ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

残業時間を圧倒的に減らす方法!

会社にサラリーマンとして属していると、どうしても残業しなければいけない時てありますよね?

クライアントから頼まれた仕事が終わらないという事とかって普通にありますよね。

自分の仕事量が多過ぎてそもそも終わらせる事が出来ないような時だってあると思うんです。

 

ただ、残業って癖になってしまうんですね。

残業してもそれが当たり前のような状況になってしまっている人ってたくさんいると思うんですよ。

 

でも、残業をたくさんしているという事は自分の人生の時間が減ってしまっているという事なんですよ?

そこを考え、残業時間を減らす方法を考えていきましょう。

 

 

残業しない人間だと思われよう

 

 

これがまずは大事だと思いますよ。

残業って確かに上司からの圧力によってせざるを得ない時ってのがありますし、会社の状況によってはかなり厳しい上司がいるところもあるでしょう。

 

でも、残業を減らすためには、残業をしないというキャラを作る事が一番大切なんですよ。

 

残業を減らしたい!って思っていても、なんとなく残業してしまっていませんか?上司の目をうかがったり、同期の目をうかがったりして、無駄に残業しているなんて事はありませんか?

 

そんな事をしていたらいつまで経っても残業を減らす事なんて出来ません。

 

これって凄い無駄な事ですよ?

 

自分の仕事が終わってしまえば、帰ってしまっても全然良いと思うんです。

 

サラリーマンだとどうしても、周りの目線を気にしてしまいます。だってそうですよね。

周りからの評価が昇進に関わって来てしまうわけですからね。

 

でも、周りの目を気にして、残業を続け、身体を壊してしまうような事があったら何の意味もないんですよ。

 

周りの事を気にしすぎて残業まで合わせる必要なんてどこにもないんです。

皆さんの中にもきっと残業時間を減らす事が出来ない人っているはずです。無駄な残業ばかりしてしまっている人が。

そんな事はしなくても良い事ですし、すぐにでも辞めてしまいましょう。

残業時間を減らすためには、残業しないキャラを作る事が一番大切なんです。

関連記事:転職に踏み切るタイミングはいつが正しいの?

 

やるべき事は前日に決めておこう

 

これですね。

残業をしてしまうのはなぜなのか?って考えた事はありますか?残業してしまうのはなぜか?というと、当日になって「何をするのか?」という事を考えているからなんですよ。

 

何をするのか?ってのを考えるのが当日になってしまうと、たくさんの無駄な事をしてしまう傾向があると思うんですね。

当時にやるべき事を考えて時間を浪費するなんて凄い無駄な事です。

だったら前日から「明日は◯◯の次に××をやる!」って決めておいた方が効率が良いんですよね。

 

前日からやるべき事を決めておく事によって、残業を減らす事が出来るようになってくるんです。

 

仕事が終わったら、あとは寝るだけで明日に備える!って思っている人もいるかと思うんですけど、

これだと残業スパイラルから逃れる事が出来なくなってしまうんです。

 

結果的に残業体質のサラリーマンになってしまうんですね。残業時間を減らす方法としては「前日から翌日の仕事内容を考えておく」という作業が大切になってくるのです。

こうなってしまうと、ここから抜け出すのってかなり難しいんですよ。

早めに対策をする事が大切なんですね。

関連記事:転職が初めてという人がするべき事とは?

 

 

上司の目なんか気にするな

 

 

これだと思うんですよね。

サラリーマンって本当に上司の目を気にしすぎだと思うんですよ。

だって、本来は会社って仕事をするために行くところですよね?

それにも関わらず上司に対して営業をかけているような状態になってしまっているじゃないですか?

 

上司が一番のお客様のような状態になってしまっていませんか?

 

だからこそ、上司とは飲みにいきたくないという若者が増えているんですね。

 

いまの上司世代って「いまの若い人は飲まない」とかって言っていますけど、そんな事ないんです。

 

上司と飲みたくないだけなんですよ!他の人とか馬鹿みたいに飲んでいるものなんですよ?

関連記事:上司との飲み会って本当にいくべき?

 

残業を減らすためには上司の目線を気にする事からやめる必要があるんですね。

残業をこのまま減らす事が出来なければ、身体的な問題も出てくるかもしれませんよ?

 

上司の目を気にして残業をしてしまった結果、鬱病になってしまう人だっているんです。

鬱病になってしまうと、2年くらいは社会復帰出来ませんからね。そうなってからでは遅いんですよ。

 

私の友人にも上司と先日鬱病になってしまった人がいたんですよ。

精神的に追いつめられてしまって、最終的にはその職場を休む事になってしまった友人がいるんです。

 

これってやっぱり辛い事ですよね。

鬱病の原因は上司にあったんですけど、職場にはイヤな上司ってのが必ずいるものですよね。

だから、イヤだと思ったら我慢せずにどんどん言っていった方が良いと思うんです。

我慢だけして結局自分は鬱病になってしまったら一番損ですよ。

 

残業を減らす方法をきちんと自分で考えていく事が何よりも大切なのですよ。

 

 

まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)とかも参考になると思います。

そして、思うのが、イヤだと思っているのであれば、そんな会社辞めてしまっても良いと思うんです。

今って転職しようと思えば出来る時代ですよ?

 

リクルートエージェントとかであれば、非公開求人数が75%を超えますし、未経験業界への転職セミナーもあるので使いやすいと思いますし、

リクルートエージェント

 

紹介する企業にエージェントが直接足を運んでいるハタラクティブ とかでも良いですよね。残業を減らすために転職する事だって出来るわけです。

搾取しない派遣リツアンSTC とかもおすすめですね。

派遣って言うと、どうしても会社から搾取されているような印象を持っていると思うんですね。

でも、ここは派遣先から払われている給料と自分に払われている給料がわかるように企業側が配慮しているんです。

 

こういうところを効率的に使う事が出来るようになれば、もっと働きやすい職場に移る事が出来ると思うんですけどね。

関連記事:私がリクルートエージェントをおすすめする理由。

 

 

人生において、時間が大切だという事

 

ここまで、残業を減らすための方法を書いてきましたが、どうでしたか?

実は私が書いた内容って別に誰でも出来る事なんですよね。

明日からでも実践できるようなものしかないんです。

 

でも、残業を減らしたいと思っている大多数の人はこれをする事が出来ないんですよね。

残業時間を減らす方法があるにも関わらずする事が出来ないんです。

 

人生において一番大事なものって何だと思いますか?私はきっと時間だと思うんです。

高いバッグは買えても、人生の時間を他人から買う事って出来ないんですよ。

関連記事:人生は一度きり。だから後悔しない生き方をしろよ。

 

つまり、時間って一番に価値があるものなんです。

 

周りからの目を気にして残業をしている時間は何にも代え難いあなたの資産なんですよ?

そこを理解すれば、残業を本気で減らしたい!って思う事が出来るでしょう。

 

結局、残業を減らすのってその人次第なんです!

関連記事:転職したいけど、時間がないという人はどうすれば良いのか?

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事