コラム

その仕事ロボットがやっても良いんじゃない?

最近だんだんと人間がやる必要ない仕事というものが本当に存在するんだな!って思うことが多くなってきました。

ロボットって昔は考えられませんでしたよね。もちろん私もそんな未来がくるなんてまったく思っていませんでした。

でもすぐそこまでロボットが仕事をする時代がきているんです。

 

 

工場で働くひとっていなくなる?

 

 

 

先日私、驚いたことがあるんですよ。それはじゃがいもの芽をロボットが落としているところなんです。

想像できますか?ロボットが普通に芽がある場所を探してとっていっているんですよ。もはや感情があるようにしか見えなくて親近感さえ湧いてしまいました。

 

そもそも、工場で働いているひとって本当にロボットのように流れ作業をしているひとが多くいるかと思います。

実際、私の友人も「明日の仕事はなにも考えずにやるから今日はしこたま飲める!!!」って喜んでいました。

 

でもそういう仕事ってそのうちロボットにとられてしまうと思うんですよね。友人の職業がなくなってしまうのも時間の問題のような….

 

確かに現時点では割と単純な作業をするロボットでもいまのところは1台1000万とかしてしまうものって多いです。

 

だって開発にかかった時間とか労力とかがありますからね。しかし、もっと作る行程が整えられて、例えば一部がオープンソースになったりしたらこれも変わってくるとおもうんですよね。

もしかしたら個人がその開発をもっと担っていって企業に売るなんてことも当たり前になってくるかもしれません。

 

そうしたらもっと価格が下がっていく可能性だってありますよね。

 

 

ロボットがロボットを作る仕事とかするのかな?

 

 

これ少しおもったことです。人工知能が発達していったらどうなるんだろう?ってみなさんも考えませんか?もしかしたら私たち人間よりもずっと冷静で論理的なロボットが生まれてくることだってあるんです。

そしたらもう変な話、人間の仕事ってなにが残るのだろう?って少し思ったりしました。

 

もしかしたらドラえもんみたいなロボットをドラミちゃんが直していたり・・・・・・?笑(怖すぎますね、この妄想やめましょうwwwww)

 

そしたらもはや恐怖でしたありませんけども笑 そんなこんなでじゃあどんな仕事が残るんだろう?って考えたんですよ。

 

そしたらひとつ思いついたんです。

 

「精神科」

 

 

これは絶対になくなりませんよね。この仕事ってもちろん薬をだすことも仕事ですけど患者の話をきくことが仕事のかなりの部分を占めるように思います。

 

実際、私の周りの精神科医のひとも話をきいてあげることが治療になっているということをおっしゃっていました。

 

結局は人間的な仕事が残っていくということでしょうか?そんな時代に生き残っていけるようなものをやっていきたいですね!

 

結局、人は感情の生物なので本当にそう思います。

今年企業に就職したひともその企業がずっとあるとは思ってはいけません。というかほとんどの企業はこれから人件費を削減していくでしょうね。だって、人間がやるよりロボットがやったほうがいい仕事ってたくさんありますからね。

 

宅配とか良い例じゃないですか?Denaが自動宅配サービスを始めますよね?これが始まってしまったら宅配員の数だっていま程は必要ないですよね!

 

最初に就職した企業にずっといれるなんて時代は終わっているんです。そして多くの仕事をロボットがやるようになってくるんですよ。いまは想像できないかもしれませんが、本当のことです。

 

昔は馬車が走っていたけど、いまはないでしょう?それと同じなんです。当たり前だと思っていることの中には当たり前ではないことってたくさんあるんですよ。

 

 

ではこのへんで!

 

こちらの記事もどうぞ!

→「プログラミング必須時代へ

 

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。