恋愛と私

元彼の話をする女ってうざい

付き合ってると彼女から元彼の話が出たりする事もあるかと思いますが、

その人と真剣に付き合っていたらやっぱり彼女の口から元彼の話が出るのってあまり良い気分にはなりませんよね。

 

元彼の話、と言っても内容はいろいろあるかと思いますが、
それで悩んでいる彼氏さんも多いはず。

 

今日は注意が必要な元彼の話をする女について考えてみましょう。

 

元彼の話をたくさんする女

 

今付き合っているのは自分のはずなのに元彼はあーだったこーだったという話をする女っていますよね?

もちろん真剣に付き合っているのであれば、それを聞いて彼氏はとても嫌な気持ちになると思います。

でもその真意って結局「嫉妬させたい」というのがあるのではないでしょうか。

関連記事:意図的に嫉妬させようとする彼女なんて別れればいい

 

こういう人って昔付き合っていた男性と今付き合ってる男性が同じ土台にいると考えている女性なんじゃないかなと思います。

比較してしまっているのです。

それって今付き合っている人を本当に大切にしていないし、

本当に好きなら同じ土台で比べるような事ってしないと思うんです。

 

でもそれでも好きだったらどうしたらいいのか?

 

それは彼女の不満に思っていることを探す、ということですね。

 

正直それでも好き、っていうのは厄介だと思いますが、
そういう女性は元彼と比べて今の彼氏がどれだけ自分に尽くしてくれてるのか、ということで愛情を測っているようなところがあります。

 

そういう元彼と比較されたり、きちんと今の付き合いを大切にしてくれてない女性に惚れてしまったら、まぁしょうがないですね。

関連記事:結婚の時「この人でいいのか」と思うなら、するな。

元彼の悪口を言う女

 

元彼の悪口を言う女って一見元彼のことを思わせぶりに言ってくる女よりも全然良い気がしますね?

むしろ元彼なんてもう別れた人なんだから悪口言ってくれた方が安心する、なんて思っていませんか?

 

これってでもまちがってると思うんです。

 

元彼って、確かに想像したくないかもしれませんが、
その人ともちゃんと大切な時間を過ごして真摯に向き合っていた時間がその女性にはあるわけですよ。

酷い別れ方をされたとか、何か問題があった、とかじゃない限り、
今の彼氏の前で元彼の悪口をすごく言うような女の子って人との付き合いを大切にできない人なんじゃないかなと思います。

 

もちろん元彼の良い話を聞きたいわけではありませんよ。

でも人の悪口を言える、それがしかも昔真剣に付き合ってた人の悪口、となると、その女性自身ちょっと信用できないなって思っちゃうんです。

悪口なんて聞いて楽しいもんじゃないですからね。

付き合ってた人の悪口をベラベラとずっと喋っている彼女を見て、彼氏側はどう思いますか?笑顔で聞いていられますか?そんなことないと思うんですよね。

関連記事:悪口を言わない方が良い理由

 

元彼の話を気にするのはやめましょう

 

元彼の話を彼女がするのはそれで何かしらかまってほしい、というサインです。

でも元彼の話を聞いたところで今の付き合いが変わるわけではありません。

 

元彼と張り合って、自分の方が愛されているだろうか、なんて考え始めたら辛い気持ちにしかならないでしょう。
付き合いながらいつだって相手の愛情を確認しながら時間を過ごさなくてはいけなくなります。

もちろんこれは男女ともに言えることです。

関連記事:彼氏に愛されてるのか?と確認する恋愛は虚しい世界に行く

 

大切なのは今の付き合いです。

そして相手に愛されているのかどうかより、自分が相手のことを一番に愛せているか、ということを考えましょう。

相手が自分を愛しているかどうか、その度合いで自分の好きという気持ちが揺らぐわけじゃないですよね?

 

自分のことを好きな彼女が好き、なんて男性が知人にいましたがそんなのって本当に虚しいですよね。

自分のことを好きな人なら誰でも良いの?ってなってしまいますよね。

そういう人もたまにいますけど。

関連記事:自立した女性と付き合った方が男性も楽だと思うんだよね。

 

人生を共にする人を真剣に考える

 

恋愛感情がない?恋愛と結婚の違いという記事でも書きましたが、基本的に恋愛の延長にあるものって結婚だと思うんです。

 

それは人生をともにする人を真剣に考える、ということです。

恋愛と結婚は別物、と考える人もいるようですが、好きな人がいてその人とずっと一緒にいたい、という気持ちがあるかどうか、
たったそれだけのシンプルな事だと思うんですね。

 

女性が普通に働けるようになった今の時代では男性が外で働いて女性が家事をして、というのはとても古い考えです。

だからこそ相手の収入や仕事にとらわれすぎなくても結婚に踏み切ることってできるようになったと思うんですね。

大好きな相手なら一緒にいればいいんですよ。

 

女性だってそのために努力するべきだと思うし、男性はそういう女性を選んだ方が気持ち的にも経済的にも余裕をもって生きていく事が出来ると思います。

今は家にいたって稼げる時代です。

 

主婦むけのクラウドソーシングであるシュフティ なんかは子育て中の主婦の方も気軽にやることができるお小遣い稼ぎです。

シュフティは

  • 登録無料ですぐに始められる
  • ネット環境があればどこでも仕事ができる
  • 仕事内容が女性向きのものが多い
  • 子育てをしている、主婦をしている人の知識を活かせる仕事がある

といった特徴があり、クラウドソーシングの中でもかなり始めやすいものなんですね。

 

男性がやるならクラウドワークス もおすすめです。

働き方が自由になったいま、
恋愛だってもっともっと自由になってます。

 

その人と一緒にいたいと自分が思えるかどうか、
最終的には恋愛の判断基準ってそれだけの本当にシンプルなものだと思うんですよね。

昔のような価値尺度で恋愛や結婚を判断する必要なんてないのです。今の時代の方がずっとシンプルなんですよ。

 

では今日はこの辺りで。

関連記事:初めてのプログラミングであれば、独学はやめた方が良い。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。