人生に悩む君へ

女性の人生が辛いと感じる時

男はつらいよといいますが、女性として生きているのだって結構つらいんですよね。

 

女だから男だから、っていう考え方、
最近はだいぶなくなってきたようにも思いますが、
やっぱりこういうところは不公平だと思う!
っていうことが生活にまだまだあるので話してみたいと思います。

 

生理

 

圧倒的に男性と違うのはやっぱり生理でしょうね。

 

毎月動けなくなるくらい生理痛が重い、という人もいます。

またそれに伴って食欲が極端に増幅、もしくは減少するので自分の体重コントロールもままならなくなります。

 

太るとそれもストレスになるし。

 

また精神的にもホルモンバランスの影響で不安定になりやすくなります。

ホルモンに影響されると自分でも自分の感情が驚くほどコントロールできなくなったりするんです。

 

普段は怒らないような些細なことがものすごく腹立たしく思えたり、
ちょっとしたことでものすごく不安な気持ちになったりなど。

 

関連記事:生理休暇なんてやつがあるの知ってる?

 

出産

 

男性になくて女性にあるもの、それが出産。

 

もちろん新しい命を体に宿せる、母親になれるということはとても幸せなことだと思います。

 

でも出産をしたらやっぱりその前後は今までやってきた仕事を休まなくてはいけないですよね。

やりたい仕事があってもその時期はどうしたって無理でしょう。

 

その休む期間だって自分でコントロールして決められるものではありません。

 

職場によっては、産休を取りにくい雰囲気のところだったり、
出産によって辞めざるを得ないところもあるでしょう。

 

しかも出産は埋めればいいというわけではないですからね。

何もできない赤ちゃんが生まれてくるわけです。

 

子育てだって、男性が手伝ってくれなければ女性の仕事になってしまうわけです。

 

女性らしさを求められる

 

これってものすごく厄介だと思うんです。

「女の子なんだから!」という言葉、ものすごく辛い時期が私にもありました。

関連記事:もうジェンダー差別に苦しめられたくない

 

服装

 

学生時代は女子の制服がスカートであることにとても抵抗がありました。

 

スカートってものすごく寒いんです。

しかも制服なのでタイツを履いたりすることはできません。

 

それを、真冬でも毎日着なくてはいけないんです。

女性こそ体を冷やしてはいけないのに!

 

しかも男性に比べて脂肪が多い女性は、下半身が特にむくみやすいんですね。

むくみには冷えが一番悪いのに、毎日スカートなんです。

しかも大体膝丈ですよね。

 

私は制服の靴下の下にたまに着圧ソックス履いたりしてました。

 

料理

 

女性だとできて当たり前、みたいな先入観がありますが、実は男性が料理すると上手だったりしますよね。

 

料理ってちょっと数学なんじゃないかと思っているところがありまして。

男性の方が料理うまい人多いんじゃないかと思うんです。

 

家事・洗濯

 

家事・洗濯も古い考えの人は女性の仕事のように言いますが、
洗濯なんて洗濯物入れて洗剤と柔軟剤入れてスイッチ押すだけですよ。

 

誰でもできます。

 

そういうのもさも当たり前のように女性におしつけないでほしいですよね。

 

中性的な男性がモテるようになった理由という記事でも紹介しましたが、
今は女性がバリバリ働けるようになった時代です。

 

女性だって外で仕事ができるようになりました。

 

女性じゃないとできないことは出産という仕事がありますが、それ以外のことは人間全般ができる仕事です。

 

仕事も同じように外に出てやっているわけですから
家事・洗濯だって男性と女性で分担してやるべきですよね?

 

馬鹿にされる

 

みんながみんなとは言いませんが、
男性ってどこかで女性のことを下にみているようなところがあると思うんです。

 

仕事先でちょっと強気な発言をすると
「まぁ女性は結婚しちゃえば仕事やめられるもんね〜」
と何度も言われてきました。

 

その度に、「専業主婦になりたいなんて思っていない!」ってすごく悔しい思いをしたんです。

関連記事:専業主婦になりたい!なんてもう古い

 

やっぱり、どんな形だって今はお金を得られるようになったわけですから、
家にいたって仕事はできるんです。

 

主婦だって女性だって、自分の力で稼いでいくべきなんじゃないかなと思います。

というかその方が自分の自由にできるお金も入ってくるし、充実感もあって人生楽しいと思うんですよね。

関連記事:主婦でも出来る副業?在宅で稼げる時代なんです。

 

私もクラウドソーシングとかメルカリだとかメインの仕事以外にもこまごました副業をやっていますが、

やっぱり自分の力で稼いでいくって楽しいです。

関連記事:お金がない時の節約術と稼ぐ方法

 

年齢に急かされる

 

女性には出産できる年齢が決まっています。

どうしたって若い子の方がちやほやされますよね。

 

もちろんその年齢その年齢での楽しみ方ってあると思うんですが、
男性に比べると女性は年齢をものすごく意識させられることが多いです。

 

芸能界とか特にそうですよね。

遅咲きの俳優さんは結構いても、遅咲きの女優さんってなかなかいない気がします。

 

長くアイドルとして活躍しているのは男性アイドルでしょう。

 

だから枕営業、なんてものがはびこってしまうんでしょうね。

関連記事:芸能界の枕営業は本当にある。

 

協調性を求められる

 

男性に比べて女性は団体行動をとる生き物です。

 

これはもう人間が狩猟民族だった頃からの名残なので仕方ないことなんですね。

 

でも女性って集まるといいことがありません。

大体いじめがはじまります。

関連記事:女のプライドって怖い

 

まとめ

 

男性には男性なりの人生の悩みがあるのにたいして、
女性だって女性なりの人生の悩みがあるんです。

 

でもこれからはどんどん男性よりも女性が強くなっていって、固定概念も薄くなっていくんじゃないかなと思うんです。

 

男性だって男らしさを求められて辛い時があるでしょう。

そういった性別の苦しみが早くなくなるといいですね。

関連記事:彼女の尻に敷かれる男

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。