恋愛と私

復縁するには距離を置く?そんなの別れた方がいい

「彼氏に一旦距離を置きたいって言われちゃった」と私の友人が言ってきたんです。

しかも

「一旦別れて、距離を置く、それでもやっぱり必要だなと思ったらまた復縁しよう」と言われたそうなんですね。

 

何だろう、それは……。自己中すぎると思いませんか?

 

でもこういう風に、一度距離を置く、ということは結構あるみたいなんです。友人はその彼氏と一年付き合ってました。

結構長いですよね。

 

本当に好きなのかよく分からない

 

自分が相手のことを本当に好きなのかどうなのかよく分からないから

一旦別れて距離を置く。それで相手の必要性を確認しようとするそうなんです。

 

近すぎるとよくわからない、と言うけれど

それはそもそも好きかどうかがわからない、つまり好きではないんじゃないかと思うんですね。

友達と恋人の境界

 

別れを切り出された理由のなかに「友達みたいになってきちゃったから」というものがあったらしいんです。

恋愛感情がない?恋愛と結婚の違いという記事でも書きましたが、

 

確かに長く付き合っていると、おちゃらけた部分もお互いに見せ合えるようになってきて「恋人モード」みたいなものは薄れていきがちなのかなとは思います。

恋人モード」から「家族モード」という感じになってしまうのは仕方のないこと。

 

でも彼氏や彼女に飽きてくるということは逆にいいことだと思うんですね。

 

飽きてきたということは、それだけ相手に気を遣わずに過ごせるようになったということです。

親友のようなパートナーってとっても楽しいと思うんですよ。逆にパートナーに対して常に気を遣っていたら疲れませんか?

 

よく恋人と親友とでは話せる内容が違う、という人がいますが、恋人が親友のような存在だったらこういうこともないと思うんです。

 

恋愛モード」をずっと感じていたい、という人は恋愛が単純にゲーム感覚な人なのでしょう。

友達のような雰囲気になってしまって嫌だ!と言っている人は相手の人間性そのものを見ているのではなく、恋愛している自分自身のことが好きなだけなのです。

 

だから距離を置く、というのも実は距離を置くことによって相手を待たせている自分に酔っているだけなんじゃないかと思うんです。

関連記事:結婚相手を見極める時のチェックポイント7

 

大事にされたい

 

本当に相手のことが好きかどうか分からないという人って相手に愛されている自信がない人なのかなぁと思います。

 

相手に本当に好きでいてもらえてるのかを確認するために「一度距離を置く」という手段をとってるんじゃないかと思います。

 

こういうのは付き合っている中でもよくあることで、

よく付き合っている相手に嫉妬させてこようとする人っていますよね。

 

ああいうのも結局は自分が愛されているのかということを確認したい作業であって

相手のことを自分が好きかどうか、ではなく相手が自分を好きかどうかの確認なんです。

関連記事:彼氏に愛されてるのか?と確認する恋愛は虚しい世界に行く

 

別れられない

 

別れたいのにずるずる付き合い続けてしまっている人って結構いると思うんですね。

でもこういう場合ってどちらかが、もしくは両方浮気していることが多いです。

 

しかも「距離を置いてみて、もしまたやっぱり、ってなったら復縁しよう」なんて言うのなんて卑怯だと思いませんか?

これってちゃんと別れられてないですよね。

 

こんな風に別れてるのかよく分からないままずるずるしていると

新しい出会いのチャンスも逃すだろうし、なにより自分が自分の生活に集中できないと思うんです。

 

これはかなり時間の無駄です。

だから距離を置く、というのはかなり卑怯な手段なんですよ。

関連記事:別れたいのに別れられないあなたへ

 

相手のことが重くなってしまった

 

一旦距離を置く」理由のなかに「彼女とのデートの回数や連絡の頻度に疲れてしまった」というものもありました。

 

私の友人は「デートをしなきゃいけないって思って会うことがストレスになってきちゃった」と言われたそうです。

なんて酷いことを言うんでしょう。

 

でも実はこれって結構難しい問題で、男女の恋愛観って本当に異なるんですよ。

 

女性は連絡を常にとってたい生き物だと思うんですが、男性はそうではないんですね。

これは男性と女性の脳の作りに起因することなのでどうしようもないんです。

 

男性は考え方が違うので、そこらへんを容認してあげる余裕を自分に持つか、もしくは中性的な男性とおつきあいするのがいいかもしれないですね。

関連記事電話の多い彼女は実は彼氏にうざがられている

 

「一旦距離を置く」はもう終わっている

 

一旦距離を置く、という話になって距離を置いているカップルが復縁してうまくいった例を私は見たことがありません。

 

結局自分の気持ちがよくわからなくなってしまう程度の「好き」なんです。それくらいの愛情なんですよ。

 

もし本当にその人がずっと連れ添っていくような相手だとしたら、「自分の気持ちがよくわからない」なんてことにはならないと思うんです。

そんな曖昧な気持ちになっている間、相手を不安にさせてしまうかもしれない。

相手を傷つけてしまうかもしれない。

それが一番嫌だと感じられるはずなんですね。

 

結局「一旦距離を置く」というのは自己中心的な考えだと思うし、別れへ向かう道の始まりだと思うんです。傷つけるだけの時間なら、必要ないじゃない?と私は思ってしまう。

関連記事:不倫してる人が浮気されてた

 

相手がもし明日死んでしまったら?

 

一旦距離を置くって結局一緒にいることが当たり前になってしまったから起きる現象なのかと思うんですが、そういう時に考えてみて欲しいんです。

 

「相手がもし明日死んでしまったら?」と。

 

人生自体短くて、その中で自分が大切に思う人と一緒にいられる時間ってさらに短いんですよ。

 

当たり前なことなんて何もないから、相手が明日も自分のそばにいてくれるとは限らないんです。

 

そうしたら一旦距離を置く、なんて発想にはならなくないですか?

 

そんなことをしている間にずっと会えなくなってしまうかもしれないんですよ。

関連記事:結婚したいと思われる女性の条件とは?

 

距離を置くなら別れた方がいい

 

長く付き合っているカップルにありがちな一旦距離を置く現象について話してみました。

 

いつも一緒にいてくれる彼氏や彼女のことが当たり前になってしまっているあなたに、ぜひもう一度考え直してみて欲しいことです。

 

そして距離を置く、という話が出たら

その恋はもう諦めて早く次の恋を探した方が賢明ですよ。ドライなのかな、私。でも、距離を置く、なんておかしなことだと思うんです。

 

では今日はこの辺りで。

関連記事:マッチングアプリが怖いと思うのは時代遅れなのかな、と思った。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。