人生に悩む君へ

変な人が多いなぁと思う世の中だよね。

生きてると「変な人が多いな」って思うことありませんか?

私なんか毎日のように思ってる気がします笑

 

どこに行っても合わない人がいるし、なんならそういう人間関係で仕事を辞めてしまったこともあるし。

まともだな〜って思える人って少なくないですか?

 

どんな場所にも変な人がいる

 

どんな場所に行っても変な人っていますよね?会社とかサークルとか習い事とか…私はどこに行ってもすぐに「あ、この人合わないかも…」って思っちゃうタイプなんですよね笑

もちろん大人の対応みたいなものはできます。さすがにね。

波風を立てるのは好きではないので、変だなって思う人がいても率先して近づいて行ったり喧嘩したりすることはないけど、相手からきちゃったらどうしようもないってことはありますよね笑

特に会社とかだと、どうしてもその変な人と関わっていかないと仕事ができない、みたいなこともあるわけです。

これが本当に苦痛。

厚労省が発表している平成30年版過労死等防止対策白書(本文)によると、仕事内容の中で対人関係に悩んでる人はやっぱり多いことがわかります。

私なんか職場の変な人に耐えられなくて仕事辞めちゃいましたからねw

仕事内容自体は本当に好きだったのですが、仕事は何をやるかよりも誰とやるかの方が重要なんだなぁと気付きました。

変な人と一緒にやらなくちゃいけない仕事は、仕事内容自体は楽しくてもストレスが半端なかったです。楽しい仕事だったのに辞めなくちゃいけないことに、なんだか悔しさも感じました。なんで私が辞めなきゃいけないんだろうって。

 

もちろん転職も考えたんですよ。

別の会社に移って人間関係をリセットできれば、また仕事を楽しくやっていけるかもしれないと思った。

でも結局は同じ環境なんですよね。転職した先の会社で確かに良い人間関係を築けることもあるかもしれない。良い人間関係を築けるような場所にたどり着くまで転職活動を繰り返しても良い。

ただそこに変な人が新しく入ってきたら?

 

変な人はどこでも湧いてしまうのです。どこかの会社組織に雇われの身として入る限り、変な人が入ってくるのを受け付けなくする、ということは自分の采配ではできない。

じゃぁ変な人が入ってくるたびに、頑張ってきた仕事を辞めなきゃいけないのか?と思ったら、

あ、私会社で働くとかできないんだ。と思ってしまいました笑

 

だから普通の働き方ではなく、もっと別の自分にあった働き方を探さなきゃと思って始めたのがブログで、確かに孤独な部分はあるし収入は不安定だけど、それでもやっぱり変な人と強制的に一緒に働かされる可能性があるより全然良い、むしろ快適って思えます。

 

個人の状況によるとは思うので、そんなに簡単にフリーランスにはなれない、っていう人も多いとは思うけど、

本当に今の状況がしんどくて、変な人に苦しめられてる、という人ならそういう選択肢もあるよっていうのをぜひ伝えたい。

関連記事:フリーランスになってみて思う会社員の大変さ

 

変な人が多いと思っていると気持ちが楽になる

 

私は世の中の半分以上、むしろ8割くらいの人は変な人だと思って過ごしてます。

この話をできる人は限られるし、大体この話をすると「かなり人間不信なんだね」みたいな反応にはなっちゃうんですが笑

でもこれ私の予防線というか、こういう考え方をすることで楽になる部分があるんですよね。

ほとんどの人が自分とは合わない変な人なわけだから、同じような考えを持っていなくていいし、むしろ違うからこそ面白い、と思える。

 

やっぱり人間って共感に喜びを感じるので、同じ考え、価値観を持ってる人が好きだし、自分の周りには自分の考えに共感して欲しいって無意識に思ってるところがあると思うんですよ。

「私も一緒!そう思う!」って言われると嬉しいし、それだけで仲良くなれる気がするでしょ?

 

でもそうじゃなくて、ほとんどの人が自分とは違う、変な人なんだ、って思ってた方が接しやすいんです。

自分と同じじゃないものを認められるようになるから。

誰とでも仲良くなれる!みたいに思っちゃってると「どうして伝わらないんだろう?」「どうして同じように考えてくれないんだろう?」って相手に求めるものがどんどん膨れ上がっていってしまうような気がするんですよね。

だから他人に期待しない、他人を動かせると思わない。それが「世の中変な人が多い」って思ってると楽っていうことの裏側です。

なんだか冷めてるように見えるかもしれないけど、気楽に考えられるようになるし、ちょうど良い距離感を人ととれて楽ですよ。

あ、この人も変な人か〜って思えるようになるから笑

関連記事:職場に変な人がいたら疲れるのよね。

 

色々なコミュニティに属していた方がいい

 

変な人はどこにでもいます。世の中変な人が多いんです。

でもその中でうまく自分のメンタルを保っていくために、複数のコミュニティに属しておくっていうのがおすすめです。

家族、恋人、友達、会社の人…色々な人と交流があれば、どこかがしんどくなっても別のコミュニティに逃げ込むことができる。

家族だけに依存していたり、仕事だけが命!みたいになってると変な人と何か会ったときのダメージが大きくなるので笑

変な人が多い世の中を生き抜くための私なりのコツです。

しんどい思いを今までしてきた人にはぜひ試してみて欲しい!

関連記事:女性同士の人間関係が職場で一番面倒じゃないかなって思った話

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。