ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

長続きするカップルの特徴

付き合う事って本当に難しいですよね。

長続きするカップルもいれば、数ヶ月で別れてしまうカップルだっているわけですよね。

でも、出来れば長続きするようなカップルでいたいと思いませんか?

彼氏、彼女のままでずっといたい、いずれは結婚もしたい!なんて思う人っていませんか?

この願望って割と人類共通だと思うんです。

 

ただ、別れてしまう人が圧倒的に多いのが普通だと思います。

ずっと一緒にいると思っていても長続きしないのがカップルってものですよね。

でも、それでも長続きするカップルってものは存在するんですよ。

 

という事で今回は長続きするカップルの特徴を書いていきたいと思います。

 

 

 

相手の予定を聞かない

 

これってありますよね?

「相手がいま何をしているのか?」

「浮気していないのか?」

って気になるところだと思うんですよね。

 

特に男性って彼女が何をしているのか?って凄い気にしています。

彼女に悟られないようにしている人もいると思いますが、かなり気にしているんですよ。

 

でも、相手の予定なんてあんまり聞かない方が良いと思うんですよね。

もちろんデートの予定を立てるために「デートが出来る日」というものを探す事は大切です。

 

ただ

 

  • 「飲み会にはいついくのか?」
  • 「誰と飲みにいくのか?」

なんてことは聞く必要がないと思うんですよね。

 

彼氏や彼女だって、異性と飲みにいく機会がきっとあるはずです。

あなたがもしもそんなことを知ってしまったらどう思いますか?

あんまり良い気持ちはしないはずです。

 

いくら仲が良くても嫉妬してしまうひとは嫉妬してしまうだろうし、

喧嘩の原因にしかならないと思うんですよね。

 

長続きするカップルって相手の予定を細かく聞かないんですよ。

 

もちろん無関心とかそういう事ではないんです。

でも、なんとなーく聞かない事によって、よくなると思うんですね。

 

 

長続きしないカップルってこれが出来ていないんです。

何をしているのか?という事を把握したり、

もっとひどいと「証拠写真」まで求められる人もいるんです。

 

これってとっても窮屈だと思います。

 

だって、たとえその飲み会で何もないとわかっていても、

「うわ、またチェックされる」

と思ったら行く辛くないですか?

 

せっかく楽しい行事でもつまらなくなってしまうんですよ。

関連記事:恋愛に疲れる原因は何?周りを見ていて考えてみた。

 

過度に相手の感情に鈍感になる

 

付き合っていると相手がいまどんな心情なのか?って事がわかってしまったりしますよね?

 

何か悩みを抱えていたり、判断に迷っている事だって相手にもあるはずだし、それを察知する事もあるでしょう。

 

でも、これって本人が一人で考えたい事もあるんですよ。

 

「君の事なんでもわかってるよ。どうしたの?」ってのももちろん優しさだとは思うんですけど、

 

「わかってるけど、ほっとくよ」ってのも優しさだと思うんですよね。

 

一人で考えたい時だって人間はきっとあると思うし、

カップルであっても、彼氏や彼女に言いたくない時だってあると思うんです。

 

だからこそ、ちょっと遠目に見守ってあげる事も大切なんだと思うんですよね。

 

 

また、全部相手の気持ちを指摘していると、相手が本当に辛い時に

「辛い雰囲気出さないようにしよ…」と思ってしまいます。

 

そしたら、せっかくカップルでデートしているのに、苦痛になってしまう事があるんですよ。

 

長続きしないカップルってこういう鈍感力がないと思うんです。

 

彼女が弱いと思っていますか?そんなことないです。

 

一人でしっかり考えて、すっきりして戻ってくる人だってたくさんいますよ。

 

「自分は相手の事をなんでもわかっているし、一番の相談役」なんて思わない方が良いんです。

 

長続きするカップルになるにはやはり相手の感情に少しだけ鈍感でいましょう。

関連記事:恋愛より結婚がしたい女性の心理。

 

連絡頻度がお互いに合っている

 

これも長続きするカップルの特徴だと思うんですよね。連絡頻度というものは人によって違うものです。連絡が頻繁に欲しいという人もいれば、

そうではないという人もいますよね。長続きするカップルの特徴として「連絡頻度がお互いに合っている」という部分はあると思いますし、

 

実は重要なものではないか?と思うのです。連絡をたくさんくれる彼氏が良いという彼女が連絡不精の彼氏と付き合ってしまうと、それだけで不安になってしまう事も多いでしょう。

連絡をする頻度というものは人によって全く違うものです。ただ、それを理解する事が出来る人が少ないのもまた事実だと思います。

どうしても自分本位で考えてしまうものですし、「こういった相手だったら良いのに」と思ってしまうでしょう。

でも、そんな時こそきちんと相手のペースに合わせていくという事が大切なのです。そうでないと、いつか関係性が破綻してしまうのです。

 

長続きするカップルとしての特徴を踏まえ、「連絡頻度が合っていないな」と思ったら、お互いに歩み寄っていく事が大切だと感じているのです。

私も連絡頻度が全く合わない彼女と付き合っていた事がありますが、その時は本当に辛いだけでした。

連絡頻度というものは思っている以上に大切なものですし、時に関係性を壊してしまう重要な要素なのです。

関連記事:どうして彼氏から連絡が来ないのか

 

そもそも違う人間なんだと理解する

 

カップルって付き合ってしまうと、どうしても相手と自分が違う考えを持っている事に我慢出来なくなってしまうものなんです。

 

「なんでそんな風に考えるの?」

「おかしいでしょ」

 

そうやって思ってしまう人だっているんですよ。

 

でも、カップルっていっても元々は違う人間だったんです。

別々のお腹から生まれて来た人間なんです。

 

だから、その人の常識とか価値観なんて同じなわけではないんですよ。

 

確かに、同じ部分がある事って大切ですよ?だって、どこにも共通点がないカップルって逆に長続きしませんからね。

 

でも、過度に同質性を求めてしまうのであれば、それは長続きしないカップルの特徴をとらえてしまっているでしょう。

 

長続きするカップルってやっぱり

「相手は違う人間だし」

っていうちょっとドライな部分を持っているんですよね。

 

これがあるからこそ、長く続くんです。

 

別に同じじゃなくてもいいじゃないですか。

 

二人の関係性が良好であれば、きっとカップルって似てくると思うんです。

あれ?付き合ってた頃はこんなんじゃなかったのに笑

と思って、そこに彼氏や彼女との共通点を見つけたのであれば、

 

良いカップルになっている証拠だと思います。

 

お互いの尊敬する部分が自分にも移ってくるんですね。

 

はい、というわけで今回は長続きするカップルについて書いてきました。

どうでしたか?彼氏や彼女と長続きする事を祈っています!

関連記事:恋愛がゲーム感覚な人の特徴。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事