人生に悩む君へ

できないくせに完璧主義な人は自分ができないことばかり目標にする

自分でなかなか達成できないのに目標を作ってそれができない自分にイライラしてしまう…という完璧主義な人っていますよね。

私も結構完璧主義に近いところがあって、「こうしておきたい」っていうこだわりが強い方だと思います。

最近は結構克服できてきたところもあるんだけど、完璧主義すぎる人って生きるの辛いと思うから、自分なりに完璧主義で辛い部分をもう少し和らげる考え方とか、どうして完璧主義になっちゃうのか、ってところを書いてみたいと思います。

 

成果地点が遠い

 

できないくせに完璧主義になってしまう人って、自分が掲げる成果地点がものすごく遠いんですよね。

例えば「みんなでこういうことしてみない?」っていう提案を誰かが挙げたとします。そういうときに「じゃぁもっとこうした方がいいと思う、あそこもここも改善して…」みたいに突っ走り始めてしまう人ができないくせに完璧主義の人です笑

多分ね、アイデアとかを出すのはものすごく得意なの。でも全部大きな夢ばっかりになってしまって、現実的じゃないものが多いんですよね。

そうすると大体想像したものが達成できないものになっちゃうから、完璧主義だと「またできなかった…悔しい…辛い…」とマイナスな感情ばかりになってしまう。

 

まずは成果地点をもっと簡単に、ものごとをシンプルに、易しくする、ということを癖づけた方がいいと思う。

実際私もこれをやるようになってからすごく楽になりました。

「それは多分めんどくさすぎてやらなくなるから、未来の自分もちゃんと続けられるようにもっと簡単にしよう」っていう考え方になったんですよね。自分がめちゃくちゃめんどくさがりなのを学んだからw

 

料理とかは特にそうですね。

「毎日作る!ちゃんと3品以上つくる!栄養も考えて!」

って昔の自分なら思っちゃってたんですけど、今はそんな完璧主義すぎると辛いので、「できないときはお弁当でもいい」「コンビニの惣菜を並べたっていい」っていう思いでやってるからこそ、ちゃんとやってられるというか。

 

大体ね、「こうしたいああしたい」っていうのは自分が元気なときにイメージするんですよ笑

でも自分が元気じゃないときって元気なときにしたイメージに追いつけるわけがない。

だから自分が最高に疲れてるときでもできるハードルに最初から下げておいた方がいいんです笑

関連記事:自分がダメ人間に思える?完璧な人なんていないよ

 

簡単に自分を褒める癖をつけて欲しい

 

ハードルを下げることができれば自然とできるようになるとはおもうけど、もっと自分のことを簡単に褒める癖をつけると、完璧主義の人も少しはいきやすくなります。

今日も朝起きたからえらい

今日も出社したからえらい

今日も生きたからえらい

それくらいでいいと思う笑

 

当たり前のように過ごしている毎日でも、頑張らないとできないことっていっぱいあると思うんですよね。

私は本当に怠け者なので、設定した目標を超えられないことがものすごくあるんですよね。

でも超えられない目標ばかりだとネガティブまっしぐらなので、すぐに自分を褒められるように簡単な目標ばかりを作ります。そうやって自分をたくさん褒める癖をつけておくと、「なんかいけるかも」という気持ちになりやすいです。

そういう気持ちでいられた方が、何事も挑戦するには良い機運に恵まれるのではないかと思うんです。

「できないかも…」って思いながらチャレンジするよりは「できそう」って思ってするチャレンジの方が成功しやすそう。

関連記事:人生はチャレンジしてこそだよね、後悔しない人生を送るために。

 

完璧主義な人は他人にも求めすぎる

 

完璧主義な人はどうしても自分以外の人にも完璧さを求めてしまうところがあると思います。

基本的には自分より他人へ厳しくなるのが人間という生き物ですからね笑

 

自分はこれくらいのことができるのに、なんでこの人はできないんだろう?

みたいな感じで、他人にも遠い成果地点を求めてしまうんですよ。

 

周りの人からすると「あの人は自分もできないくせに完璧主義で、それを求めてくる」って思われちゃいます。

そういう人には相談したくないし頼りたくない。典型的な「慕われない上司・先輩」になってしまうでしょうね。

私の周りでもそういう人がいるんですよ。相談したら絶対に説教されるし、何か提案しても絶対に「それはよくないと思う」という感じで否定してくる人。

その人に何か持ちかけるより、自分で考えた方がいいや〜って思っちゃいますよねやっぱり。

関連記事:老害だなぁって思う上司とは働きたくないね。

 

できないくせに完璧主義、は圧倒的に生きづらい

 

私も結構完璧主義なところがあったので、生きづらいな〜と思ってた時期がありました。

「絶対に失敗できない」という状況下でずっと仕事をしていたせいで、酒量も増えたしストレスフルな毎日だったんですよね。

そういう毎日って息苦しいじゃないですか。

 

だから少しでも楽に生きるために、やっぱり「できないくせに完璧主義」っていうのはなるべく直して行った方がいいと思います。

楽しく生きたいじゃん!もっと楽に考えていいと思うんですよね。

いっぱい自分のこと褒めながら生きていきましょ。

関連記事:世の中疲れることが多いな〜って思うからもっと自分に優しくしよう。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。