就活の悩みを語る

就活の時に親にされて嫌だった「1つ」のこと。

いやあ、この状況だと結構就活って大変なんじゃないかな?と思っています。私はそこまで採用に関してすごく詳しいわけじゃない。

でも、やっぱり今までの「就活生有利の市場」みたいな雰囲気はもうないよね。まあ、そんな中でも、みんな就活を頑張っていると思うんです。

けど、中には「親からされたこと」で就活が嫌になってしまっている人もいるような気がするのですよ。

だからね、ちょっと今回は私の実体験で「嫌だな」と思ったことを書いていこうと思う。

すごい昔の写真だけどこれくらいの時ですかね。笑

 

あいつは苦労するだろうなという一言

 

うちの父親はもう亡くなっています。私が大学1年とか2年くらいの時だったかな?それくらいの時に死んでしまったんですよね……。

だから、私が就活の時には父親はいないわけですよ。その時には私の母親しかいませんでした。そんな時に母親から言われたのが……。

今年は就活だね〜!お父さんは”あいつ就活で苦労するタイプじゃないかなあ?”って言ってたんだよね!どうだろうね〜!」と。

私は母親のことが嫌いなわけではないし、全然悪い関係性でもないのよ。いじめられたということもないし、優しくされてはきた。

でも、この時ばかりはちょっと悲しかったなあ。だって、「これから就活!」って時に今の言葉を言われるわけですよ。怖くなっちゃうよね。笑

おバカな私でも怖くなっちゃうから、就活で病んじゃう系の人だったらもっと大変だったんじゃないかな?と思う。

 

まああんまりみんなに共通するような話題じゃないかもしれないけどさ、私の場合はこの言葉が結構メンタル的にはキツかったかな?と思う。

だって、父親は死んでしまっているわけじゃないですか。死んだ父親の私に対するネガティブな評価。それを就活がはじまる時に言ってくるわけですから、それはそれはつらいですよね。笑

 

私が繊細って可能性もまあもちろんあるのだけど、でも、やっぱり就活の時にはあんまり言われたくないものですよねえ。

基本的にはね、うちの親ってめちゃくちゃ寛容だと思うし、優しいと思っています。日々のこともめちゃくちゃ感謝はしている。

 

ただ、あの時の一言は結構個人的には引きずってしまったような気がする。

関連記事:文具メーカーを目指して就活をしていた時もありました。

 

跳ね返すくらいの結果を残してやりたいよね

 

まあそうは言っても、私、結構頑張ってしまうタイプというか、基本的には超軟派の悪い奴なんですけど、こういう「就活」みたいな明確な目標がある時には頑張っちゃうんですよね。笑

だから、跳ね返してやりました。正直、その当時から、別の仕事をしていて、就活どころではなかったし、結果的に辞めてしまった。

でも、やっぱり父親に言われた(らしい)「あいつは苦労するだろうな」という一言を跳ね返してやりたかったんですよね。

 

ムカつくじゃんね。そんなことを言われてさ、しかも母親が何を思ったかあの世からの伝書鳩みたいに私に教えてきてさ……

はぁ?!」と思ったさ。笑

言うとしても、それって内定をもらった後だよね?「こんなこと言われていたけど決まったね?」ってやつだよね?え?私がおかしいのかな。笑

でも、その分、やっぱり日本でも最も難しいレベルになるくらいの会社を受けたよね。で、内定はもらいましたから。

私のこの戦いは私の頑張りで跳ね返しました。うんうん。笑

 

こういうところだけ結構負けず嫌いなんですよね。どうでも良いところはどうでも良いのに、変なところはこだわっちゃったりする。そういうことってみんなにもないですか????

あるやんね?

だからね、みんなも就活の時に親に「嫌だな」と思うことをされることがあると思うんですよ。でもね、だったらそれ以上の結果を残したったら良いわけです。

どんなもんじゃい!!」と。笑

よくね、「なんかダメな奴が気がする」とか「どうせダメでしょ」みたいなことをすぐに判断されることがあるじゃない?

そういうことがあったらムカつくよね。でも、ムカついたら、ムカついた時の感情を使ってもっともっと頑張ってやれば良いのよ、と私は思う。

関連記事:就活は難しいの?という質問に答えてみる。

 

就活をしていたあの頃が懐かしい

 

私の場合、結構テキトーな感じで就活をしていたような気もする。まあちゃんと面接とかしてもらったりはしたけどね。笑

でも、やっぱり結構ふざけてたかな。私が就活の時って、結構クラウドファンディングが流行ってきていた頃だったんですよ。

就活の合間に、「これでクラファンやっちゃわね?」とか言って、就活で忙しい時期なのにこんなテキトーなものを作ってクラウドファンディングしようとしていましたwww

何これ?だよね。このコップとか、下の置くやつとか全部ダイソーで買ってきた100円のやつだしさ。笑

そもそも、この商品自体さ、友達がその日にはじめてテキトーに作ったものだしね。これでお金が集まるとか考えていたのが面白いし、就活中に何をやっていたんだろう?なんて思う。笑

 

でも、まあそれくらいで良いんですよ。就活って大変だよね。特にこれからの時期、結構大変な就活になっちゃう人もいますよね?

 

けどけど!!!

別に、就活で人生が決まるわけでもないし、何なら私だって会社辞めとるし……w

うん。そこまで気にするものでもないと思う。世間や親はガタガタ言ってくるかもしれんけどさ、別にそこまで気にしなくてもまあ何とかなるものよ。

気長に気楽にやってください。

陰ながら応援しています!んでもって就活生の人!暇な時には、このブログと「ぼくのとらべる。」というチャンネルの方にも遊びにきてちょ。

ではでは、まりもでした—✈︎

関連記事:父が亡くなって1年、就活中の大学生からの質問に答える。

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。