仕事

ニートの就職を支援、ブラック企業に入りたくない人へ

現代社会では良い大学に行って良い企業に入って、安定したお給料を稼ぐことが良しとされていますが、

その風潮のせいで就活時期に病んでしまう大学生はたくさんいます。

関連記事:今の大学生は就活に失敗したら人生終了だとなぜ思うのか?

 

私の周りでも、就活に失敗し続けてなかなか連絡がとれなくなり、家に引きこもりがちになってしまった子がいました。

 

また、いざ就職したはいいものの、ブラック企業すぎたり、会社の社風が自分に合わなかったりして会社を辞めてしまう子も多くいます。

 

会社を辞めて何ヶ月も実家でニート生活をしていた子もいました。

 

今日はニートの就職事情について話してみたいと思います。

 

ニートの就職における悩み

 

ニートで就職をする時には悩みを抱える事が多いと思うんですよね。

 

ニートの友人って私にもいますし、それが悪い事だとは私は全く思っていないのですが、本人には本人にしかわからないような悩みを抱える事だってあるのです。

 

そこで、まずはニートの就職における悩みについて書いていこうと思います。

 

正社員として働いたことがない

 

ニートだったり、「既卒」という部類に入る人は正規雇用としての経験がないことから就職をする上でとても不利だと思ってしまいがちです。

 

中には司法試験や公務員試験などに合格できるように勉強を頑張っていた人もいるでしょうし

自分の夢のために日夜努力をしていた人もいるでしょう。

 

そしてそれらがうまくいかなくなってしまい、いざ就職をしようとしても

すでに「新卒」というカードはなくなってしまっているし正社員として働いた経験がないので新卒と同じような経歴を書くことになってしまいます。

 

つまり一人で考えていても自分に何の強みがあるのかがよくわからないんですね。

 

結局就職活動をしても、自分のアピールできるポイントがよく分からないのでなかなか就職活動がうまくいきません。

 

やりたいことが見つからない

 

特にやりたいことがあって頑張ってきていたけれど、いろんな事情から就職することになった、という時に

仕事として就職してやる、というものの中からやりたいことを見つけるのは結構難しいことだと思います。

 

本当に自分がやりたいことが他にある人にとっては就職するという前提の中でやりたいことを探すのは難しいでしょう。

 

もしくはやりたいことがなくニートをしていた人にとっても仕事としてやりたいことを見つけるというのはとても難しいと思います。

私自身就職をしないままで今に至るので気持ちはとてもわかります。

関連記事:私が就活しないで生きる理由

 

そもそも就職した上でやりたいことができるような会社が見つかってるなら新卒の時にそれに飛びついてますよね。

 

新卒には勝てない

 

やはり一般的な企業に就職しようとすると新卒の方が就職においては有利だと思います。

既卒枠を設けていない企業もありますしね。

 

会社によってはやはり新卒よりも第二新卒や既卒の人たちを穿った目で見てくる会社もあります。

そういう色が濃い会社は会社としてもどうなんだろうとは思いますが。

 

孤独

 

やはり同じ年代の友達がみんな就職活動を終えて、すでに働き始めている中、

ニートが一人で就職活動をするのはとても孤独で寂しいものだと思います。

 

就職活動の中で一喜一憂することがたくさんあるのに、それを共有し合う仲間がいないというのは辛いことですよね。

 

やっぱり大変な時に一緒に頑張れる仲間がいる、というのは大切なことです。

 

ニートでも就職支援してくれるサービス

 

ただ、ニートやフリーターなどの既卒枠の人でも就職を支援してくれるサービスは実際あります。

 

知らない人が多いだけで、実は、ニートから脱却し、就職して働きたいと思っている人はたくさんいるんですね。

 

そんな就職支援サービスの中でもおすすめなのがウズウズキャリアセンター です。

 

ウズウズキャリアセンター

 

ブラック企業を排除

 

ウズキャリは既卒、フリーター専門の就職支援サイトで一番の特徴としてはブラック企業を初めから排除してくれる、というポイントがあります。

 

そもそもニートやっていて就職するのにとても不安を抱えているわけですから、その就職先がブラック企業だったらやっていけないですよね。

 

今まで就職経験がない人はそのブラック企業が普通の会社なのかもしれないと思ってそれに順応しようと頑張りすぎてしまうかもしれません。

関連記事:ブラック企業の基準を自分なりに考えてみた。

 

もしくは、第二新卒や既卒にはもうブラック企業しか就職の道は残されていない、と思っている人もいるでしょう。

 

でもそんなことはありません。

 

今はニートだってフリーターだってブラック企業じゃない会社から、自分に合った会社を選べるようになっているんです。

 

個別キャリアカウンセラー無料

 

ウズウズキャリアセンター

 

既卒、フリーター専門の就職支援サイトであるウズキャリは個別キャリアカウンセラーがついてくれますが、

それでも完全無料です。

 

新卒とちがって既卒や第二新卒はそれぞれ状況がかなり異なってくるはず。

 

それに対して個別でプロのカウンセラーがついてくれるので、就職活動を親身になって支援してくれる人が一人必ずついてくれます。

 

ニートだって就職できる

 

今の時代、実は探せば就職支援サービスはかなり優良なものがでてくるんですね。

 

  • ニートをやっていてこれまでの実績がない
  • 誇れる学歴がない
  • むしろ自分に何の強みがあるのかわからない

という人も多いと思います。

 

そういう人にも、ちゃんと探せば安心して就職活動をできる就職支援サイトがあります。

 

自分にあった就職活動をぜひ模索してみてください。

関連記事:ブラック企業に入りたくない人はウズキャリを絶対に使った方が良い理由。

 

では今日はこのあたりで。

 

参考サイト:ウズウズキャリアセンター

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。