恋愛と私

大学に入ると彼氏が出来るのはなぜだろうか?

中学、高校とモテていたという、所謂モテ女子っていますよね?

そして、反対に男性との恋愛とは無関係の女性だっていたと思うんです。

でも、大学に入学すると、なぜかそういう人でも彼氏が出来るという現象が起きるんですよね。

あれ?男子に興味あったんだ!みたいなひとや

「彼氏とか一生出来ないわ〜」とか言っていた人に限って大学に入ると彼氏が出来たりするんですよ。

 

これって凄い不思議な現象ですよね?魔法だよ、魔法。

 

大学に入ると、なぜか彼氏ができるんですよね。女子大生はなぜ彼氏を作ることができるのだろうか……。

大学生だった私が当時を思い出して、書いてみるよ。

サークルに入って出会いが急に増えた

 

これはまず一番最初に挙げるべき内容だと思います。

大学に入るとやっぱり誰でもサークルに入ってみようと思うと思うんですよね。

 

テニスサークルに入るという人もいれば、チアに入るという人、野球部マネージャーになるという人。

ホントに種類はありますが、どこかしらに所属する事になると思うんですね。

 

すると、まあ当然ですけど、異性と自然に仲良くなる事が出来るんですね。同じイベントを企画したり、同じ行事をやったり、試合をしたりする。

そういった事によって、だんだんと親密になっていくんですよ。

 

だからこそ、大学に入ると、彼氏が出来るという人が多いんです。サークルって合宿とかもあるし、結構長い時間一緒にいるんですよね。

 

そして、イベント等もあるので、一緒に何かをやる時間が相当多いんです。夏にはバーベキューをやったり、海に行ったり、あとは何だろう。

花見とかもあるよね。キラキラした大学生活を送ることができるのです。

これって、恋愛においてはかなり大きい事ですよね。

 

単純接触効果っていって、何回も顔を合わせていると、好きになってしまうのが、人間というものですから。笑

私のサークルでも、サークル内で彼氏を作っている人がたくさんいましたよ。

ほとんどは大学にいる時に別れてしまうので、その後、どちらかがサークルを辞めるという事態に発展してしまう事が多いんですけどね。

悲惨ですよ。私も実質的にはそんな感じかな……。

 

それでも、高校生の時に比べれば、やっぱり男女の交流は多くなります。

だからこそ、大学に入ると、彼氏が出来るんですよ。

関連記事:イマドキの大学生に驚愕!私が思う、リアルな大学生あるある。

 

ゼミの出会いも多い

 

これもあると思いますね。大学に入ると、最初こそゼミはないところが多いのですが、年次が上がってきて3年生とか4年生くらいになってくると、

 

ゼミが増えてくると思います。私自身もゼミに所属していたのですが、ゼミには男女が半々くらいでいるので、出会いの数というものは必然的に増えてきます。

 

私が所属していたゼミは小規模なものだったので、15人程度だったかな?

 

でも、ゼミによってはもっと大きなゼミもありますし、飲み会が頻繁に開催されるようなゼミもあるので、

 

大学で彼氏が出来るのは時間の問題だと思います。実際、ゼミで彼氏が出来た人だって私の周りにいましたしね。

 

大学で彼氏が出来る場所と言えば、サークルだけだと思っているかもしれませんが、ゼミの場合は距離も近いですし、サークルと同じくらい彼氏が出来やすい場所でもあるのです。

私の場合はゼミがはじまる頃には父親がなくなってしまって、大きな借金を背負って、会社を経営し始めた頃なので、ゼミを途中でやめてしまったんですけどね。

関連記事:実は友達がいない大学生ってたくさんいると思う。

 

 

バイト先で、仕事をする男性の姿を見るようになった

 

大学に入ると、多く人は生活費を稼ぐためにアルバイトを始める事になると思います。

すると、バイト先で異性と一緒に仕事をするようになってくると思うんですね。

ここで、今まで見た事がなかった、男性が働く姿というものを見る事になるんですよ。

 

女性って基本的に男性が働いている姿が好きなものですよね。

そして、バイト先には必ず一人は仕事の出来る男性ってのがいるんですよ。

すると、そういった男性にアプローチされて、付き合い、彼氏になるという事が起こるんですよね。

 

私の周りでも大学に入ってからバイトを始めて、

彼氏が出来たって人って結構いましたよ。

 

その恋愛が常に良い恋愛であるとは言いませんが、

 

それでも、彼氏が出来るという事に関しては同じですよね。

つまり、こういった理由から大学に入ると彼氏が出来るという事が起こってくるんですね。

関連記事:彼氏が欲しい社会人は何をすれば良い?

 

 

自分に自信が出てきた

 

これも要因の一つだと思います。

高校生の時までは、バイトをした事だってないし、異性とのコミュニケーションだって対して取らなかったという人が結構いると思うんですね。

関連記事:自分に自信が持てないときに試してみよう

 

でも、大学生になってくると、これらの事をこなせるようになっていって、

自分に自信が出てくるようになってくるんですね。

 

こうなってくると、魅力的な女性になってくると思うんです。

自信のない女性が好きな男性ってのもいると思いますが、

自分に自信のある女性ってやっぱり魅力的に映るのが、男性というものです。

 

俗に大学デビューと言われる言葉もあるじゃないですか。

文字通り、大学に入ってから変わった人ですよね?

こういう人たちに象徴されるように、

 

大学に入ってから人が変わったって人が実際にいるんですよ。

これは

自信がついたという事なんです。

関連記事:マッチングアプリが怖いと思うのは時代遅れなのかな、と思った。

 

彼氏・彼女を作る事への焦り

 

残念ながらこれもあるでしょうね。

大学に入ると、周りはだいたい9月くらいまでには彼氏彼女を作っているという状況が起こってくるんですよね。

そのため、だんだんと焦って来てしまうんですよね。

これは男子も女子も同じなんですよ。

早く彼氏を作りたい・早く彼女を作りたい!そんな願望がマッチして、

 

「まあ、そんなに好きではないけど付き合ってみよ!」って事になってしまうんですね。

だからこそ、その後別れる人も多いんですよね。

 

だって、別に凄い好きで付き合ったという人ばかりではありませんから。

男女の関係が目的だという人ももちろんいるでしょう。

関連記事:ずっと好きってあるんだな。

 

大学って不思議な場所なのかもね

 

やっぱり大学に入ると出会いも増えるし、色んな心理が働いて

彼氏が出来るという人は多いんですよね。

大学にはいったらオレンジデイズのような日常が訪れると思っている人もいるのではないでしょうか。

それくらい大学に入ると、彼氏が出来る人って多くなるものなんですよ。

中には1年で5人とか6人と付き合う人もいるよ。バイト先の先輩とか、サークルとかね。

異性はどこにでもいますから……。

 

でも、もしかしたらその時の彼氏が将来の結婚相手になる可能性だってあるんですよ?

そう考えると不思議なものですね。

 

恋愛をするために大学に行くわけじゃないけどさ、大学って良い場所ではあるよね。

 

もう大学は卒業してしまったけど、また行ってみたいな。

関連記事:恋愛をしたいけどできないのはなぜ?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。