家光の側室になったことにより出世したのです。

そこから「玉の輿」という言葉が生まれたと言われているんですよ(諸説あり)。

一般的には玉の輿結婚って「幸せなもの」だと思われていますよね?しかし、玉の輿結婚で人は本当に幸せになれるのだろうか?

今回はそんな事について書いていこうと思います。

金銭感覚の違いに疲れてしまう事も多い

 

これはあるんですよね。玉の輿結婚という事はどちらかの収入や資産が多く、どちらかの資産が少ないという事ですよね。

 

だからこそ、資産や収入が少ない人からすると、玉の輿結婚をする事によって「より良い暮らしができる」と思い、

 

幸せな日常を思い描くという人も多いのですが、実際には金銭感覚の違いで苦しむ事もあるんですよね。

金銭感覚って玉の輿結婚をしてからも、基本的には変わらないものなのです。なぜか?それは、金銭感覚は長きに渡る経験から構築されたものだからなのです。

1年とか2年じゃないよ。生まれた時から大人になるまでの生活環境がそのまま「自分の金銭感覚」になるもん。

そうなってくると、金銭感覚の違いというものが玉の輿結婚をしてから起こってきてしまうわけなんですよね。

 

特にお金を使う事に慣れていない側からすると、「なんでそんなにお金を使うのだろう?心配になる」という事も多く、

玉の輿結婚をしても、実際的な幸せなには程遠く感じられてしまう事もあるんですよね。つまり、玉の輿結婚によって、

お金を手にしても、お互いの金銭感覚というものが根本的に違うと、それはそれでどちらかのストレスになってしまうわけなのです。

関連記事:婚活が怖いと思う原因とは?

 

 

一緒に過ごす時間が少ない

 

玉の輿結婚というと、優雅な食事を一緒にして、優雅な夜を共に過ごすというイメージを持っている人もいるのですが、

 

これって必ずしも実現できるものではないんですよね。年収が高いという事はそれだけ仕事が大変であり、

 

忙しいという事でもあるんですよね。例えば、ソフトバンクの孫正義さんと結婚したとして、「いつもゆっくりと優雅に生活をする」なんてことはできないじゃないですか。

だいたい、お金と忙しさというものは比例していますから……。

だからこそ、家庭にあまり力をいれる事ができないという人も多いのです。育児や家事、家族サービスが少なかったりね。

 

そうなってくると、玉の輿結婚したは良いものの、一緒に過ごす「家族時間」というものをほとんどとる事ができないなんて事も起こってくるんですよ。

 

もちろん、それでも寂しくないという人であれば、問題がないと思いますが、寂しさを感じてしまう事も多くなってくると思います。

 

海外への出張が多い人だと家に帰ってこないなんて事も。「結婚生活って何なの……」と思ったりね。

 

玉の輿結婚なんですよね。玉の輿結婚には良い側面しかないと思っている人もいるのですが、実際に結婚をしてみると、

 

「意外と楽しいものではなかった」と感じてしまうような人もいるのです。

関連記事:【本当に玉の輿?】医者と結婚する事のメリット・デメリット

 

 

お金持ちには寄ってくる女性も多い

 

玉の輿結婚するという事は良い事なのかもしれませんが、ある程度お金を持っていると、

 

ライバルになってしまうような女性だって現れるのが、お金持ちなんですよね。結婚をしていても、不倫をされるという可能性が少なからずあるのは事実ですよね。

 

経済力というものを目当てに近寄ってくるような人だって実際にいるわけなんですよね。玉の輿結婚というと、嬉しいばかりだと思われますが、

 

そういった心配をしてしまうような人であれば、少し厳しい側面があると思います。また、玉の輿結婚というと、

 

実際には社長をやっている人との結婚を指す事が多いと思うんですよね。しかし、社長というものは「人と会うのが仕事」という職業です。

 

だからこそ、男女関係なく、誰かと会わなければいけない機会って多いわけなんですよね。すると、そこで言い寄ってこられない可能性がないとは言えないわけなのです。

 

経営者の自伝とかを見ると、そういった女性関係を著したものだってたくさん出てくるわけなんですよね。それだけ過去の経営者も経験を持っているのです。

関連記事:結婚した方がいい人の特徴

 

 

本当に幸せになれるのかな

 

 

という事で、今回は玉の輿結婚で人は本当に幸せになれるのか?という事についてお話してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

今って、玉の輿結婚をしようと思えばできるものなんですよね。楽天オーネットの結婚チャンステスト等を使えば、

自分が結婚相手に求める経済性、恋愛的要素を診断し、適切な人を紹介してもらえるのです。

だからこそ、別に玉の輿結婚がしたいと思えば、できるようになってきたのが今なんですよね。ただ、それで本当に幸せになれるのか?

 

というと、これは個々人によると思うんですよね。個人的にはやはりお金だけで結婚するのって、あまり良いとは思いませんしね。

お金は重要ですよ。お金で幸せになることはできないけど、やっぱりお金はあった方が良いと思うから。でも、それが全てではないよな、とも思う。

何でもない景色を見て、「綺麗だね」と言える人がいたり、寒い冬に、「温かいコーヒーでも飲む?」と言ってくれる人がいる方が幸せなことだってあるよ。

まあ、要するに幸せなんて人それぞれってことよな。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。