ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

転勤のない仕事をしたいならIT企業がおすすめだよ。

地方に転勤って本当に辛いですよね?「サラリーマンだからそれくらい仕方ない…」って言葉を何回聞いたかわかりません。

だったらサラリーマン辞めたら良いのに…笑」って私なら思ってしまうんですけどね。

 

別にサラリーマンである必要性ってのはないんですよ!

そうやって自分を押し殺しているとそのうちだめになってしまうと思うんですよね。

私の知り合いでも転勤が原因で恋人と別れてしまうひとって結構多かったです。

 

そんなことで別れてしまうとか悲しすぎませんか?少なくとも私は転勤で別れるなんて絶対に嫌ですね。

本人が希望しているのであればもちろん転勤ってありだなって思いますけど、

 

そういうひとってそこまでいませんよね?ほとんどのサラリーマンが転勤に苦しんでいるでしょう。

転勤のない仕事を求めているのであれば、IT企業に就職してしまえば良いのです。

 

というわけで今回は転勤とIT企業についてのお話です。

IT企業は転勤のない仕事

IT企業なら転勤しなくても良い?

 

転勤ってどこの会社でもしなくてはいけないものだと思ってはいませんでしょうか?

確かにこれまでは「新卒としてはいったら地方にまず配属」になって、その後「本社に戻ってくる」という一連の流れがありました。

 

しかし、そんなことをしなくても良い方法が出来たのです。つまり、「転勤のない仕事」に就く方法が出て来たのです。

それが「エンジニアになる方法」だと思います。

エンジニアって特に場所がどうだからということではありません。だから「場所に縛られない仕事なんですよ。つまり、転勤の必要性なんてほとんどないのです。

 

 

もちろん、「本社自体が別の県にいってしまった」という事があったら話は別です。ただ、そうじゃなければ基本的には大丈夫だと思う。

特に東京から地方に行きたくない」ってひとであれば簡単に実現出来ることだと思いますよ。

 

転勤のない仕事って本当は存在するのです。

 

また、今時そういった転勤の流れって古いですよね。

 

転勤しなければ昇進できないし、転勤することが当たり前だと思っているかもしれません。

そしてそれがサラリーマンとしての宿命だとも思っていますよね?

私もそう思っていました。前職の大手音楽会社の時には「転勤を経験しないと立派なサラリーマンにはなれないという洗脳」をされていました……。

転勤は経験するべきものだと思っていたのです。

 

でも、本音として転勤したくないのであれば、転勤しない方法を考えればいいんです。転勤のない仕事という観点で仕事探しをした事がない人って実は多いと思うんですよね。

 

そういった努力をしなかったからこそ、転勤のない仕事を見つける事が出来なかったのです。しかしながら、

 

転勤って重要な問題なんですよね。これは働き始めてから気がつく問題点なのです。

 

IT以外でも農業とかそういったものって転勤がありませんよね?

 

自分のやりたいことにもよるんですけど、私は将来性を考えるとITが良いな、と思っています。

 

転勤のない仕事を探す事が大切なのです。

 

転勤のない仕事を希望している人はたくさんいると思いますし、それを実現する事はそこまで難しい話ではないのです。

関連記事:転職するのにおすすめの業界って何だろう?

IT企業はなぜ選ばれないのか?

IT企業が選ばれない理由

転勤のない仕事というものがIT業界には多く存在します。にも関わらずなぜ他の転勤のある業種の会社にいくのでしょうか?

それはITの世界がブラック企業であると言われていることがまず大きな原因でしょう。

確かにそういった企業もなかには存在しますし、少なくはないです。私の友人でITのエンジニアがいるのですが、彼は

 

「ゴリゴリのブラックだよ!笑」

 

って満面の笑みを浮かべていっていました。でも、これって仕事があっていなかっただけだと思うんですよね。

 

また、IT企業の中にはブラックではない企業がたくさんあります。夢がある企業だってたくさんあるものなんですよ。

 

私自身がプログラミングをやる関係上、そういったウェブ業界の会社については多少なりとも詳しいのでわかるのですが、

 

楽しく働けるような所なんてたくさんあるのです。転勤のない仕事でブラックでもなかったらこんな良い事はないんです。

 

転勤があったとしても普通にホワイトなメーカーとか探せばいくらでもありますからね。

ホワイトという側面だけで語るなら、文具メーカーとかを私はおすすめしますし。

 

 

それでもやっぱり転勤のない仕事を探しているのであれば、IT企業でエンジニアとして働くのが一番良いかな?って思います。

 

もちろん他の業種でも転勤のない企業ってものは存在しますよね。

 

でもそういった職業って将来的にはなくなってしまう可能性が高いものが多かったのであえて書きませんでした。

 

多くのものはIT技術によって代替されてしまう可能性があるのです。

 

そういった事も考えるとやはりIT企業に就職して転勤から逃れるって結構良い選択だと思うんですよね!

転勤のない仕事があるのであれば、そういった業界に行ってみるのもありだと思うのです。

 

自分で何かビジネスを始めよう!って時にも使えるスキルがつきますしね!プログラミングが出来るという事は大きなメリットだと思うんですよ。

フリーランスとして活動する事だって出来るようになりますし、転職する時だってどんな資格よりも強みになります。

 

就職活動とか転職活動って大変ですよね。私も経験したのでよくわかります。

 

でも、どこの業種にいったってその会社の本当の姿ってわかりません。

入社してみたら思っていた以上に良い会社もあるし、その逆もある。

 

だから頭でいくら考えてもしょうがないのかなっておもっています。

だったら自分がどうありたいのか?自分がどういう働き方をしたいのか?ということに対して出来るだけ正直になるのが良いのかな?って思いますよ。

 

結局、なんでも決めるのは自分自身なのですよ。

関連記事:転勤で離婚する仕事ってなんかおかしいと思う。

 

 

転勤のない仕事をしたいならそのための道を考える

転勤のない仕事をしたいなら道を考える

 

IT企業は転勤がない仕事が多いって聞いたけど、

ブラックだとも聞いたから就職希望先から消してしまう、なんてことも結構普通にあることだと思います。

でも、それって本当に自分の意思で決定したことでしょうか?きっと違うと思います。

 

自分の信念ではなく、周りからの情報、環境によって選択してしまったものだと思いますよ。

関連記事:広告代理店はなぜブラック企業になりやすいのか?電通事件の自殺から考える。

 

また、IT企業=ブラック企業というイメージがついてしまっています。

だからこそ、転勤のない仕事だとわかっていても躊躇する人がいると思うんですよね。

 

でも、きちんと優良な企業を探す努力をすれば、ブラック企業にはいる事なんてないと思います。

そして、転勤のない仕事をしたいのであれば、そのための道を考えるべきだと思うのです。

関連記事:仕事が嫌すぎるなら辞めたほうがいい

 

 

また、最近ではスカウト型の求人サイトも随分出てきましたよね。

 

MIIDAS(ミーダス) 当たりだと、簡単な質問に答えるだけで、転職後の推定年収を知る事も出来るし、企業からのスカウトも来るのでお勧め出来るサイトになっています。

転勤のない職業

簡単に特徴を挙げると、

 

  • 特徴①:転職時の想定年収を簡単な質問答えるだけで算出してくれる
  • 特徴②:診断テストが終わると企業からスカウトが既に来ている場合も
  • 特徴③:転職活動がバレない
  • 特徴④:大手企業も参画

 

といった感じですね。IT大手なんかも多数参画しているので、転勤のない仕事を探しているのであれば、良いと思います。

 

 

転職力診断@typeなんかでも、転職時の想定内定社数・予想年収とかも算出してくれるので転職の参考にしてみたら良いと思います。

転勤のない仕事をしたい、という場合には既存の転職サイトの他に、こういった分析系のツールも使った方が効率的に転職活動を進めていく事が出来ると思うんですよね。

 

 

また、「転勤のない仕事をしたいけど、ITエンジニアは未経験は無理なのでは?」と思っている人とかだったら、ワークポート あたりがおすすめです。

転勤のない仕事のサポート体制

 

未経験でも、IT企業に転職する事が出来るおすすめサイトです。

 

大人になるまで選択してこなかったひとも、

これからは自分で何でも選択していかなければいけない時代です。もっと自分を持って、選択に意思を持ちましょう。

 

そしたらまた見えてくるものがあるかもしれないし、理想の状態に近づけるかもしれない。

転勤のない仕事なんて世の中にはたくさんあるのです。

わざわざ北海道から沖縄、果ては海外まで転勤のある仕事をする必要はないんですよ。東京にいたいなら東京で勤務することができる会社に行ったら良いと思うよ。

 

転勤がない仕事をすれば、転勤で離婚したりとか、転勤で転居しなければいけないような事は起こらないのです。

 

効率的に、論理的に行動していく事が大切なのです。

嫌だよね。普通に。転勤なんて。転勤のない仕事をした方が良いんですよ。

 

では今回はこのへんで

関連記事:向いてる仕事を診断した上で転職をする大切さ

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事