恋愛と私

男子校生だった頃の、男子校の奇妙な恋愛模様

まりもです。元男子校生のまりもでございます!!

はい、突然ですが、私ですね……男子校出身なのですよ。現在28歳をやっております、男子校出身のものです。笑

なんかたまにはこういう「懐かしい昔話」的なものをしてみたいな、と思って私が都内の牛込柳町という男子校に通っていた頃の恋愛模様を話していこうかな、と思う。

あ、これ男子校時代の友達です。15年以上経過しても、未だに友達やってますw

6年間もむっさい男子校に通っていたわけですからね。それなりにできる話はありますよ〜!

 

中学に入ってから感じた「女子」との接触回数の少なさ

 

さーて、私はですね、別に男子校に好きで入ったタイプではないんですね。もう……それはそれは女性が好きで好きでたまらない。普通の男子だったわけです。

バレンタインチョコなんかも大好きだしね!!もう……何個でもください!ってくらい好きです。笑

小学校の時だって女子からいじめられていたわけでもなく(あ、でもMだからあの時いじめられていたら……)、本当に普通に過ごしていました。

 

だから、受験の時も「男子校も受けるし、女子校も受けよう」という感じだったんですね。で、当時受験したのが……

 

  • 城北高校(男子校)
  • 明大中野高校(男子校)
  • 浦和学院高校(共学)
  • 牛込柳町の高校(ここに入学)

 

という感じだったんですねぇ。つまり、まあ私は浦和学院に行けば共学にいけたわけですよ。でも、結果的には浦和も受かって、明大中野も受かったんですけど、

牛込柳町の高校に行きました。偏差値的に高かったので。笑

この時ね、「あああああ、男子校かよぉ」なんて1mmも思っていません。まだこの時は「女子がいない」という事実がどんな状態なのか?を知らなかったからw

 

もうね……純粋に「合格してよかったなぁ」と思っていたよね。でも、甘くなかった。教室に入ってみると、まあ男子しかいない。(当然だけどw)

何なら私立の学校だから先生も卒業生ばかり。つまり男子。「おいおい、なんだこのデススパイラル」と思った。

 

小学校の時なんて、当たり前に女子がプールの授業にいた。でも、いない。むっさい男子がブーメラン型の「あれ」が出ちゃいそうな海パンをはかされて並んでいる。はぁ、女子どこいった。where????

ボンキュボンの女子はどこいったんだよ……。

しばらく通ってみてもやっぱり変わらない。女子は一向に現れない。担任も、担当の先生も全員男。いやぁ、こんな状態だとね、おかしくなってくるよね。

で、実際おかしくなった奴もいて、中学1年生の時、男子A君と男子Bくんがトイレでちょめちょめしていた、という。笑

ちょめちょめって死語だな。古いな。でも、やっぱり「女子」という異性がいないとね、男子っておかしくなってくるわけですよ。

男子校の恋愛模様について、次の章で書いていこうと思うけど、まあ、本当にね、男子校に入学するということは「女子との接触がない」ということであって、

それはそれはもう……悲しい目にあうということだけは覚悟しておいてくだぱい♡

関連記事:恋愛で悩みたくないから本気の恋愛をずっと避けてきた。

 

他校生と恋愛をしたりする

 

でね、まあ中学2年生くらいになってくると、もうお盛んな時期になってくるわけであって、「女子高生と付き合いてぇ!」とか、そういう感情にしか支配されなくなってくるんですね。

でも、学校にはいない。学校には全くもって女子がいない。じゃあどうするのか?というと、「他校」ですよね。

簡潔に説明すると、手段は2つ。

  • 文化祭に行って捕まえる
  • 文化祭に来る人を捕まえる

まあ基本はこの2つになります〜

さらっと言ったけど、まあ本当にこれくらいしかない。

まあ要するに「文化祭」が1つの大きなイベントになるということを理解していただけましたでしょうか、共学のみんな!!!え!?笑(ああ、ついつい共学に対する嫉妬心が出ちゃいました。)

 

男子校の文化祭ってのはね、女子高生とか女子中学生がたくさん来るわけよ。当然、JKだって「」ですから、「」を漁りに来ているわけですよw

予備校のチューターさんにすごい可愛い人がいて、その人が担当になったんだけど、「あたし、結構まりもくんの学校に男漁りしにいってたよ〜」と言われて絶望した記憶があります。笑

良い男いないかなぁ」みたいな。結構可愛い子がきてくれたりするのよね。私の学校、「イケメンが多い学校ランキング」(セブンティーン?)で2位にランクインしている学校なんですね。

まあ、私、男子なんでまったくもってどうでも良いことなんですけど、他校の女子からしたら「あそこに狩りいくべ」となるじゃないですか。

 

だからね、可愛いJKが結構学校に来てくれるんですよ。だからね、男子校生である私たちはお祭り騒ぎよ。ワックスも1個全部なくなっちゃうんじゃないか?と思うくらい使って、香水もつけて……笑

 

もうできる限り、自分の顔と身体を上方修正すると言いますか。

(上方修正と言えば……プリクラ。)

で、そこでメアド(当時はLINEとかないからw)を交換するわけよ。で、その後に相手の学校の文化祭のチケットをもらってそこに行ってみたりとか。

しかも、そういうチケットって1枚だけじゃなくて、3枚とか5枚とかくれるわけ。だから、友達が捕まえた相手からもらったチケットで私は行ったりとかね、していましたね。

品川女子とか、富士見とか、洗足なんかにも行きましたw

まあ、全部は覚えていないけど学園祭は「そういう祭り」だったから、めちゃくちゃ楽しかったですね。その時に、今となっては有名になった某女性アイドルグループのメンバーの子と交流するようになったり。(当時はその人のことが好きだったなぁ)

中には、そういう学園祭きっかけで付き合ったりする人もいましたね。男子校生は中で恋愛ができないもんだから、頑張って頑張って外で恋愛をするわけですよ。

他校の学園祭に現在28歳の私が行ったら、ちょっと犯罪臭しかしないけど、でも、なんか懐かしいな。笑

関連記事:幸せな結婚をするために大切な事とは?

 

バンドでの出会いなんかもありました

 

かつて私、バンドもやっていたんですね。今では有名になってしまったけど、学生時代は「優里」くんと一緒に学生バンドをやっていた時期もある。笑

オフスプリングとかコピーしていたなぁ。

で、そういうバンド活動をしていると、自然と「他校の女子」と繋がりができるわけよ。当時、私は4〜5人くらいでバンドをやっていました。

私はそのバンドだとギターを担当していましたね。メンバーの中には「チェロのコンクールで入賞しちゃう」的な人もいたりして、ちょっと面白かった。

 

バレンタインデーにチョコレートが女の子からチョコレートが欲しくてバレンタインデーにライブを開催していましたw

はい。

まあね、実際、ライブをしたりなんかしていると、他校の友達とかができるわけですよ。私なんて、当時は「オカマ」に扮してバンドブログなんかもやっていて、それがJKたちに意外と評判が良かったんですよね。

 

こっちの学校の文化祭に来てくれたりとか、まあ色々ありました。

うん。今思うとね、やっぱりどれも懐かしい思い出で素敵な思い出で、ずっと大切にしたいものだな、と思うよ。

 

バンドでは「American Idiot」なんかをやっていたなあ。そう。まあね、男子校だからといって恋愛がないわけでもないのよ。

ただ、共学の人たちからすると「奇妙な恋愛してるな」という感じだと思う。けどね、それが面白かったりもするよ。

あああああああ、今の男子校のみんなはどんな恋愛をしているのかねぇ。気になるなあああああ。

そろそろ母校の文化祭でもいくかな〜!

ではでは、まりもでした。

関連記事:結婚は顔より性格で選ぶべきだと思うんです。ええ。

ABOUT ME
まりも
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。