就活の悩みを語る

就活で頑張れないのはなぜだろう?

就活が頑張れない人って多いと思うんですよね。就活って大学在宅時にほとんどの人が通る道だと思います。

ただ、その一方で就活で頑張れないという人も存在するんですよね。就活で頑張れないと、どうしても自分を責めてしまう事って多いと思いますし、

 

苦痛になってしまう事もあるんですよね。親からのプレッシャーとかもあってさ、「ちゃんと就活してるの?」なんて言う割に、「大企業に行け」と言ってきたり。

まあね、大変なものなんですよ。

でも、就活で頑張れない事には原因があったのです。

就活で頑張れないのは本当に行きたい企業がないから

 

就活で頑張れないのはなぜなのか?という事を考える時には根本的な問題を考えてみる必要性があると思うんです。

それが「行きたい企業がないのではないか?」という事なんですよね。

 

人間って目的がないと基本的には行動できない生物なんですよ。なぜそれをやるのか?なぜ頑張る必要があるのか?

 

そういった事を理解していないと、どうしても就活で頑張れないものなんです。

例えばさ、

  • 筋トレしたら桐谷美玲と付き合える
  • 筋トレしたら筋肉が増える

この2つだったら、どちらが頑張れると思う?前者ですよね。明らかな目標がある方が人間って頑張ることができるものなんですよ。

確かに、就活って誰でもするものなんですよね。そして、周りは「行きたい企業」というものを見つけて頑張っている。

 

このような状況下にあると、「なんで自分は出来ないんだ?頑張れないんだ?」と思うわけなんですね。でも、行きたい企業がないならこれは当たり前の事なんですよ。

皆さんも大学受験をする時に「◯◯大学に行きたい!」と思って過去問を勉強していたと思うんですよね。就活だってそれと同じです。

就活で頑張れないのであれば、まずは面接を受ける企業から考えるようにしましょう。

皆さんが知らない企業でも、業界では有名で面白い事をやっている会社って実はたくさんあったりするんですよね。安定した隠れホワイト企業みたいな会社もあったりするし……。

 

だからこそ、探してみる必要があると思っているのです。探してみると、意外と面白い会社ってあるんですよ。

会社四季報から見ても良いだろうし、エージェントとかを使っても良いだろうし。

 

就活で頑張れない原因は「行きたい企業がない」という事でもあるのです。まずはそこから考えてみるのも良いかもしれませんね。

関連記事:就活にやる気がでない時の解決法

落ちてしまう回数が多いから

 

これも就活で頑張れない原因だと思うんですよね。

エントリーシートも面接も通らない人っているんですよね。そうなってくると、どうしても辛くなってきてしまい、

 

「どうせだめでしょ」となってしまうんですよね。

 

確かに、就活で面接やESが通らないような日が続くと、頑張れないと思います。だって、いくら努力しても通らなかったら誰でも辛いものですよね。

 

でも、これも対策していけば変わってくるものなんですよね。

 

 

エントリーシートだってビズリーチ・キャンパス とかでOB・OG訪問をして実際に内定をもらった人の話を聞いてみたりしても良いわけですしね。

 

就活を頑張れないという人でも、エントリーシートが思ったよりも通過すれば、自然とやる気も出てくると思うんですよね。

 

 

それだけでも、人って変わってくるものなんです。OB・OG訪問をしているという事実だけで、人事側の印象だって変わってくるものですしね。

 

また、面接に関してもそうです。面接で落ちてしまうと思っているのであれば、面接対策をすれば良いのです。

 

私自身も面接をやっても全然通らない時というものはありました。最初なんてコートを着たまま面接に行っていた時もありましたからね。

 

困ったものです。

 

しかし、面接対策をしてからは、それも変わってきたんですよね。友人同士で面接官と就活生の役割を交代でやって、

 

面接に備えていたのです。それだけでも効果はありましたよ。

 

就活で頑張れないという事は別に悪い事ではありません。でも、就活を頑張れない自分というものが嫌いになってしまう事があると思うんです。

 

だったら、まずはエントリーシートや面接が通るような努力をしてみるという事が大切だったりするのです。

関連記事:【就活生必見】面接で好印象を与える方法

周りと同じ格好・言動が嫌だ

 

就活なんてくだらないものだと思っている就活生って実は多くいると思うんですよね。

 

私自身もそういうところがありました。だからこそ、わかるんです。なんで同じスーツを着てなんで同じような行動を取らなければいけないのか?

 

と疑問に思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

 

そうなんですよね。実際に疑問に思ってしまい、就活を頑張れないという人は多いのです。でも、だったらどうするべきか?を明確にする事も大切だと思うんですよね。

 

周りと同じような格好をして普通の事をしたくないのであれば、起業してしまっても良いんですよね。もちろん成功する確率でいったらとてもつもなく低いのですが、

 

それでもやりたい事がある場合はやってみても良いんですよね。

こういう人って自分でやりたい事がある場合が多いんですよね。でも、就活はしないといけないと思って、振り切る事が出来ないんですよね。

 

でも、別に失敗したら第二新卒として就活をしても良いのです。1度失敗したらそこで人生は終わるわけじゃないです。

 

そこからまた頑張ってみれば良いのです。就活を頑張れないけど、やっぱりやってみたいと思うならそうすれば良いと思いますしね。

 

 

自分の意志がはっきりとしていれば、就活で頑張れない事を悩む事だってなくなるのです。

関連記事:働きたくない就活生はなぜ増えているのか?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。