仕事の悩み

最近会社の電話を取らないからめっちゃ緊張したんだけど。笑

さてさて、新人というか、新卒の時ってめちゃくちゃ電話を取るじゃないですか。でも、私の場合はまあ新卒でもないし、最近は固定電話を取る機会って全然なかったんですよね。

以前勤めていた会社では、私が1番下だったので、もう電話を1日に何本も取っていたイメージでした。でも、それがなくなってしまったので、ちょっと油断していたんですよねええええええ。笑

ふう、さっきはお昼の美味しいカレー風味の肉が出ちゃうところでしたよ。これ、新しくできた虎ノ門横丁の中華。

久しぶりに電話を取ってみたら、めっちゃ緊張するやん!これ何!となったのでこの気持ちをちょっと新卒さん向けにもなるし書いてみようと思う。

 

新卒の時には電話対応がすごく大変だった

 

新卒の時なんて、まあ電話対応がすごく大変だったイメージがある。

もうね……1本の電話を取ったら「電話記録」みたいなものを書くんですけど、それを書いている間にまた次の電話が鳴るわけですよ。

普通に「いや、お前らがとれよw」なんて新卒のクソ生意気な私は思ったりもしたけれど、でも、まあそんなことも言えず、めっちゃくちゃに電話対応をしていました。

 

私は別にコールセンターで働いていたわけじゃなかったのよ。でも、それでも社内での仕事の大半ってのは、外部からの電話を取ることだったので、まあやらざるを得なかったよねえ。

みんなもどうだい?今4月だけどさ、「えええええ、会社の電話を取るのになんでこんなに緊張するのおおおお」なんて思ったりしていませんか?笑

 

それね、私も新卒の時に感じていました。新卒として4月からすぐに働き始めて、支店に配属になった。そこで、「新人くんは電話を率先して取るように!」的な年功序列雰囲気があったので、取っていたんですよね。笑

 

まだ、お客さんから「これはどうなっているんですか?」と聞かれても、「What!?」ってレベルの知識しかなかったのに、電話をバンバン取らされていました。

当然、「嫌だなあああああ」と思ったよね。新卒の人なんかだと、「私だけこんなに苦手なのかな?」なんて思うかもしれんけど、大丈夫。私も同じだったから。

最初の頃はめっちゃ緊張するのよね。だって、わからないんだもん。お客さんからしたら、私も40歳のベテラン先輩も同じ「会社の人」として見るからさ、やっぱり求められるもののレベルも高いのよねw

 

その高いレベルってのも、まあ会社が会社だったから普通の会社よりもずっと難しくて、大変だったんですよね……。

入社する時だってさ、どこの企業よりも筆記試験が難しかったもん。笑

何なら英語なんて、受験英語よりも難しかったです。

うんうん。まあとにかくね、新卒の時には大変だったよということですね。とはいえ、だんだんと慣れてきて、「電話なんて別に……」くらいになっていたんですけどね。

知識は大してなかったんですけど、ちょっと時間が経過すれば人間なんで慣れてくるものなんですよ。自分でも不思議なくらい「ああ、全然いけるやん」みたいな自信は出てきていました。

きっとそういうものだと思う。笑

関連記事:上司が情緒不安定だと99%苦労するぜ。

 

久しぶりに受電したらめっちゃ緊張した

 

さーて、恥ずかしいまりもの話の始まりです。みんなもさ、緊張することってあると思うんよ。でもさ、大体の人が「え、私だけかもしれない」と思っていると思うんだ。

安心しろ、まじで違うから。

私もね、久しぶりに電話を取ったらすごい緊張しちゃって、自分でも笑えてくるレベルだった。笑

あれれ???プロポーズ前?!?!」ってくらい緊張したもんねええええ!!あはは〜〜〜〜!

まずさ、思うんだけど、電話を「する側」はさ、「よっしゃ電話するわ」という自分のタイミングで電話をしてくるから良いんだけど、電話を「受ける側」はさ、「え!?今!?」ってタイミングで電話を受けるじゃないですか。

だからね、結構焦っちゃったりするのよねえ。

最近は電話に出ることもなくなってきた日常。ええ。そんな悪い社長みたいな毎日を送っていたわけですが、洗礼を受けちゃいましたね。笑

その時は私しか電話を取る人がいなくてですね、「仕方ねえ!!」という感じで取りました。(本当にしょうもない人間ですよね笑)

いつもみんな取ってくれてありがとう。笑

そしたらめっちゃこれ、焦るのよ。私、普段、スマホで電話をする時とかって、電話を取りながら、自分のスマホにフリック入力で会話内容を入れているんですよね。

だけど、固定電話だと、そうもいかないじゃん?紙に書いたりするじゃんか。それがね、難しくて。笑

 

しかもさ、だいたい相手がしている話の内容なんてのは、全然わからないというか、「えっと、何のお話だろう?」ってところから入るので結構難しかったりする。

ええ、ええ。笑

久しぶりに電話と取ると、緊張するものだし、結構嫌なものだよなあ、と思ったりした。私の場合は同時に「ああ、昔はこんな風に働いていたな」と思い出しました。

電話ってさ、相手の顔が見えないじゃないですか。だからなのか、よく伝わってこないというか、よくわからないことも多いんですよね。

言った」「言わない」みたいな話にもなりやすいので、私の場合、あまり電話は使わないようにはしているのだけど、それでもやっぱり電話が来てしまうことはありますからね。

ええ。笑

ああ、緊張したな。

関連記事:上司の人間性を疑う時はあるものよね。

 

会社の電話を取るのが嫌な人は頑張って取ってみるのも吉

 

いやあ、これって結局「慣れ」だと思うんですよ。慣れてくると電話なんて何でもなくなると言うか、私の経験的には「ほいほい!」みたいな感じで電話を取れるようになりました。

めでたしめでたし〜!

今4月の時期にさ、悩んでいる新卒の人もたくさんいると思うんですよ。「会社の固定電話とか怖すぎぃ!」とかって人。

早口で喋ってくる人とか、本当に最悪なパターンですよね。笑

もうペラペラと。そういう人が来ると、「俺ってもうダメなんじゃないか?」くらいに思っちゃうかもしれない。けど、まあそういう人はね電話を取ってみるのもありだと思う。

まあストレスになるから程々にした方が良いけどさ、取ってみるとだんだんと慣れてくるものですよ。

1回目とかもう心臓がぽろっと出ちゃうくらい緊張するものだから。周りの同期とかが「俺は平気かな〜」とかって言っていたらそれ嘘だから安心しろ。めっちゃみんな手震えとるで!!笑

うんうん。てな感じでさ、まあみんなも色々思うことはあるかもしれんけどさ、テキトーにゆるっと徐々に慣れてくれば良いと思うよ。

アラサーのおっさんでも、「うっわ、緊張するぅぅぅぅ!」なんて言っているわけですから。新卒として入社した時なんて、心臓が飛び出ちゃっても良いくらいよ。

 

同期に「あれ?お前、心臓口から出ちゃってるぞ!」と言われるくらいがちょうど良かったりする。だんだんと社会や会社に慣れてきて、「へっへっへ!」と不感症の嫌なおっさんにいつかはなっちゃうんだからさ。

今のこの繊細な時期を楽しみましょ!では、みんなに幸あれ!ということで……

ではでは、まりもでした!

関連記事:入社してすぐ辞めたい、と思う新卒さんたちへ。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。