恋愛と私

同級生カップルはなぜ上手くいくのか?

皆さんが付き合っている相手はどんな人ですか?

年下の彼氏や彼女と付き合っている人もいれば、年上の彼氏・彼女と付き合っているという人もいるでしょう。

でも、同級生カップルって実は珍しい事だと思うんですよね。

特に大学生以降になってくると、どうしても女性的に「年上の彼氏がいい!」って人が増えて来てしまうので、

同級生カップルが生まれる確率って高校生の時よりも下がってしまうんですよ。

 

ただ、私は同級生カップルって結構うまくいくと思うんですよね。同級生カップルって意外にも結婚してから上手くいくタイプが多いように思うんですよ。

なぜでしょうか?

そんな事について話していきたいと思います。

 

 

常に対等な目線で話せる

 

年齢的な上下関係があると

 

どうしても「年上なのに」「年下なのに」という枕言葉付きの感情を抱いてしまいがちです。

でも、同級生カップルであればそんな事もありません。

同級生と付き合うと、常に対等なんですよね。

 

だから、イヤな事があれば言ってしまう事が出来るし、対等な関係を築く事が出来るんですよ。

これってカップルが仲良くいられるためにはとても大切な事だと思うんですよね。

関連記事:理想的なカップルとは?

 

上下関係があるのって確かに良い面もあるのですが、不満があるとそれがだんだん溜まってきてしまうんですよね。

 

だから、不満があるのであれば、それは言ってしまった方が良いと思うんです。

 

皆さんも相手に対して不満があるものですよね?

でも、これってその時に言ってしまえばそんなに悪いものでもないと思うんです。

 

相手との関係性を改善しようとして言っている事ですからね。

同級生のカップルって私の周りでもいますけど、皆さんとても平和なカップルなんです。

 

同級生カップルって結構喧嘩が多いのかもしれません。

 

でも、一回の喧嘩が大きなものではないんですよね。

ふくれあがるようなタイプの喧嘩ではないんです。

関連記事:彼氏と喧嘩しがちな人の特徴

 

皆さんの中には同級生とだけは絶対に付き合いたくないという人もいるでしょう。

でも、私個人的にはとてもおすすめ出来るものなんですよ。

関連記事:結婚する時は学歴差も重要になってくる気がしているよ。

 

ジェネレーションギャップがない

 

 

これも大きいんですよね。

世代が違うと、やっぱり育って来た環境とか見て来たテレビとかも違ってしまうんですよね。

だから「あの時のあれだよね!」って言っても世代が違うと、理解してもらえません。

 

これって結構悲しい事ですよ。

 

昔流行ったものとかが一緒だと共通の話題も出来ますし、それで仲良くなる事だってあるんですよ。

 

共通の話題がないって結構致命的だったりするんですよね。

 

「何それ?」とか言われてしまうような関係性のカップルよりも

「わかる!」となる共感ありきの関係性の方がきっとうまくいくんですね。

 

 

また、考え方も結構違ってきたりしますよね。

就活だって時代時代によって違うし、雇用の考え方だって世代によって変わってしまう事って多いんですよ。

だからこそ、同級生のカップルってメリットが多いんです。

 

そういった価値観が違ってきてしまうと、転職の時、結婚の時など、様々なところで価値観の相違が生まれてしまいますからね。

 

同時代を生きている感覚というものは実は同じ家で育って来た事と同じくらいに重要性を持つ事柄なんです。

 

女性の方が精神的には大人ですよね。

だから、同級生の男子なんて子供っぽくて無理だと考えているかもしれません。

でも、同時代的な価値観を共有出来る事ってうまくいく要因でもあると思うんです。

関連記事:結婚が怖いと思うのは当然のこと。

 

ダメなところを理解している

 

カップルって基本的には相手の良いを見て好きになると思うんですよね。

  • 「彼氏の◯◯なところが好き」
  • 「彼氏の◯◯な性格が良い」

といった感じで

相手の良いところを探して、好きになると思うんです。

 

でも、これってどうなのかな?って思っているんです。

 

だって、付き合って月日が経つと、どうしても相手のイヤなところとかダメなところってのが出て来てしまいますよ。

性格が雑とかそういう部分って付き合ってからわかる事だってあるんですよね。

 

 

でも、同級生だったら違いますよね。同級生として、同じ空間で過ごしていたのであれば、相手のダメなところだって理解していると思うんです。

 

すると、付き合ってからも穏便にいけるというか、許す事が出来るんですよね。

「ああ!別に知ってるし!」ってなるんですね。

 

同級生カップルじゃなかったら

 

「◯◯を直してよ!」とかそういう話になってきてしまうんですよ。

付き合ってからそんな擦り合わせをしていくのって疲れてしまいませんか?

 

こういう小さなズレがだんだんと二人の関係性にヒビをいれていったりもするんですよね。

 

相手のダメなところも含めて好きでいる事ってとても大事だと思いますよ。

 

そうする事によって相手だって自分に対して許してくれると思います。

相手も正して自分も正す!のではなく、相手のダメなところも全て受け入れるような関係性が一番良好な関係性だと思いますよ。

関連記事:婚活女子がうまくいかない、と思ってる時にしてる勘違い。

 

同級生同士で付き合っている人は大切にしましょう

 

これですね。

同級生カップルになる事が出来ているって凄い事なんですよ。

恋愛も長くなってきてしまうと、相手の事を大切に思う気持ちが薄れてきてしまうものです。

 

相手の事を無下に扱ったりしてしまうものなんですよ。

 

でも、それが原因で別れてしまうなんて悲しいと思うんですよね。

同級生カップルって私の経験上、結婚までいくひとが多いんです。

関連記事:結婚するタイミングっていつ?

 

つまり、結婚相手になるかもしれない人と付き合っているんですよ?

だったらもっと大切にしてあげましょう。

 

もしかしたら本当に良い人は他にいるかも?と考える前にいまの彼女の大切さを再認識してみてください。

 

きっと大切にしようと思えるはずですよ?

同級生カップルの良さをもう一度考えましょう!

関連記事:結婚して幸せそうな友人に会って嬉しかったんだ。

 

 

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。