仕事の悩み

仕事にやりがいがないってかわいそうなこと

仕事にやりがいがない、と感じることってありませんか?

私は昔やっていた仕事で、ものすごくやりがいがない仕事がありました。

 

  • この仕事は私じゃなくてもできるのではないだろうか
  • 二日酔いでもできる仕事
  • モチベーションの上がらない仕事
  • すぐ眠くなってしまう仕事

 

そんなやりがいがない仕事をやることに意味はあるのでしょうか?

 

やりがいがない仕事に就く、ということはとても可哀想なことだと思います。

 

仕事中眠い

 

まず、やりがいがない仕事って仕事をしている時間がものすごく眠いんですよね。心がワクワクしていて、好奇心に満ち溢れている時には眠気に襲われませんから。

 

私もやりがいがない仕事をしていた時は、特にお昼を食べた後、仕事中に船を漕いでいることが多々ありました。

起きているつもりなのに、いつの間にか夢の中ということも。

でも仕事場には上司も部下もいるわけですから、仕事しながら眠っていたんじゃ格好がつきません。

 

それで給料を下げられてしまうこともあるでしょう。

 

そもそも他人に給料を握られていること自体、辛いことなのですが。

関連記事:「サラリーマンを辞めたい」はまともな思考

 

仕事中に眠くなってしまう、ということはその仕事が自分にとって簡単な仕事、ということなんですね。

 

新しく覚えることがなかったり、難しい障壁がなかっり。

 

だからこそ、仕事中に眠くなってしまってやりがいがない、と感じてしまうわけです。

起きなきゃ起きなきゃ、と思っていてもそもそも仕事がつまらないのですから眠くなって当たり前なのです。

関連記事:仕事に飽きたから辞める?転職を決断しても良いのでは?

 

仕事で成長できない

 

やりがいがない仕事、というのは基本的に自分が成長できない仕事だと思います。

 

実は人間は自分が成長していることにとても喜びを感じる生き物です。

昨日できなかったことが今日できていて嬉しいこと、たくさんありますよね。例えば、前は営業先に行っても、月に1件程度しか成約させられなかったけど、

それが月に30も40も取ってくるトップセールスになったら嬉しいじゃないですか。成長している証拠ですよね。

学生時代だって同じ。この前の試験が60点だったのに次の試験で80点とることができた時、嬉しかったと思うんです。

 

でもやりがいがない仕事では自分自身が成長することができません。

 

すべての仕事がルーティンワークになってしまっていて、もちろん毎日の仕事内容は少しずつ違うのでしょうけど

自分の中では毎日同じ仕事に思えてきてしまうんですね。

 

でも仕事は一般的には週に5日あるものです。

仕事にやりがいがない、ということは人生にやりがいがない、ということと同じなのです。

 

仕事は人間のアイデンティティですからね。

関連記事:毎日がつまらない原因

 

基本的に、私の周りでも仕事を辞める人は、仕事ができる人です。

 

簡単に仕事がこなせるようになってしまうとその仕事で自分が成長できなくなってしまうので

次なる自分のステップを求めて転職していってしまうんですね。

関連記事:仕事を辞めたい人は仕事ができる人な理由

 

成長できない現場で仕事を続ける、ということは自分を腐らせていくことにもなります。

もしかしたらもっと才能があって、もっといい給料をもらうことができるかもしれない。

 

今のやりがいがない仕事で落ち着いてしまって本当にいいんですか?

そのやりがいがない仕事で本当に適正年収をもらっていますか?

 

MIIDAS(ミーダス) では自分の適正年収を調べてくれるので是非一度判定してみてください。

 

転勤のない職業

 

他の仕事に移ってみたらもっといい給料をもらえるかもしれません。

関連記事:給料が下がったら転職を考えたくなるのは当たり前のことだよね。

 

ロボットでもできる仕事?

 

仕事にやりがいがない、という人がよく言うのは

「自分じゃなくてもできる仕事じゃないかと思ってしまう」ということです。

 

今の社会には確かに「その人である必要性」のある仕事は限られています。

その人でなくてもできる仕事に溢れてしまっているのが現状でしょう。アクチュアリーみたいな難関資格を持つ人しかできなかった仕事だって、今後はロボットに代替される。

 

だからこそひと昔前までは高学歴だったら職にあぶれない、と言われていたのに、今は高学歴プア、なんて言葉が出てきてしまったわけです。

関連記事:【高学歴プア】学歴の関係ない社会がすぐやってくる

 

しかしこれからどんどんロボット、AIが普及していったらその仕事は確実になくなっていくでしょう。

 

現に前はアルバイトがやっていた仕事だったものが、ロボットに変わってしまった仕事はたくさんあります。

 

企業側もどんどん人件費削減に乗り出すでしょう。

関連記事:リストラは大企業で起こる時代?

 

自分である必要性のない仕事、他人でもできる仕事は、

やりがいがない仕事であるだけでなく、これからどんどんなくなっていってしまう仕事なのです。

関連記事:仕事がなくなる未来に怯えなくてもいい時代になったんだよなぁ

 

やりがいがない仕事から転職しよう

 

やりがいがない、と思っている仕事からはなるべく早く転職することをおすすめします。

やりがいがないということは、もうそこに「自分がやる必要性」がなくなってしまっているということですから。

 

自分のスキルを活かした転職先を見つけられるような転職活動をすることをおすすめします。

 

自分の得意なもの、企業側に必要とされているものがよくわからない、という人はリクナビが提供しているグッドポイント診断というものを使ってみましょう。

 

リクナビ

 

グッドポイント診断では無料で自分の強みが何なのか診断することができます。

 

こういった転職サービスを活用して転職することによって必ず「あなたじゃなくてはできない仕事」というものに辿りつけるはずなんです。

やりがいがない仕事をだらだら続けるの、もうやめませんか?

 

では今日はこのあたりで。

 

参考サイト

:自分の適正年収を知るMIIDAS(ミーダス)

:自分の強みを調べるグッドポイント診断

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。