就活の悩みを語る

新卒でITベンチャー企業で働くという選択肢

皆さんは就職活動をする時にどのような企業を選びましたか?

あるいはいま選んでいますか?きっとメーカーとか商社とかそういったところを目指している人が多いのではないでしょうか。

銀行とかも結構いますよね。なぜかそういうところに行く人って多いんですよ。みずほとか三井不動産とか。

 

でも、大手で誰もが就職を希望する会社に就職する事が本当に皆さんにとって良い事なのでしょうか?

新卒の就活生の中には新卒でITベンチャー企業に就職するという選択肢を考えている人もいるでしょう。

 

ただ、それは少数派はなんじゃないかな?って思っているんです。

 

ITベンチャーっていったらなんとなくブラックな感じがするし、つまらなそう!胡散臭そうって思っている人って結構いると思っているんですよね。

新卒でITベンチャーに就職したら人生終わりそう〜」なんて思っている人も多いんじゃないの?いるよね……。

 

でも、実際、ITベンチャーで働くって選択肢を選ぶ事は今後の人生においてとても大きなメリットがあると思いますよ!

はITベンチャー企業に新卒で入るという事に大いに賛成しているのです。

 

良いじゃない。新卒でITベンチャーで働くのも。面白いよ。

成長スピードが速い

 

ITといっても色々な種類の業種がありますが、私が特におすすめしているのがウェブサービスをやっているような会社ですね。

 

そういったところだと、ウェブサービスを作ってから、公開して営業するという一連の流れがとても速いんですよね。

まるで水が流れるかのようなスピードでやるんです。遅いと時代の流れ自体が変わってしまい、サービスが流行らないということもあるし、競合他社が手を出してしまうかもしれないからね。

 

だからこそ、新卒で入った社員にも大きな裁量を与えて仕事をさせるんです。大企業にはないスピード感があるのです。

つまり、ベンチャー企業でモノが生まれて成長する実感を味わいたいという人にとっては、ベンチャー企業ってとても良い環境だと思うんです。

最高の環境にいながら、給料が発生するという魔法の場所。仕事熱心な人からすれば、ITベンチャーで「ビジネス祭り」の中にいるようなものなんですよ。

 

また、ユーザーがどんなことを考えているのか?といったユーザーの反応もすぐに見る事が出来ますしね。私もかつて就活をしていた時にSpeeeとかアカツキとか受けました。懐かしい。

 

ユーザーからの反応が速いのも新卒でITベンチャー企業で働く事のメリットと言えると思います。

 

新卒の時って俗に大企業と言われるようなところで働いていると、大した仕事を任せてもらえないじゃないですか。

1年目なんて先輩について回るだけの無駄な時間を過ごす事になる事が多いんですよね。

 

その点、ITベンチャーだと新卒でも多くの仕事を任せてもらえます。

 

これって企業に入って、成長をしたいと思っている人であれば、本当に良い環境だと思います。

 

そして、やっぱりそういった環境なので、面白い人もたくさんいるんです。

どんな人と一緒に働くのか?って結構大切な事ですよ?

 

私は以前、大企業にいたので、大企業の中にいる人たちの思考停止具合が凄い事もわかっているつもりです。もちろん全てではないのですが。

だから、新卒でITベンチャーで働くのって今となっては凄い羨ましいんですよね。

関連記事:脱サラして起業するならプログラミングを学ぶべき。

 

起業しようと思っている人にも最適

 

ITベンチャーで就活をした事がある私だからわかるんですけどね、

ITベンチャーを新卒から選択しようとする人ってやっぱり変わっている人が多くて、

 

起業したい、という人も一定数いるんですよね。起業するためのノウハウを学びにきた!って人が結構いるんですよ。

将来起業したい、という人っどのくらいいますか〜?」という会社説明会での質問に対して、10人中6〜7人は手を挙げていたようなイメージです。

Speeeの説明会なんて、社長の大塚さんが「起業したい人〜?」という感じで手を挙げさせていたから、かなりの人が手を挙げていました。

めちゃくちゃ多いよね。「え?そんなに起業するの?日本大丈夫?」くらいに思いましたよ。ええ。

まあ、そのうち起業するのは1人くらいだと思うんですけどね。

 

確かに、新卒からITベンチャー企業で働く事って大変な事です。

でも、起業したいという人にとっては最高の環境だと思いますよ。

 

起業したい!って思っていても、

何をしたら良いのかわからないって人って結構いると思うんですよね。

 

プロダクトが出来てから世の中に広まるまでの導線はどうなっているのか?ってのがわからないと思うんです。

 

だったら、それをITベンチャーで学んでみても良いと思うんですよね。

 

また、ITベンチャーに入ると、新卒でも社長と話す機会が普通にあったりするんですよ。

大企業のメーカーとかだとそんな事一切ありませんよね?

 

社長の名前すらも知らずに、社長に会った事もないままに働くのって、新卒時期の成長段階においてはあまり良い事ではないと思うんですよね。

新卒からITベンチャー企業で働く事で、起業をするためのノウハウを実践的に学べると思っています。

大企業で働いていても、大企業での立ち周りがうまくなるだけで、実際に起業をするだけのスキルは身につかない事が多いのですから。

上司とサシ飲みなんてNo, Thank You。という記事で書いたけど、私は上司とうまくやっていくことができないタイプでした。まあ上司が悪いんですけどね。

でも、あのまま上司とうまくやっていく力を身につけたところで、何のスキルにもならなかったし、お金にならなかったから辞めて正解だったな、と思うんですよね。

関連記事:なぜ大学生の就職人気ランキングは大企業ばかりなのだろう?

エンジニアとして就職するのが一番良いと思う

 

新卒でITベンチャー企業で働く事を考えているのであれば、エンジニアとして就職するのが良いと思っているんですよね。

 

昔はエンジニアっていうと、なんか暗いイメージがあったと思うんですよね。

 

そして、なんとなくダサイようなイメージも持っていたと思うんです。

 

でも、いまってエンジニアの力でどんどん世の中が変わっていっているんですよ?

Uber」がタクシー業界を変えたように、「dealflicks」が映画館の常識を変えるように、

プログラミングによって時代ってどんどん変わっていくものなんです。

 

だからこそ、新卒でITベンチャーに入り、働く事をおすすめしているのです。そしてその中でもエンジニアになる事をおすすめしています。

 

エンジニアを目指した事がない人だと、どこにそんな求人あるの?ってレベルの人もいますよね?

でも、結構いまってあるものなんですよ。

 

MeetsCompany とかだと、座談会形式の採用フローなので、どんな人が働いているのか?ってのがフランクに理解出来るので、利用しない手はないです。

 

エンジニアって不足しているんですよね。どこの会社に行っても、「エンジニアが採用できなくてさ」みたいな話を聞きますよ。

いまって、従来型の面接をそのままやっているところなんてITベンチャーでは少ないんですよ?

テックアカデミー 等のオンラインスクールでプログラミングを技術をある程度習得してから面接を受けてみても良いと思いますし。

 

エンジニアとして技術力をつければこれからずっと職に困る事はありません。

まだまだIT化されていないものってたくさんありますからね。

 

また、これからは「IoT(モノのインターネット)の時代」です。

 

そんな時代が来たらもっとITエンジニアの地位は上がると思います。

 

新卒だからITベンチャーなんて無理かな?なんて考えているのであれば、そんな考えは捨ててしまいましょう。

技術力を付けるってことは自らの強みにもなるんですよ?

転職に困る事だってないんです。

 

新卒でITベンチャーで働くか、悩んでるという人は是非自分の選択に自信を持ってみてください。

大企業に入った事を自慢するためだけに違う選択肢を選んでいませんか?

 

周りの目や意見だけを気にして新卒からITベンチャーで働く、という選択肢を消してしまっている人はたくさんいると思いますし、

私の周りにも大企業に入っていく人がたくさんいたのですが、

そういった人でも、最終的にはITベンチャーで働く事になった人っていましたよ。何が自分にとって正しい選択肢なのか?という事はその時にはわからないものですよね。

後々になって、初めてわかるものなのです。

 

でも、だからこそ今の自分の気持ちに正直になってみたら良いと思うのです。新卒からITベンチャーで働く、という選択が正しい時だってあるものですよ。

自分の人生ですから、安定を選ぶのも自由です。大企業に行くのも良いんじゃない?

 

ただ、面白い人生でも良いんじゃない?と思うわけよ。

 

新卒としてITベンチャーで働くのも、また面白いよね。

関連記事:就活がばかばかしいと思うのは当然だと思う。

 

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。