恋愛

男女の友情って成立するよね?っていう言い訳

皆さんは異性の友達がどれだけいますか?

きっとたくさんいるひともいれば、ほとんどいない人もいるでしょう。

これってきっと二極化だと思うんですよね。

 

確かに、異性でもなんとなく気が合う人っていますよね。

緊張しないで会う事が出来て、何も考えないで接する事が出来る人っているんですよ。

ただ、私は男女の友情って完全には成立しないんじゃないかな?って思っているんです。

 

 

「男女の友情って成立するよね!」って言っている人ってたくさんいるんですよ。

でも、ほとんど場合、どちらかが相手の事を好きになってしまうんですよ。

 

人間って長く一緒にいる人の事を好きになってしまう傾向があります。

だから、仲の良い友達と「男女の友情って成立するよね!」とかいって、

高頻度で会っていると、どうしても相手の事を好きになってしまう人が多いんですよね。

 

つまり、本質的には男女の友情ってのは成立しないんです。

そして

 

「男女の友情って成立するよね」って言っている人に限って、手を出したりしてしまうものなんですよ。

要はこれってただの言い訳だったりするんですね。

 

 

そもそも、男女は性別が違う

 

ここをまずは理解しなければいけません。

男女の友情と言っても、男子と女子では性別が違うんです。

関連記事:男女の恋愛観はこうも違う?

なんとなく男子っぽい女子でも女子っぽい男子でもすることはしているのが、人間なんですね。

 

だから、男女の友情が成立すると信じていても、それはだんだんと崩れて来てしまうものなんですよ。

私の友人にも男友達が多い女性がいるんですけど、毎回

 

「男女の友情」って言っていた人に告白されて付き合っていました。笑

そういうものなんですよ。

男子とか特に合理的な生物です。

だから、基本的には好きでなければ会わないものなんですよ。

 

男子ならわかると思いますが、男女の恋愛が成立していると言っている男子の相手の女性で

 

ブスっていないんですよね?

要するに、男子としては男女の友情と呼ばれるものにも顔を求めているんですよ。

 

この事からもわかる通り、完全に異性として意識していない事なんてほとんどの場合はなくて、

大抵は異性としてちょっと意識しているけど、

 

「男女の友情」って括りにしておいたほうが色々と得があるからこそ、多用しているんですね。

 

男女って時点でやっぱり異性の付き合いになってきてしまうんです。

酔ってしまえば、何がどうなるかなんてわかりませんよ?

それが今まで色んな人を見て来て思う事なんです。

関連記事:あなたの彼氏彼女が浮気する3つ理由

 

 

彼氏・彼女に不満があるからこその男女の友情

 

では、なぜ男女の友情って成立しない事が多いにも関わらず会ってしまうのか?っていうと、

これは相手に不満があるからなんですね。

 

例えば、よくあるのが、彼氏がチャラいから嫉妬させたい!とかそういった類のものですね。

彼氏が女の子とめちゃくちゃ飲みにに行っているのに、自分だけ家で悶々としているのって辛いじゃないですか?

 

だから、男女の友情の名の下に逢瀬を重ねるんです。

 

彼氏は確かにチャラいんだけど、自分も同じようなことをしているから安心出来るんですね。

 

でも、こういう時の一番の被害者って相手の男性なんですよね。

相手の男性は自分がそういう対象になっているという事に気がついていません。

彼氏への当てつけという意味ですね。

 

だから、何回も会っていると

好きになってしまうんですよ。

こういう男性って結構いましたよ。

男女の友情って言っているけど、やっぱり好きになってしまって、告白したら彼氏がいたとかそういう事って結構起こっているんですよ。

 

その逆だってそうです。男子だって彼女への当てつけに男女の友情を振りかざす事ってあるんですよ。

 

男女の友情って言われと彼女や彼氏としても否定出来ないですよね?

男女の友情ならしょうがないか!ってなってしまうんですよね。

 

でも、そういう浮気チックな男女の友情を作る人ほど

 

「昔からの友達だから!友達としての相手も大切なんだよ!」って言うんですね。笑

そうやっていって、浮気している男子っています。笑

やっぱり男女の友情ってなかなか成立しないんですよ。

 

それが現実だったりするんです。

関連記事:婚活で「もう限界だ」と感じてしまう瞬間は?

 

 

 

 

相手の顔が悪くても男女の友情を続けているのか?

 

 

これも考えた方が良いと思うんですよね。男女の友情は成立するといいますけど、実際には可愛い人とかかっこいい人の間で男女の友情って成立している事が多いと思うんですよね。

 

これには「イケメンと飲める私」「美女を連れている俺」という内的な感情があるからではないか?と思う事も多いわけなんですよ。

 

凄くブサイクな人と男女の友情を主張している人ってあんまりいないと思いませんか?「全くの恋愛対象外の顔」をしている人とは、

 

男女の友情さえもできない時点で、それは相手を異性として見てしまっているという事だと思うわけなんです。

 

皆さんも男女の友情かどうか?という事を見極める時には、相手の顔がもしも悪かったら?という事を考えるようにしてみてください。

関連記事:紹介から始まる恋愛はなぜ成功するのか?

 

 

男女の友情って結局成立するのは難しい

 

ここまで男女の友情について話してきましたけど、

やっぱり難しいものがありますよね。

友情って言ってもやっぱり異性は異性です。

何かしようと思えば成立するような構造になっているんですよ。

 

大抵は片方が好きになってしまって、悲しい思いをしてしまうんですよね。

 

だからこそ、男女の友情は成立するとかは思わない方が良いですね。

 

それだったら、結婚チャンステストの楽天オーネットとかもありますし、こういったところを使って、恋愛をしていった方が良いのかな?とも思うのです。

 

男女が友達になる事って良い事だと思うし、楽しいって事はもちろんある事だと思うんですけど、

男女の関係になってしまう可能性があるという事だけは認識しておいた方が良いと思います。

 

そこを間違えてしまうと、どちらかが結局は悲しい思いをしてしまうんです。

そもそも、男女の友情って成立するのか?って調べている時点で成立していないんですよ。

 

心のどこかで「成立しないよな」って思っている証拠なんです。

関連記事:結婚した方がいい人の特徴

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事