人生に悩む君へ

どうして自分だけうまくいかないの?って思う考え方が間違ってるんだよ

どうして自分だけうまくいかないの?って悩んでる人がいます。

でもそれは、そもそもその考え方自体が間違ってるんです。そういう風に考えることによってもっと自分を悪い方向へ導いちゃってますよ。

 

ポジティブな人ほどもっともっと自分のことを上のところへ引き上げられるし、

逆にネガティブな人ほどもっともっと自分を下の方へ引き下げちゃう。それって連鎖反応なんだな、って思うんですよね。

本当に心の底からもっと良くなりたい、って思ってるんだったら、「なんで自分だけ」って思うところから直した方がいいんです。

 

他人と比べることをやめた方がいい

 

「どうして自分だけ」って思ってる人は、まず他人と自分を比較することをやめた方がいい。

きっと一点において人と比べることが多いと思うんですよね。

 

仕事をしていて、なぜか自分は褒められないのにあの人だけすごい上司に褒められる。

自分は全然できないことがあの人には簡単にできてしまう。

頑張ってるのに自分だけ数字が上がらない。

 

そうやって狭いところだけ見て他人と比べて自分のことを落としていたらキリがありません。

この世には75億人もの人がいて、それぞれが違う環境で生まれて、全く別の人生を歩んでる。なのに同じ土台で比べようとすること自体が間違ってるんですよ。

人によって得意なこと・不得意なことは違います。

なのにきっと「どうして自分だけうまくいかないの」って思ってる人は、自分の不得意だけばかり気にして、それが得意な人に嫉妬してしまうんです。

 

でも実はね、憧れのあの人にだって不得意はあるし、自分の方がうまくできることはあるはずなんですよ。

だって人だから。ぜーーーーんぶその人より劣ってるってことは絶対にない。

なのにその人のすごいところだけ見て、自分の不得意なところと並べて不幸だと感じてるんです。視野がすごく狭くなってしまっているんですよ。

 

別にすごいと思ってる人の悪いところを見つけろってことじゃないですよ。

そうじゃなくて、自分の不得意ばかりに目を向けて劣等感を感じるのは、不幸探しのような気がしてしまうということ。

わざわざ悪いところだけ引っ張り出してきて気分を落ち込ませなくていいじゃん、って思うわけです。

 

みんな育ってきた環境や考え方や経験してきたことが違うのに、どうしてそんなに簡単に他人と自分を比べてしまうんだろう?

それはきっと自分が住んでいる世界が狭いからかもしれない。

今自分が属しているコミュニティが家族と会社だけ。とか家族と学校だけ。みたいなことになってませんか?

もっともっと色々な属性の人と友達になってみてください。

 

私の周りにはまぁ変な人がたくさんいます笑

順当に人生を歩んで良い企業の社会人何年目、みたいな人もいるけど、就職しないでずっとバイトしながら夢を追い続けている人もいるし、勉強が大好きで大学院で学び続けている人もいる。ちなみにその人は新しい定理みたいなの発見してました笑

遊戯王カードの転売して生計を立ててる、みたいな友達もいたなぁ。

あ、私はブログを書いて生活をしています笑

 

実は知らないだけで世の中には変な生き方をしている人がたくさんいます。

そういう人たちとたくさん友達になって欲しい。そしたらなんか「この会社の中だけで悩んでる私ってちょっとバカみたいだったかも」って思える気がするよ笑

私もね、そういうことがあったんだ。

関連記事:釧路湿原を歩いてみたら自分の悩みがちっぽけだと感じた話

 

ネガティブによって不幸を引き寄せる

 

なんでもネガティブに考えてしまう人って体も動けなくなってしまうんですよね。

思考に引っ張られてしまって身動きができなくなるから、余計に悪い方向に物事が進んでいってしまうんです。

 

例えば悪い事態が起こったときに、ポジティブな人は「もしかしたら、この状況を打破できるかもしれない!」と考えて行動を惜しみません。

でもネガティブな人は「どうせ何をやっても無駄だろう」と思って動けなくなる。

結果はやっぱり、ポジティブな人の方が手数が多い分、状況が好転しやすくなります。

 

どうして自分だけうまくいかないの、って思って「結局また今回もそうか」って諦めてしまうこと多くないですか?

自分が後から後悔しないだけの行動を起こせているでしょうか?

悪い方向に考えるからこそ悪いものを引き連れてきてしまう、ってことは本当にあります。

その考え方自体が自分に悪い状況を引き起こしていると考えたらどうでしょう?ちょっと考え方変えた方が良いって思いませんか?

関連記事:人生どん底!っていう時が意外と転機になりやすいと思う

 

自分が自分に満足できるように

 

どうして自分だけうまくいかないのって思う人は他人と自分を比べてしまいがちなので、それをやめるために良い考え方があります。

昔の自分と今の自分を比べるんです。

「昔の自分よりこれができるようになった!」っていう成功体験を増やしていく。これがすごく大切です。

前の自分よりもできることが増えたら簡単にそれって自信に繋がるんですよね。

 

今すぐにはそう思えることはないかもしれない。

だから今日か頑張れば良いんです。誰かより劣ってる自分、じゃなくて、昨日よりも少し成長できた自分、へ。

関連記事:人生学び続けることが何より大事だなと思ったのよ

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。