恋愛と私

ありがとうとごめんねが言えない人とは別れるべき派です。

小学生に教える基本的なことだよね。笑

 

ほら、小学生くらいの時に親かなんかに言われたでしょ?「ありがとうって言いなさい」とか「ごめんねって謝りなさい」と。

でも、大人になってからね、意外とできない人が多いのよ。子供の頃に私なんかはかなりこれを叩き込まれたからいつでも「ありがとうとごめんね」が言えるタイプの人間です。

こんなんですけど、意外と言えるんですね、はい。笑

けど、中には言えない人もたくさんいるわけですよ。そういう人とはね、長期的に考えて良い関係が築けないと思うから、別れた方が良いと思う。

 

 

言葉だけで人間の心は簡単に変わる

 

例えば、「ありがとう」と言われると、何だかすごく嬉しくなりませんか。いやあ、人間って結構単純なものでね、ありがとうって言われると結構嬉しかったりするわけですよ。

例えば、大好きな彼女にご飯を奢ってみる。で、そこで「ありがとう」と言ってもらえる。例えば、これだけで男という生物は私を含めておバカですから、「うおおお!めっちゃ頑張って働こう!」とかって思ったりするわけです。

めっちゃ単純ですよ。

逆に美味しい料理を食べていても、「これ超まずくない?何この店?もう来たくないね」みたいな感じの雰囲気になったら、すごく悲しい気持ちになるよね。笑

ごめんね」に関しても同じです。ごめんね、と言われただけでこれまでイライラしていたものが全て吹き飛ぶことがあるわけですよ。

こっちも心の中では「ごめんねと言ってくれれば良いのに」と思っているけれど、でもそれを言うのもなんか嫌で、色々と理由をつけて怒るわけです

 

これこれここが嫌です。イライラします!」と。けど、思い返してみると、それはただ「ごめんね」を相手が言わなかったというだけであって、問題自体は大したことなかったりするんですよね……。

言葉って不思議なもので、一言だけでも、印象というか、こちら側の気持ちって簡単に変わるわけですよ。

うん。そうだよね?????

関連記事:旦那と離婚したいと思う人って実はたくさんいると思う。

 

その言葉が欲しいだけって人は多いと思う

 

私は男性なので、男性のことなら割とよくわかると思うんですけど、結構男性って「口に出さない人」ってのが多かったりします。

ありがとうも言わないし、ごめんねも言わない。なぜか?それは男性の方がコミュニケーションが苦手で、「口に出して表現する」が苦手だからだと思う。

私、中高で新宿区にあるもっさい男子校に6年間も通っていたのでわかるのだけど、やっぱり男性って口に出さないわけですよ。

 

え?別に言わなくてもいいだろw」くらいに本気で思っていますから。女性は何でもちゃんと口に出すじゃないですか。「ありがとう」とか「ごめんね」が言える人も結構多いイメージ。(まあ、男子校出身者ですからイメージに過ぎないのだけどw)

 

でも、男性の場合だとね、やっぱり言えないものなんですよね。意識的に言っていないという性悪な男性もいるかと思うけど、まあほとんどは無意識ですよ。

何となく言わないだけです。

本当はさ、言葉が欲しいだけだったりしませんか?何か喧嘩でもした時に、「ごめんね」とかさ。後は、何か頑張った時に「ありがとう」と言ってくれたらそれで良い。

かと言って、「ありがとうとごめんねは言ってよね?」なんてそんな格好悪いこと言えないじゃないですか?笑

まあ私はブロガーですから、ここで恥ずかしくもこうやって主張しているわけでして。笑

そうやって言っている自分のことも嫌いになっちゃうかもしれないしさ。だからね、言えないまま、何となくお互いの間に不満が溜まっていくわけです。笑

一言あればそれだけで良いのに〜」なんて頭の中で思いながら一緒に過ごす的なね。

でも、本当は大事ですよね。不満が溜まってしまったり、相手に対して苛立ちを感じるのって実は相手の「ありがとうとごめんね不足」だったりもするよ。

関連記事:お金持ちに出会う人は、基本的に自分も同じくらいの資産を持っている。

ありがとうとごめんねが言える人と一緒にいよう

 

いやあ、すごい小学生みたいなことを書いているなあ、と思うよ。自分でもね。笑

でも、こういうシンプルなものに人間の悩みってあったりしませんか?大人になってからも、子供の頃と同じような悩みがあったりするよね?

ありがとうとごめんねが言える人と一緒にいたら、結構強いです。相手がたとえめちゃくちゃ仕事ができない人だったとしても、収入が低い人だったとしても、こういう言葉が言える人とだったら、割と上手くいくんじゃないかな。

それくらい言葉って大事よ。人間だもんね。やっぱりコミュニケーションが上手にできなかったら嫌だよ……。イケメンでも、美人でも関係ない。

言葉だけで人間関係は良くも悪くもなる。男性ってのは物理的な生物ですから、「具体的に解決しよう」と思う。けど、原因は「具体的な何か」ではなくて、もっと根本的でシンプルな「言葉」だったりするものよ。

ありがとうとかごめんねが言える人と一緒にいる。そう言うと、何だか馬鹿らしく聞こえてくるかもしれないけれど、でも、本当は大事なことなのですよ。

実は私の周りの男性にも、「ああ、この人絶対言えないだろうなあ」と思う人が何人かいますw

同性として、友達としてだったら、何も思わないんですよ。ただ、これがパートナーとなってくると違うのでしょうね。

ありがとうとか、ごめんねとか、結構大事な言葉です。「たかが言葉」なんだけど、「されど言葉」というかね。

そういう普通のコミュニケーションができる相手と一緒にいた方が良いと思います。その他全ての良い点は「シンプルな言葉の有無」で消えてしまったりするもん。

ではでは、まりもでした。

関連記事:結婚に妥協は必要なのか?

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)ワーキングホリデービザでウィーン在住(2022年〜)の29歳。中高6年間男子校で生活。海外をふらふらしながらなんだかんだ生きています。応援は「アマゾン欲しいものリスト」からお願いします。