コラム

ダイエットの為に回転寿司でシャリを残す!?

びっくりしたんですけど、ダイエットのために糖質制限で回転寿司でシャリを残す女子が急増しているらしいんですよ。

 

回転寿司でシャリを残す女https://twitter.com/ABC_418/status/778101405169160192/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw
糖質制限でシャリを残す女性https://twitter.com/ut0829/status/777831975012884480

信じられない!

 

そもそも何のためのダイエットなのか

 

結局ダイエットって見た目を気にしてるからするものですよね?
つまり「可愛くなりたいから(=モテたいから)」ダイエットしてる人って多いと思うんですよ。

 

根本はそうですよね?

 

可愛くなったらモテるかもしれない。

でも可愛くなるためにそんな非常識なことしてるような人がモテるって本気で思いますか?

 

私だったらデブのままのがいいです。笑

 

デブって可愛い

 

貧しい国では太っている人がモテて、裕福な国では細い人がモテると言われています。

これはある種のお金をどれだけ持っているか、という表れなんだそうです。
貧しい国ではたくさん食べている=お金持ち、裕福な国ではたくさん食べるよりも体に良いものを食べている=お金持ちという考えが潜在的にあるのだとか。

 

そうするとまぁ日本は裕福な国になるんでしょうね。

だって日本で生きていて野たれ死ぬことなんてないですもんね。
生活保護受ければ生きていくことのできる国です。

餓死する人が毎日出るような国ではありません。

世界では5秒に一人の子供が餓死に関する病気で亡くなっていると言われているからとても幸せなことです。とても複雑な気持ちだけれど。

 

そんなイメージの日本ですが、デブって可愛いんですよ。

なぜかってもう本当に美味しそうに食べ物を食べるんです。

 

太っている人は食べ物が好きな人が多いですからね。

でも一緒に食事する側からすると「おいしいおいしい」って言って食べ物を食べている姿ってなんだか可愛いなと思えるわけです。

ダイエットしてるから…」と言って美味しそうにご飯を食べれない人、ご飯を残す人、とても嫌いです。

 

そんな人と一緒にご飯食べたいと思えますか?

以前【モテ女子】男性に上手に奢られる方法という記事でも書きましたが、結局「美味しい!」って言ってる人って可愛いんですよ。笑

ミトちゃんとか大好きですもん。笑

よく食べるミトちゃんhttps://twitter.com/RisaOZAKILove/status/775644650765824000/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

 

人間1日に3食もご飯食べるんですよ?

つまり1日に約2時間前後は時間を費やすのが食事なわけです。

 

そんな食事に対して、あまり興味がない人って一緒に過ごしていてつまらなくないのかな、って思うんです。

 

そもそも刺身食べればいいんじゃね?

 

この回転寿司でのシャリ残し事件を見たとき、私一番最初に「じゃぁなんで回転寿司行ったんだよw」って思ったんですよね。笑

 

糖質制限するのって悪いことじゃないと思うんです。
糖質制限すること自体ではなく、それによって非常識な食べ物の残し方をするのがいけないと思うんですよ。

 

ちなみに夜ご飯で糖質をあまり摂らない方が太りにくいっていうのはあるので、私だって白米抜いたりします。
代わりに豆腐を食べて置き換えダイエットしてみたりとかね。

 

だから最初から刺身食べればいいんですよ!!
やってること変わらないでしょうに!!!笑

 

非常識の前に、考えが足りないのかなって思いました。

 

オススメの糖質制限

 

焼肉。

 

ちなみに私のお勧めは焼肉です!

回転寿司に行ってシャリを残す女子の中には、人に誘われて回転寿司に行った子もいるんじゃないかなと思うんです。

糖質制限中だけど回転寿司に一緒に行くことになっちゃったみたいなね。

 

そういう時は行き先を回転寿司じゃなく焼肉にしましょう!

 

焼肉って頼まないとライスが出てこないんですよ。

だから私は焼肉めっちゃ行きますけど焼肉屋でライスは食べません。(ランチはセットでついてるから食べるよ。)

 

そうすると結構な量食べてもあんまり太らないんです!

どうでしょうか。

 

ご飯少なめ・ご飯なし

 

あとは外食でもご飯少なめとかご飯なしって頼めますよね。

場所によってはご飯を減らすことによってちょっと値段下げてくれるところなんかもあります。

 

最初から頼まなければ残すこともないし。
やっぱりそういう計算をしてダイエットってするべきだと思うんですね。

 

ダイエットは節約になる

 

時間やお金がないとダイエットできないって言う人がいますが、その発想ってかなり間違っているんですよ。

まず時間がない、って言ってる人はもう根本がダメですね。
多分仕事が出来ない人です。笑

 

ダイエットにはお金がかかる」という人、これも間違っています。

なぜならダイエットが今の生活に何かをプラスすることだと思っているからです。

 

そもそもどうして太るのかというと、今の生活が普通の水準よりいろんな意味でオーバーしすぎるから太るんですよ。

食べ過ぎ飲み過ぎ吸いすぎ寝過ぎ疲れ過ぎ。

 

だからダイエットする時は生活をよりシンプルに。

マイナスにしていくべきなんです。

 

食べる物を減らす。
酒量を減らす。
喫煙量を減らす。(タバコも肥満の原因になると言われています)
睡眠を減らす。(休日寝てばっかりいる場合は。)
仕事を減らす。(ストレスも太る原因になりますからね)

つまりお金かからなくなっていくのがダイエットなんですよ。

 

置き換えダイエットとかいい例です。

白米食べるよりもやしや豆腐食べてる方が安くあがりますからね。

関連記事:絶対にダイエットのモチベーションが上がる話

 

何のためのダイエットか?

 

本当に今の日本って怖いなぁって思ったニュースでした。

 

ダイエットする人はまず、何のためにダイエットしたいのかまず考えてください。
美しいボディを手に入れるためにはまず精神的に美しくありましょう。

 

見た目で人から好かれるのは簡単だけど一瞬で飽きられるものです。
精神的に魅力的な人ってずっと人に囲まれているものですよ。

 

では今日はこの辺りで。

関連記事:【ダイエット】ホットヨガ効果で痩せる理由

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。