恋愛と私

英会話カフェで生きた英語!安くて出会える場。

 

〜目次〜

  • 英会話カフェってなに?
  • 英会話カフェの仕組み
    難易度
    英会話カフェの料金プラン
  • 英会話カフェでの新しい出会い
    英会話で喋りたい気持ちが生む連帯感
    パーティー大好き外国人

 

英語を学びたいと思っているみなさん、英会話カフェがオススメです!

先日、英会話教室もついている英会話カフェのレッスンの方に無料体験に行ってきました。

その内容についてレポートしたいと思います。

 

英会話カフェってなに?

 

英会話というと机に座ってノートを開いて英語を勉強しながらネイティヴの英語の先生と英語の会話をする「THE・勉強」みたいなものを思い浮かべがちですよね?

でも英会話カフェはカフェがメインなんです。

楽しくドリンクを飲みながら英会話でチャット(おしゃべり)する場所。

 

「私はなになにしました。」なんていう堅苦しい文章で考えながら話すのではなくメインは雑談です!

私が行った時は一緒に喋っていた生徒さんが元マジシャンの方で、その場にあったトランプでマジックを見せてくれたりしました。

あとは好きなアニメ、声優さんの話だとか、普段してる仕事についての話だとか。

 

だから英会話の内容が生きているんですね。

英会話を学んで最終的に辿りつきたいのって外国人と喋れるようになること、じゃないですか。

単語やセンテンスをたくさん覚えても意味がないんです。

関連記事:英語を使う職業に就くべき理由

 

 

英会話カフェの仕組み

難易度

 

私が今回行ってきたのは渋谷にあるALPHAという英会話カフェです。

英会話カフェの様子https://twitter.com/AlphaEnglish/status/697771963045924865/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

 

こんな感じのフランクなカフェでみんなで席を囲んでおしゃべりします。

 

カフェに入ると、チャットかレッスンどっちですかー?と聞かれて、チャットです!というとどうぞ〜って言われてお喋りがはじまります。

そのチャットもビギナーズ向けのテーブルが必ずあるので、英会話初心者でも安心。

ALPHAは特に初心者専門を謳っているので全然喋れない私でも大丈夫でした。喋ろうという気持ちをネイティヴの先生が快く汲み取ろうとしてくれます。

 

英会話カフェの料金プラン

 〜渋谷ALPHAの場合〜

一般料金 1,000円/

最初の1時間

+500円 /

以降30分毎

生徒料金 800円/

最初の1時間

+400円 /

以降30分毎

※毎週月曜日・水曜日は女性のみ200円割引!

 

 

目玉なのはなんといってもその料金!!!

特に入会などしていなくても1時間1000円で利用することができるんです。

入会金要らないんですよね。

週一で通っても毎月4000円しかかからないんですよ。

英会話ってものすごく高いイメージがありますよね。
月4回で1万円くらいのイメージ…。

もちろん英会話のレッスンもついているのでそこでは入会金とお月謝がかかります。

その体験レッスンに行ってきたわけですが、他の英会話に比べて内容がとてもフランクでした!

頭で考えて英語を理解しようとしながら喋るのではなく、相手の表情や声のトーン、ジェスチャー、あらゆるものから情報を得て喋る練習をします。

とても実践的ですね。

関連記事:日本人はなぜ英語が上達しないのだろう?

英会話カフェでの新しい出会い

 

行ってみて、これもしかして新しい出会いの場としてとてもいいのでは?!と思いました。

 

 

英会話をもちろん学びに行っているんですが、メインがお喋りすることでしかも初めて会った人でも英語だとなぜかフランクに話すことができるんですよね。

 

日本語から英語になるだけで緊張感が解けるんです。

喋れない分身振り手振りも大きくなるし、感情表現がみんな豊かになるんですね。

そうするとしゃべっている相手にすごく親近感を感じられるようになります。

 

非日常的な気分になるというか。
あまり人とコミュニケーションするのが得意ではない、という方にも英会話カフェはすごくオススメです。

いつもとは違う自分になってお喋りできるのではないでしょうか。

 

非日常的ないつもと違う環境に自分を置いてみるってとてもリフレッシュになるのでいいと思います。

 

非日常といえば簡単農業体験WWOOFもおすすめですよ!

関連記事:仕事に疲れたあなたに簡単農業体験WWOOF

 

 

英会話で喋りたい気持ちが生む連帯感

 

グループで話していると謎の連帯感が生まれるんですよ。

みんな英会話初心者なのでネイティヴの先生と意思疎通がうまくいくように必死なんです。

コアタイムのチャットスペースでは一人の先生に対して2、3人のお客さんが囲む感じになっていましたが、飛び込んでみたら他のお客さんがすごくアシストをしてくれて。

 

伝わらない時によく来ているのであろう常連さんが日本語を挟んでくれたり、ちょっと単語を教えたりしてくれるんです。

そしてお客さん同士で仲良くなることができるんですね。

レッスンが終わったらみんなで夜ご飯!飲み行こう!なんてことも頻繁にあるようです。

 

しかも教室によってはそのカフェ自体でお酒を飲むことができるところもあります。
英会話カフェ&バー、っていうところですね。

英会話カフェの様子(自由が丘)https://twitter.com/jiyugaoka_net/status/722364549463027712?ref_src=twsrc%5Etfw

こちらは自由が丘と下北沢にある英会話カフェ&バーLanCul

ご飯食べたりお酒飲んだりも出来ます。

 

 〜自由が丘・下北沢LanCulのカフェ料金プラン〜

一時間 1500円
フリータイム 3240円

 

こちらも普通の英会話に通うより全然安いですよね!

 

パーティー大好き外国人

 

外国人の方って本当にパーティーが大好きです。

なので英会話カフェ主催のパーティーや音楽イベントなどをたくさんやっているんです。

 

最初は遊びに行く感覚の方が楽、という方はこういうのもいいかもしれないですね。

関連記事:英語の勉強には専門分野での英語ブログが最適

 

 

英会話カフェに行くのは怖いけど

 

とにかく一度は行ってみるといいと思います!っていうくらいオススメでした英会話カフェ。

 

  • 英会話に行きたいけど高い
  • 新しい出会いが欲しい
  • リフレッシュしたい
  • 外国人が好き

こんな人には特に行ってみて欲しいです。

 

ちょっとした非日常をプチプライスで。

違う文化に触れることで考え方が変わったりものの見方が変わっちゃったりするものです。

 

 

それでも、やっぱり時間がとれない、行ってみる、というのが面倒、という人には産経オンライン英会話 みたいなところでオンラインで英会話を始めてみる、という手もあります。

ネットで始めるならどこでも始めることができますよね。

ぜひためしてみてください。

 

では今日はこの辺りで。

 

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。