人生に悩む君へ

主婦にストレスが溜まる理由

主婦をやっている人ってどうしても毎日にストレスが溜まりがちです。

それはなぜなのか。

 

男性は仕事で外に出ているから「仕事だってたくさんストレスが溜まるんだ!」と思っているでしょう。

そして家で主婦を頑張っている奥さんに対して、「対人ストレスがなくて羨ましい」とさえ思っている人もいるかもしれません。

しかしそれは圧倒的に間違った考えなのです。主婦には主婦なりのストレスがあるんです。

ではいってみましょう。

誰にも褒めてもらえない家事

 

主婦は家族のために毎日家事を頑張っています。

  • 家の掃除
  • 洗濯
  • お弁当作り
  • アイロンがけ
  • 子供達の見送り、お迎え
  • 夜ご飯の支度
  • 皿洗い

挙げたらキリがないほどやることは山積み。

 

主婦はのんびり暮らしている、と思っている男性の方も多いでしょうが、特に子供が生まれたばかりや何人もお子さんがいる家庭の主婦業は本当にやることばかりで大変なんです。

家で生活をする、ということはそこに必ず汚れが出てきます。

人が生活をする、ということは汚す、ということなんです。

 

掃除されないトイレは必ずくさくなるし、掃除されない風呂場は水垢がたまっていきます。

ご飯を用意したらその為に使った調理器具を洗わなくてはいけないし、食べるのに使ったお皿だって洗わなくてはいけない。3食も食べたら、その回数だけ洗う必要がある。

洗濯をしなければ明日着ていく服はなくなります。

 

それらを全部主婦がこなしているのに、言ってみれば主婦業という名の仕事をしているのに、そこに賃金は発生しません。

もちろんそのために旦那さんが外で働いて養っているのでしょうが、それは家族を養うためのお金であって、妻が一人何も考えず自由に使えるお金とは違います。

 

つまり成功報酬をもらえない仕事をしているのに、さらに追い討ちをかけるようにそれを誰にも褒めてもらえないんです。

褒めるように努力している旦那さんもいると思いますが、

 

 

毎日「今日も洗濯してくれてありがとう」「ご飯を作ってくれてありがとう」「トイレを掃除してくれてありがとう」と主婦のやっている全ての仕事に感謝を言える旦那さんは少ないでしょう。

主婦がやる仕事はどうしても日常に溶け込みがちです。

お弁当を作ってくれたお母さんに子供が毎日「忙しい中お弁当作ってくれてありがとう」なんてなかなか言えませんよね。小さい子ならなおのこと。

 

一生懸命働いてもお金にもならなければ人から褒めてもらえることもない。

そんな仕事をずっと毎日しなくちゃいけない。そりゃストレスになりますよね。

 

男性の方も同じだと思います。

けなしてくる上司より、自分のことをたくさん褒めてくれる上司の方がやる気がでませんか?

関連記事:褒めて育てるのが一番良い

 

会う人が少ない

 

子供が生まれたて、などの忙しい時期の主婦には人と会ってる暇もあまりありません。

 

そうすると毎日基本的に顔を合わせて話す面々は家族のみになります。

家族のことが大好きだったとしても、毎日顔を合わす人が家族のみってなんだか寂しいですよね。

 

内部コミュニティはもちろん大切だと思いますし、家族は最終的に自分が帰る場所だとも思います。

ですが、やはり外部コミュニティに自分が属していることもまた内部コミュニティと同じくらい大切なことなんです。

 

人に必要とされることで人間は自分のアイデンティティを感じることができます。

人の役に立てたり、人から評価されることはとても大切なことなんです。

 

それが忙しい主婦にはない。

外部コミュニティと接触する機会が少なく、かついつも一緒にいる家族は自分の主婦業を褒めてくれない。

そんな環境で必ず主婦は「自分は本当に必要とされているのだろうか?」という問いに行き着くんです。

そしてどんどんストレスを溜めていってしまうんですね。

関連記事:ストレスのない仕事とは何だろう?

夫に愚痴れない

 

夫は逆に外で働くことがメインですから、外でそれなりのストレスを抱えて家に帰ってくるでしょう。

すると主婦は「夫に愚痴ってはいけない」と思うことがあるんです。

 

むしろ旦那さんに「疲れて帰ってきてるんだから家のことでぐちぐち言わないで欲しい」と言われている主婦の方もたくさん知っています。

 

女性にとって一番のストレス発散は人と話すことなのに、そこに抑止力がかかってしまうんですね。

ストレスを溜めて発散したいのにそのストレスを発散することがいけないことだと認識してしまったら余計にストレスがたまってしまいます。

ストレスの悪循環なのです。

 

どうして女性は話をしたいのに、男性が話を聞いてくれないのか。

男性と女性の考え方の違いをスッキリ説明してくれている本です。

関連記事:どうして彼氏から連絡が来ないのか

毎日が毎日の繰り返し

 

主婦はある程度毎日のスケジュールが決まっています。

朝起きる時間が決まっていて、その時間に起きてお弁当を作って、お昼ご飯の時間までにやることも、そしてお迎えの時間も夜ご飯の時間も。

 

そうすると毎日が習慣化してしまうんですね。

毎日が毎日の繰り返し。

会う人は家族ばかり。

 

すると人間気が狂いそうになるんですよ。

これは私じゃなくてもできることなんじゃないか?
私はロボットじゃなくて人間だ、となるわけです。

関連記事:睡眠不足はストレスになる。だからこそするべき事。

 

 

やっぱりストレスって溜まるものなんです

 

主婦のストレスが溜まる理由、少しはわかっていただけたでしょうか?

 

そしてそんなストレスフルな主婦のみなさんには、自分で働いてお金を稼ぐ、ということに従事してみて欲しいと思います。

「そんな時間あるわけない!」と思うかもしれません。

でも、主婦でも働くことができる仕事っていっぱいあるんです。

一番おすすめしたいのはサイトを作ってみる事だと思うんですよね。

恋愛価値観を文字にしてみたり、自分の経験を生かした記事を書くことでブログのPV(アクセス数)って上がってくるものです。

 

チョコレートが好きなのであれば、チョコの口コミサイトを作れば良いと思いますし、カフェが好きなのであれば、カフェ巡りのサイトを作れば良いんですよね。

 

ワードプレスを使えば、簡単に出来ますしね。

A8.net とかで商材を探せば結構たくさん出てくるものなんですよね。実は予約サイトとかもこういった仕組みを使っているところがたくさんあるのです。

主婦の人なら案件が主婦向けに特化したシュフティ とかでライターとして単発なお仕事をするのもおすすめです。

関連記事:専業主婦でも働きたいという人は結構いる。

 

自分で稼いだお金は自分で好きなように使うことができますし、お仕事を継続的にこなしていると、

 

直接お仕事を依頼されることもあるので、外部コミュニティともつながることができるようになります。

そうしたことで自分に自信がもてることもあるでしょう。主婦がおとなしく自宅で主婦業をずっとしてる時代は終わったんです。

簡単に働き始めることができる。

 

ぜひ試してみてください。

では今日はこのあたりで。

関連記事:ブログで稼ぐ人っているけど、その仕組みって知ってる?

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。