ブログ運営を語る

2020年から始めた「地域メディア」が花咲いてきている件。

ブロガー。そう書いてあるだけで、ちょっと怪しさがありますよねぇ。ブログ戦国時代になってしまったが故におかしくなったような気もする昨今の状況。

まあ、私は怪しくても、怪しくなくてもどっちでも良いです。笑

勝手に趣味的に更新しているだけですから!!笑

はい。ということでまりもです。みんな元気かい??

そうそう。2020年からね、地域メディアをやっているのよ。ドメインの契約だなんだってのはたしかもう少し前からだったんだけど、記事の更新とかは2020年からやっていたんですよね。

 

で、2021年になって、少しずつ花咲いて来ているので、桜みたいなもんで開花してきているので、感じていることを書いてみようと思う。

 

東京の新宿をテーマにしたウェブサイトを運営しています

 

さて、私はですね、まだ完全に情報を公開しようとは思っていないのだけど、新宿をテーマにしたウェブメディアを運営しております。

新宿の中でも、まあ今の記事の感じだと「歌舞伎町」あたりが多いかな。あそこらへんて、本当に面白くてさ……アングラな場所がたくさんあるのよw

 

最近だと、Z李さん率いる「新宿租界」という組織があったりとか。笑

詳しくは丸山ゴンザレスさんがYouTubeで話しているので、そちらを確認してくださいまし。笑

まあ、ちょっとここらへんになると、議論を呼びそうなので私はそこまで触れません……。ええ。

まあ新宿について扱っているウェブメディアとか団体さんとかってのはちょくちょくあるんですけど、まあ私たちも同じ感じです。

メンバーは「中高時代の友達」とやっています。なんせ新宿ってのは「私たちの母校がある街」だもんで、それで新宿の地域メディアを運営しているんだよね。

こんな感じのところを巡っています。これは新宿「チェックメイトビル」というビルですねぇ。

かつて東京都知事だった「石原さん」が歌舞伎町浄化作戦をしましたからね。その頃よりは歌舞伎町もクリーンな街になっていると思う。

歌舞伎町だけで、暴力団事務所が50もあった時代ですから。まあ、今はどれくらいなのかわからんけども。

 

当時やっていた「旧コマ劇」でのみかじめ料不払い決起集会も意味があったんですよね、きっと。あれすごいよなぁ。

東洋経済なんかにも「暴力団とインテリジェントビル」というタイトルで少しだけ触れられていたりするな。

暴力団関係者が入ってきて何か悪さをしないように、金属探知機まで用意してすごかったな。笑

 

でも、未だにやっぱりアングラな部分はあってさ、小池都知事なんて別に「暴力団対策」なんかには全然興味がないだろうから、そこにはメスをいれない。

 

まあ、街が突然良くなるってことはないから、やっぱり今でも不思議な雰囲気を持った街ではあるんよね。もちろん暴力は良いことではないし、違法なものも存在しない方が良い。

 

けど、街としての面白さはあったりするんですよ。だからね、今回、私とその仲間たちは新宿の地域メディアを作ったということでございまする。

関連記事:ブログの収益化は簡単だけどすごく難しいんよ。

 

ちょっとずつユーザーが増えていっています

 

いやぁ、私が個人的に「旅の記録」を更新することはあったんですけど、地域を絞って地域メディアを作ったことって今までになかったんですよね……。

だから、すごく新鮮な感じがするというか、やっていて面白いですw

で、ちょっとずつ最近はユーザー数が増えていっているんですよね。それこそ最初とかって「」なんですよ。いても、1ユーザーとか2ユーザーとかそのレベル。

 

それが最近だと、50〜100人くらいが1日にやってきてくれる。そう考えると、結構嬉しいな、と思って。

このブログの全盛期で1日に1万人くらいだったんですよ。まあ、今は本当に1日に1000〜1500人くらいなんですけどね。

いつか、このブログを超えるくらいの大きな地域メディアになってくれたら嬉しいな、と思っています。笑

 

新宿とかって実は台湾の方々の街だったりとかしてね、色々と面白いんですよ。私の場合、「外国人が嫌いだ!」みたいなのはないので、とにかく「フラットに」新宿や歌舞伎を扱っているような感じです。

 

ブログ業界では、よく「地域メディアは儲からない」的な言われ方をするんですよ。実際、大手メディアなんかは参入してこないので、規模感というか市場規模的には小さいですよね。

 

でも、個人レベルというか、小さな会社レベルで言えば面白いし、やりがいのある仕事だったりもします。

4月最後くらいにはAdseseの申請も通ったりとかして、一応ここまで順調に運営しております。

 

なので、まあどこかのタイミングでそのブログというか、地域メディアの方もこちらで紹介しようかな?なんて考えていました。

関連記事:さくらインターネットからmixhostに移行したら感動が止まらなかった。

 

今は泥臭いサイトが流行する時代だと思うな

 

まあ、昔から私は「おいおい、個人がやってるサイトじゃねぇかああああ!」ってサイトが好きなんですよね。

なんかこう……どこかアングラで、どこか個人感があってという感じのサイトが。笑

 

それこそさ、今まではさ、「綺麗に情報が整っているウェブメディア」が流行していたじゃないですか。でも、これからは変わってくると思うんですよ。

だからまあ、このテトラエトラというブログもそうなんですけど、このブログ含め、新宿地域メディアを含め、「泥臭い感じ」でやっていきたいな、と思って運営しております。

その代わり、綺麗に情報がまとまっていて、「わっかりやすい〜〜〜〜!」みたいなものではないのでそこはご了承くださいまし。笑

 

効率的に生きるとか、計算して生きる。

こういうことが「良い」とされる時代です。

でも、なんかさ、草の匂いがしちゃうような、ちょっとダサくて、ちょっとだらしなくて、ちょっと変なウェブの世界がどこかに小さくひっそりと転がっていても面白いじゃんか??

 

そう思ってやっておりまする。

まあまたそのうち、私、まりもの口から報告するかと思います。それまで、楽しみに待っていてくれると嬉しいです。

(そんな楽しみにしてくれる人とかいるんか……????笑)

 

ではでは、まりもでした。

関連記事:ブロガーとYouTuberってどっちが良いのかな?と考えてみた。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。