コラム

言い訳をする人が嫌いな理由

皆さんの周りにも言い訳をやたらとする人っていませんか?

きっといると思うんですよね。職場でもそうですし、友人関係においても色々言い訳する人ってやっぱりいるんですよ。

でも、言い訳する人って私個人的にも嫌いですし、世の中的にもあまり好かれないのではないでしょうか?

今回はなぜ私が言い訳する人が嫌いなのか?という事を書いていこうと思います。笑

 

言い訳する人はプライドが高い

 

根本的に言い訳をする人ってプライドが高い人だと思うんですよね。

そもそも、言い訳をする時ってどんな時なのか?という事を考えましょう。

すると、ただ単に「謝りたくない」だけだったりするんですよね。

謝りたくないがために変な理由をつけて言い訳をしてしまうんです。

 

謝りたくない人って大人になったらもう存在しないと思っていませんか?これって実はそんなこともないんです。

謝りたくないな!って思っている人はいつまでたっても変な理由をつけて言い訳してくるんですよ。

謝りたくないってプライドってきっと人間にとって邪魔だと思うんです。

 

本当に自分が悪いのであれば、その事実を認めて謝った方が長期的に考えれば得をすると思うんですよね。

だったらその方がずっと良いじゃないですか。

言い訳をしたって相手の気持ちを害するだけなんです。

そして、そうなってしまったら次回からあなたに頼ってはこないでしょう。

 

また、こうも言われるんです。

 

「あの人は絶対に謝らない、言い訳ばかりする」と。

 

そんな噂が一度でも流れてしまったら印象ってなかなか変える事が出来ないんです。

あなたは「面倒な人」というレッテルを貼られて過ごしていかなくてはいけなくなってしまうんです。

 

正当な理由があるのであれば、良いと思いますよ!言い訳しても!

でも、ほとんど場合は正当な理由がないじゃないですか。笑

だったらきちんと誠意を持って謝ってしまいましょうよ。

関連記事:「お金」を「カネ」と読む人が世の中で1番嫌いかもしれない。

 

言い訳する人は学ばない

 

言い訳をするってどういう事なのか?というと、

自分の失敗を受け止めない事だと思うんですよね。

 

  • 「俺は間違っていない」
  • 「あいつが悪いんだ」

そんな風に考えてしまうんですね。

でも、これをやってしまうと、失敗から学ぶ事が出来なくなってしまうんです。

何か自分がミスをしたら普通は反省しますよね?

下手に理由なんか考えずに、原因を探しますよね?

 

これって自分にとっては何モノにもかえがたい経験だと思うんです。

失敗って出来るだけしたくないと思っていませんか?

でも、実際には失敗から学ぶ事ってのがたくさんあるんです。失敗して、その原因を追求することによって、

次のステップに進む事が出来るんです。

だったら言い訳なんてしてないで、変な理由なんて考えないで、そこから学んだ方が良いんですよ。

 

過去の偉人だってたくさんの失敗をしてきているんですよ。

だから、私たちだって相応に失敗していいって事なんです。

 

言い訳せずに学んでいきましょう。

関連記事:新しいことに挑戦する時には不安を抱えるけど、自分の人生に嘘をつきたくない。

 

時間の無駄だから

 

言い訳をする人と仕事をしていると、本当に時間を無駄にしてしまったような気分になってしまうんですよね。

例えば、納期を伝えてあったのに、実際には遅くなってしまったとしますよね。

 

これって、仕事的にはかなりいけない事ですけど、まああることですよね。

 

でも、そんな時に「いや!違うんです。」から始める人は本当にイヤですね。

 

本当は最初に謝るべきなのに、言い訳から始まるんですから笑

遅れた理由ってのは後で話せばいいんです。理由の前に言い訳がくるってのはよくないと思うし、

そういう人と仕事をすると、ひたすらに言い訳が始まるから時間の無駄なんですよね。

 

遅れた事なんてしょうがないですよ。その事実って変える事が出来ません。

だから、そこをいくら伝えてきても、時間だけが経ってしまうんです。

だったら、先に謝ってしまってから、簡単に理由を説明して本題に入る方が良いと思いませんか?

少なくとも私はそう思います。

 

 

でも、だからといって「言い訳はするな!」と頭ごなしに言う人も嫌い

 

確かに、言い訳をする事ってあんまり良い事ではないと思いますよ。

でも、だからといって頭ごなしに「言い訳するな!」って言ってくる上司とかいるじゃないですか。

あれって私は嫌いなんですよね。

 

本当に相当の理由があるかもしれませんし、話を聞いて欲しい場合だってあるわけですよ!

そういう上司に対する不満ってだんだんと溜まっていくものです。

そして辞めていってしまうんですね。

 

自分が少しでも悪いと思うのであれば下手な理由を作り、言い訳をするのは辞めましょう。

でも、本当に何か理由があるのであれば、

きちんと伝えるという事も大切なんです。

そして、理由を聞く側の器も大切ってことです。

関連記事:彼氏の仕事が忙しい彼女がとってはいけない行動。それは破局への一歩。

 

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。