人生に悩む君へ

人生どん底!っていう時が意外と転機になりやすいと思う

自分の人生では2回ほど転機があったな、と思ってるんですが、どちらの転機も「どん底だ!」って思うくらい辛いところの反動でやってきた転機でした。

コロナの影響もあって今まさに人生どん底っていう人もいるかもしれません。

でもそのどん底ほど、転機になりやすいです。

 

どん底ほど、頭が働く

 

どん底の時ほど頭がクリアになる、私はそう思っています。

私の人生がどん底だった時はいじめばかりの中学生時代と、仕事を辞める決断をしたあたりの2回だったのですが、どちらもどん底が転機のきっかけになったんですよね。

それはきっと自分が追い詰められて苦しいからだったんだと思います。

 

中学生の時は本当に毎日が辛くて、今思い出せる景色は全て灰色で色がないし、なんなら忘れていることがたくさんあります。

きっと脳が勝手に「これは消した方がいい記憶だ!」と思ったんだと思う笑

毎日毎日いじめが横行している環境にいたので、人間不信になったし、どうして学校に行かなくちゃいけないのか…と毎日悩んでいました。

学校で横行しているいじめをなくす、ということはとても一人ではできないので、学校を変える、というのが自分の中で出した結論です。

といっても実は中学受験をしていて、すでに私立中学に進んでいたので、本来であれば高校はエスカレーターで進むことができるはずでした。

そんな中でわざわざ受験をして別の高校に行ったのですが、その時の決断力や受験勉強に対する姿勢はすさまじいものがありました(自分で言うけれど笑)

 

仕事を辞めた時もかなり精神的に追い込まれていました。この時も結局人間不信が原因だったなぁ。

会社に行こうとするとお腹が痛くなるようになっていて、ついに胃が焼けてしまう、っていうところまでいっていたんですよね。

 

決心して仕事を辞めたけど一時はお金が全くなくて、ブログを一生懸命書いていました。

 

どちらも今思うと結構毎日頑張っていたんです。勉強を頑張ったりブログを頑張ったり。今もあの時の熱量と同じように頑張れ、と言われてもたぶん無理。

それは負の力をバネにして頑張れたからなんですよね笑

 

人生どん底だ!って思う時は、「この状況をどうしたら抜けられるか」ということを一生懸命考えられる時でもあります。

そういう状態ってとても頭がクリアになっているし、他の人のビジネスとか見ていても「どうにか自分で応用できないか」って考えられるようになるものなんですよ。

だからどん底って悪いことだけじゃないと思う。

今もしこれを読んでくれている人が人生がどん底で苦しんでいる、っていう人なら、ぜひ人生の転機になるかもしれない時だと思って頑張ってほしい。

関連記事:コロナでリストラされる景気の悪い時代をどう生きる?

 

景気が悪い時、投資家は動く

 

実は投資の世界では景気が悪い時こそ投資のチャンスだと言う話があります。

これは結構多くの投資家が話している話で、コロナの影響で株を買い増ししている人も結構いますね。

 

これ、実は投資だけの話じゃないんじゃないかと私は思うんです。

いろいろな仕事が急速にオンラインに移行しましたよね?そしてみんなもう気付き始めてると思うんですが、「仕事のこんなに広い範囲を、リモートでできるんだな」っていう意識が結構浸透してきたように思います。

面接がオンラインになったり、打ち合わせもチャットで済んだり…結構前からできたはずなのにやってこなかったことが、コロナのせいというかおかげというか、で急に浸透してきました。

そう考えると、やっぱりどん底の時って成長するポイントになり得るんだと思います。

辛いことももちろんあるけど、だからこそなんとかしようとみんな考える。

 

Zoom飲み会とかが流行った時はさすがに私もびっくりしましたね笑

もともとZoomは使っていたツールではあったんですけど、老若男女問わず、みんながオンラインで飲み会をするようになるとは思わなかった。

普段あまり機会が得意じゃない人も、人と話すことが好きだから、という理由で迅速に導入していて、こんなに変わるものなんだなぁとびっくりしました。

関連記事:幸せってなんだろうって考えることが自分を幸せにしてくれる

 

どん底を知るたびに強くなる

 

もう本当に嫌だなって思うどん底を経験してるからこそ、私は「あの時よりはマシだわ」と思って乗り越えられることがたくさんあります。

どん底を経験すると必然的にそういう考え方になるものなんですよね。

 

今どん底の真っ只中にいる人には「そんなこと言われても」って感じだと思うけど、絶対にそのどん底が生きてくることがあります。

だから絶対に諦めないで欲しいし、これは転機なんだ、となるべくポジティブに捉えて欲しい。

 

人間どん底の時が一番底力が出るってものです。

今は特にしんどいところに立たされている人が多いかもしれない。でもそれは大きく成長する時。予想できなかった事態も、乗り越えられたら二度目にそんな事態が起きた時はきっと対処できるようになります。

きっと絶対に自分の転機にして、大きく成長できる時ですよ。

関連記事:人生で一番辛い時にそばにいてくれた人が大切な人なんだと思う

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。