恋愛と私

なぜ30代で結婚する人が多いのかな?と冷静に考えてみた。

結婚って社会人になってくると、ある程度認識するものだと思うんですよね。

 

「いつ結婚しようかな」「自分は本当に結婚出来るのだろうか?」そんな事を思う人ってのが実はとても多いと思っているのです。

 

もちろん、結婚なんていつしても良いものだと思います。しかし、なぜか30代で結婚する人って多いんですよね。

 

不思議なものです。

 

そこで、今回は「なぜ30代で結婚する人が多いのか?」という事について考えていきたいと思います。

 

 

精神的な落ち着きが出る30代で結婚

 

人間の精神って年齢と共に変容すると思うのです。

例えば、思春期とかだと、何に対しても反抗的になってしまったりとか、やたら異性に興味があったりとか?ってあると思うんですよね。

 

そういった事象と同じなんです。

 

30代になると、男性も女性もある程度の精神的な落ち着きというものが生まれてくるものなんですよね。

 

ああ、精神的に落ち着いたな」と感じるのがちょうと30代というわけです。

 

皆さんの周りでも30代で結婚するという人が多いのではないでしょうか?結婚って恋愛と違って、大きな意味を持つものだと誰もが思っていると思います。

 

恋愛として彼氏・彼女の関係性だったら大きな責任も必要ありませんし、強さなんてものは必要なかったと思います。

 

しかし、これが結婚となると違ってくるんですよね。日々の生活はどうするのか?会社はどうするのか?そういった事をきちんと考えた上で決断しなければいけないのが、

 

結婚だと思っている人がほとんどだと思うのです。

 

だからこそ、30代で結婚する事って悪い事ではないと思うんですよね。30代になると、確かに精神的にはかなり落ち着くと思うんですよね。

 

20代の頃にはなかった「貫禄」が出てくる人だっているでしょう。起業する人だっているでしょうし、よりハイクラスなキャリア形成を考える人もいるでしょうね。

 

30代は「柔軟性もあり、様々な事に対応する事が出来る年齢帯」なのです。

20代で結婚する人もいるけれど、私はそこまで急ぐ必要はないのかな、と思っているタイプの人間です。

自分が不安定な時期に結婚しても、うまくいかないと思うから。

関連記事:婚活で絶望するパターンを紹介しよう。

30代は金銭的余裕があるから結婚

 

結婚となると、生活費が必要になってくるんですよね。今は少なくなりましたが、専業主婦になりたいという人は今でもいるので、

 

旦那さん一人で奥さんと子供を養って行く事を考えたら、かなりの金額が必要になってくるんですよね。

特に日本、東京等の地域で子供を生活をしていく事だけでも多額の生活費がかかってしまいますからね。

ベトナムとかフィリピンで子育てをするのであれば、安く済むけど、東京とか大阪とか日本の中での子育ては大きな金額が必要になってくるのです……。

 

そうなってくると、金銭的な余裕が出て来た30代に結婚を考えるという人が多いのではないでしょうか?

 

私の周りでも、30代で結婚する人っているんですよね。20代だと、ある程度の会社に勤めていても、給料ってそこまで高くはないんですよ。

 

そうなってくると、どうしても生活費に困ってしまうんですよね。奥さんが専業主夫なんかだと、もっと大変なんですよ。

 

金銭的な余裕がある30代に結婚する事って悪くない事だと思うんですけどね。最近は、婚活サイトの診断プログラム(結婚力チャンステスト等)でも、

 

「希望する年収は?」という項目があるくらいですからね。

 

結婚の条件的にも金銭的な余裕を求める女性って多いのです。

関連記事:結婚を諦めた?そんな事する必要はないと思う。

 

 

30代までに遊んだからこその結婚

 

20代って実は男女共に「まだまだ遊びたい」という時期だと思うんですよね。20代で結婚してしまうと、もう他の人を見る事は出来ません。

 

だからこそ、20代は遊びに走るという人が実は多いんですよね。私の周りにいる20代に聞いてみても、

 

20代はまだ遊びたいな。結婚なんて考えてない!」って人がたくさんいました。それくらい20代と結婚って相容れないものだと思うのです。

 

でも、これも30代になってくると、変わるんですよね。

 

「そろそろ結婚しないとやばいかも」と思い始めるのが、30代だと思うんです。30代になってくると、周りの人も結婚している人が多くなってきますし、

 

親からの圧力だって大きくなってくると思うんですよね。

 

私の親族で結婚していない人がいるのですが、その人も親から「早く結婚してくれ」とよく言われています。

 

そんな彼も30代なんですよね。

関連記事:一人暮らしじゃない女性はなぜ婚活に不利なのか?

 

 

30代の結婚では婚活サイトを使う人が増える

 

これも30代で結婚する人が多い原因ではないでしょうか?

20代の時は「まだ婚活サイトとか使わなくても大丈夫でしょ!」と思っていたと思いますが、それが30代になってくると、

 

「もう限界だ。そろそろ本格的に婚活しなければ!」となるものなんですよね。

 

皆さんの周りでもそういう人が多いのではないでしょうか?

 

また、最近は婚活サイトも秀逸なものがとても多く、サービスの内容がどんどん洗練されてきているんですよね。

 

例えば、先ほどもチラっと紹介しましたが、結婚力チャンステストを導入している、楽天オーネットとか代表例ですよね。

婚活サイト側としては「顧客に最適な相手を提供するアルゴリズム」を提供しなければいけません。そこで、実施しているのが結婚力チャンステストなんですよね。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

 

質問に答えていくと、「自分にとって最適な相手」というものを抽出してくれるのです。また、ほとんどの機能も無料ですしね。

 

婚活市場自体が無料化の流れに来ているような気がします。

こういった婚活サイトを使うのがちょうど30代だからこそ、結婚する人が多いという側面があると思うんです。

 

という事で、今回はなぜ30代で結婚する人が多いのか?という事について書いてみました。

関連記事:結婚をしないという選択肢をとるメリットとは?

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。