人生に悩む君へ

この人たちに出会えただけで私はこの時代に生まれてきたことを嬉しく思う。

最近もまあ、一緒に仕事をしているので友達に会ってきたわけですよ。私、まあいくつか趣味みたいに仕事をしていてね。笑

それで、まあ会社を作って友達とやっているわけだけど。まあその人たちと一緒にいると楽しいのよね。

学生時代からの友達でもう15年以上にもなる人たち。そんな人たちがいるとね、何だかこう……「生きていて良かったなあ」と思ったりするよ。

生きていると大変なこともたくさんたくさんある。おまけにコロナなんかもあったりして、大変だよね。

でも、この人たちに出会えただけで、私はこの時代に生まれてきたことを嬉しく思う。心からね。

 

何でもない日々を過ごせる人たちって実は少ない

 

まあね、一緒に仕事をしているから集まれる、と言われてしまえばそう見えるかもしれないのだけど、中学高校からの友達なんで、もう本当に昔からずっと遊んでいたんですよね。

それこそ12歳くらいからずっと遊んでいる感じです。笑

ただの友達」って実は少ないことに気が付くのが社会人。社会で働いていると、何となく誰かとコミュニケーションを取っている気分になる。

でも、実際には利害関係のある人ばかりだったりもする。サラリーマンとして働いている人は朝から職場に行く。そこで上司と話したり、同僚と話したり。

けど、そこで出会う多くの人たちは職場を退職してしまった途端、関わらなくなることの方が多いのです。

 

そう考えるとね、やっぱり素敵な友達、何でもない友達と出会えることってすごく珍しいことなのかな?とも思ったりする。それこそもう15年以上も一緒にいるのにさ、なぜか会ってしまうわけですよ。

これって人間として不思議な感じするよね。恋人だって、「付き合って別れて」を繰り返すのが普通だから、そんなにずっと一緒にはいない。

親とか兄弟以外とは基本的にずっと10年、20年と関わる相手はいないのです。

だからね、嬉しいなと思った次第です。笑

もうね、本当に何でもないブログというか、ただ思ったことを書いているだけのブログなんですけどね。まあ、興味がない人はここで閉じちゃってください。

関連記事:信頼できる友達がいるだけで人生って楽しいもんだな

 

男同士で遊ぶってこんなに楽しいんだなって話

 

いやあ、なんか大学に入ってからというもの、女子という生物が私の辞書に加わったわけですよ。私なんて中学から高校まで6年間は男子校生活でしたからね。

そんな私からすると、「女子がいるから楽しい」ってのがイマイチわからないというか。笑

大学の人たちはさ、「やっぱり女がいないとダメっしょ」みたいなところがどうしてもある。まあ私も女の子大好きですけど……。

でも、男同士で遊ぶってのが意外と楽しいんだよ!!ってのをね、ちょっと伝えたいな、と思うんよ。

遊んだり、一緒にいた後に、「ああ、なんか生きていてよかったなあ」なんて思う時が本当に多い。そうならない相手もいるし、そうなる相手もいる。

その違いが私にはわからないのだけど、まあきっと人間同士の相性的なもなのなのでしょうね。

男同士で馬鹿みたいな下ネタ話して、キャッキャと笑っているばかりの時も多い。実際、今回会った時も大した話はしていないw

 

でもね、なんかね、男同士でずっと話して、ブラブラするだけ。それもなんか楽しかったりするんだよね。

女の人がいて、恋愛的な雰囲気になって、ホテルに行く。それも楽しいのかもしれない。けど、私はやっぱり10年以上一緒にいる友達と遊んでいる時が楽しいかな。

家族とも違うのかもしれないけど、友達とも違う。そういう関係性の中で喋ったり、ちょっと喧嘩したり。そういう中で生きるのが楽しかったりするよ。

 

お金がいくらあっても、友達って買えないからさ。本当に大事な存在ですよね。見ていたら恥ずかしいけど、本当にいつもありがとう。

関連記事:私はずっと、汚い街で育ってきたんじゃない?と思った。

この時代に生まれてきて良かったな

 

どの時代に生まれるのかどうか。それは神様が決めることだよね。でもね、私はこの人たちに出会えただけで、この時代に生まれてこられて良かったな、って思うよ。

たまに喧嘩をしたりするし、嫌なことを言っちゃったり、言われたりする。笑

今回も、「人生で1番怒ったのはいつ?」って聞いてみたら、「お前が鉄拳ごっこしよ?」って言って殴ってきた時だわwwwと言われました。笑

もっと他の経験を話すかと思ったら、私のことでした。ごめんよw

でもね、そんなこんなしながらも一緒にいて、楽しく過ごせていることが楽しくて、嬉しくて仕方なかったりするよ。

 

1年でも生まれた時が違ったら、もしかしたら話していなかったかもしれない。戦国時代に生まれていたら、今の時代の人たちとは誰とも出会わない。

そう思ったらね、なんか嬉しくなってきた。この時代に生まれてさ、コロナなんかもあって、リーマンショックもあって、結構最悪なことが何度もあったわけですよ。

でも、それでもこの人たちに出会えただけで、それら最悪なことが全てどうでも良くなるというか。

人生は出会いが全てなんだよな、ということに気がついた。でも書いたけど、人生って出会いが全てだと思うからさ。

大好きな仲間とか、男友達とか、恋人とか。何でも良いけど、そういう大切な人たちと過ごせる時間が人生だと思うから。

だから、この時代に生まれてきて良かったな、と心から思うよ。

ああ、今日も幸せです。どんなことがあっても、生きていけそうです。今は朝の7時。朝から暑苦しい文章をごめんなさい。

おはよう。そして、今日1日頑張ろ!!!

ではでは、まりもでした—✈︎

関連記事:自分が幸せでいる!ただそれだけで良いものはできるような気がする。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)ワーキングホリデービザでウィーン在住(2022年〜)の29歳。中高6年間男子校で生活。海外をふらふらしながらなんだかんだ生きています。応援は「アマゾン欲しいものリスト」からお願いします。