ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

恋愛がめんどくさいというあなたへ

 

恋愛したい、彼氏ほしい彼女ほしいとわめく人がたくさんいますが、
恋愛がめんどくさい!と感じてしまう瞬間も同じくらいあるんじゃないかと思うんですね。

 

そりゃ当たり前ですよね。

だって血の繋がっていない赤の他人と生活の一部をともにしていく、ということなんですから。

 

育ってきた環境もちがいますし、そもそも家庭環境が違うわけですから価値観なんて違って当たり前です。

 

私なんかは家庭環境でちょっとしたトラウマ的なものもあるのでそういうのが恋愛に影響してくる、なんてこともあります。

関連記事:家庭環境のトラウマが恋愛に与える影響

 

私も正直「恋愛って自分に合ってないなぁ〜」と感じることが今まで多かったんですね。

 

恋愛ってなんでこんなにめんどくさいんだろう?

今日はこんなことについて考えてみたいと思います。

 

 

恋愛でめんどくさいと思うこと

 

自分らしくいられない

 

特に片思い中や付き合いたてなどが多いと思うんですが、相手がいる恋愛ってどうしても自分らしくいられなくなってしまうときがあると思うんですよね。

 

相手の意見に合わせようとしてしまったりだとか、
相手がどう思うんだろうかということを考えて行動するようになってしまうんですよね。

関連記事:相手に合わせるだけの恋愛って最高につまらない。

 

デート場所を考えるのが
めんどくさい

 

デートの場所をいちいち考えなきゃいけないのって結構つかれますよね。

付き合いたての頃はまだ行ったことがないところもたくさんあるので行く場所も尽きないかと思いますが、
だんだんと付き合いが長くなってくるとデートに行く場所がなくなってくるんです。

 

そうすると楽しいかどうかわからないけど行ってみよう、みたいな地雷感のあるデートスポットへお出かけすることになるんですね。

 

そして、もし地雷を踏んでしまったら、彼女や彼氏の機嫌が悪くなってしまう…なんてこともあるかもしれません。

ちなみに私が前お付き合いしていた彼氏はそうでした。

 

あんまり楽しくないデートスポットとかだと、
相手も一緒に楽しい時間を過ごせなかったことに申し訳なさを感じるのか、ちょっと機嫌が悪くなってしまうんですね。

こういう彼氏だと大変です。

関連記事:機嫌が悪い彼氏と別れたい

 

マンネリ化してきていくところがない、というときはこちらの記事も参考にしてみてください。:辛い倦怠期を乗り越える方法?そんなの簡単です。

 

工場見学とかもいいかもしれないですね。

 

お金・時間がかかる

 

デートするってなるとお金も時間もかかります。

 

よっぽど合う恋人じゃないと精神的にも余裕がないと恋愛ってできないのかもしれません。

例えば起業したりだとか、自分にやりたいことがあると恋愛っておろそかになってしまいがちですよね。

関連記事:経営者はなぜ「愛人」を作る?

 

他のことが手につかない

 

恋愛をしているとどうしてもその相手のことが気になってしまってその人のことばかり考えてしまうようになると思うんです。

 

するといろんなことをやる時間がどんどんゆっくりになってしまって作業効率が下がりますよね。

 

自分が自分らしく動けなくなるというのは人によってはかなりのストレスになるでしょう。

 

結婚を
考えなくてはいけない

 

年齢によっては付き合っただけで結婚を意識させられるケースも少なくないでしょう。

 

まだまだ結婚を考えたくない、と自分は思っていても相手がいる場合はそこらへんの折り合いが難しいですよね。

しかも結婚となると相手のご両親もでてくるわけですからさらにめんどくさい要素が増えてしまいます。

 

喧嘩が辛い

 

彼氏や彼女と喧嘩するととても辛いですし、しんどいですよね。

 

でも価値観が違う他人の二人が一緒に生きて行くんです。

喧嘩をするのって当たり前なんですよね。

 

それを乗り切ってどんどんお互いの妥協点が見つかるわけですから。

関連記事:喧嘩中の彼女と仲直りする方法

 

恋愛のメリット

 

それでも私は恋愛することをおすすめしたい。

私自身恋愛向きの体質ではありませんし、恋愛は疲れるしめんどくさいと何度も思ってきました。

 

でも恋愛はめんどくさいけれどやっぱり人生に必要なことだと思うんです。

 

頑張れる

 

好きな人がいるといろんなことを頑張れるんですね。

それは自分のやりたいことかもしれないし、仕事かもしれない。

人によってそれぞれだと思いますが、誰しも毎日頑張って生きていると思うんです。

 

そういう日々を頑張る、ということが、好きな人がいるのといないのとでは全然ちがうんですよ。

 

楽しみが増える

 

好きな人がいると喜びや幸せを分かち合うことができます。

 

楽しい映画をみたら、それを語り合う相手がいる。

美味しい食事が二人で美味しいねといいながらできる。

 

感情を共有できる人がそばにいる、というのはとても幸せなことです。

 

失敗できるようになる

 

彼氏彼女がいると、「他の誰に嫌われても自分のことを好きでいてくれる人はいるからまぁいいや」と思えるようになるんですね。

 

そうするといろんな人に気を使っていた今までの自分から一皮剥けて、また違った境地にいけるんです。

失敗しても帰るところがある、という感覚ですね。

 

この感覚ってすごく人を強くすると思うんです。

 

新しいことに挑戦できるようなきっかけになるかもしれません。

 

恋愛ってめんどうくさい事もあるけどさ

 

 

恋愛ってめんどくさい、って感じることももちろんあるけれど、
本当にあっている人とめぐり合うことができれば自分の力の源になると思うし、
自分をより素敵な人間にしてくれると思うんですよね。

 

恋愛したくなってきましたか?

 

もし相手を探しているならFacebookで簡単に始めることができて、大学のミス・ミスター候補が在籍しているMatchbook とかおすすめです。

TLに流れることはないですしお互いの個人情報を知られないまま連絡をとりあうことができるのでかなり安全なんですね。

 

出会い系は今はアプリにもなっていて、Matchbook withは女性でも使っている友達は多いです。

 

気軽に始めることができるので出会いを探している!という人はぜひ使ってみてください。

 

では今日はこの辺りで。

関連記事:Matchbookを徹底的に解説してみた。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事