恋愛と私

彼氏の悪口を友人に言われたら傷つくけどさ、気にしなくて良いんだよ。

皆さんにも経験がありませんか?

自分は彼氏の事を最高だと思っているにも関わらず周りの友達からは彼氏の悪口を言われてしまったこと。

きっとあると思うんですよね。

 

例えば、格好良くないとか性格が悪いとかそういう事を言われてしまうことって結構あるんです。

私の友人にも彼氏の悪口を言われて怒っている人って結構いたんですよね。

「なんでそんなこというの?」って。

 

でも、別にそんなこと気にしなくてもいいと思うんです。

 

人って自分が大切なものを悪く言われた時に怒るのではなくて、本当は心のどこかで共感してしまっている時に怒るものなんですよ。

 

彼氏の悪口を言われた=?

 

彼氏の悪口を言ってくる人っていますよね?

 

そういう人って単純に彼氏の悪口を言いたいだけってことももちろんあるんですけど、

それだけではありません。

 

彼氏の悪口を言ってくるという事は彼氏を悪く言って女性の方を自分のものにしたいという気持ちの表れであることも多いんですよ。

 

流されやすい女性の場合、周りの男性から

あいつはやめといた方がいいよ

とか言われてしまうとなんとなく

別れた方がいいのかな?

深層心理で思ってしまうものなんですよね。

 

もちろんすぐには別れないと思いますよ?

でも、長期的には彼氏の悪口を言われた事がひっかかってきて、別れる原因になってしまうことはとても多いんです。

 

例えば

 

「その彼氏絶対暴力的だよ!だからさっさと別れた方がいいわまじで。」

 

なんて言われたとします。

 

もちろん好きな人の事ですから、最初はそんな風には思わないんですね。

でも、もし彼氏に一瞬でもそういった傾向が見られたらどうしますか?

 

きっと

 

あれ?やっぱりあの人が言っていた事って本当なのかも?」と思ってしまうものなんです。

 

かと思うと、

 

彼氏の悪口を言っていた本人が告白してきたりするんですよね。

 

つまり、女性を自分のものにしたいがために彼氏の事を悪く言っていたんです。これって無意識にやっている人だってたくさんいると思うんです。

目の前には自分のことを理解してくれる優しい男性がいる。「じゃあこの人と付き合おうかな」と思う女性だっているんですよ……。

 

だからこそ、彼氏の悪口を言われたとしても気にしてはいけないんですね。

その悪口には色んな思惑が入っている事ってあるんです。

 

これで、どれだけの人が別れてきたのだろう、と思ってしまう。だから、私は安易に「その人とは別れた方が良いよ」という言葉を信じない。

関連記事:結婚相手を見極める時のチェックポイント7

 

彼氏の悪口を言われても気にするな

 

彼氏の悪口を言われて気にしてしまう人っています。

 

本当にこの人でいいのかな?という事ばかりでなく、単純にイライラしてしまうひとっていると思うんですよね。

でも、私は彼氏の悪口を言われたくらい別に気にしなくて良いんじゃないかな!と思っているんです。

 

そもそも、人それぞれ好き嫌いってあるものなんですよ。

 

皆さんにも好きな人と嫌いな人ってきっといますよね?

 

だから、自分の彼氏を悪く思う人だってもちろんいると思うんですよね。

これって本当はごく普通の事なんです。笑

 

そして、一番に私が思うのは

「別に自分が好きならいいじゃん」という事なんですね。

 

自分の彼氏や彼女なんて他人に見せるためにいるものじゃないですよね?彼氏をどこかのコンクールに出すわけでもない。美術品ではないはずです。

 

でも、実際は他人からの評価を気にしてしまうひとっているんです。

 

「私の彼氏はかっこいい」と思われたいとか

「私の彼氏は優しい」と思われたいとか

 

他人からの評価を求めてしまっている人がたくさんいる。

確かに、他人から高評価を受けると嬉しいですよね。それは誰でもそうです。

 

ただ、だからといって、他人からの評価が彼氏への評価ではないはず。他人からは「A」だと評価されていても、自分としては「C」ということもあるし、

他人からは「C」だと評価されていても、自分としては「A」ということだってある。

 

自分で彼氏の事を好きだと思えているのであれば、それはとても幸せな事だと思うし、自慢出来る事だと思う。

 

恋愛なんて、他人から評価されるものではないと思うんですよね。

関連記事:長続きするカップルの特徴

 

彼氏の悪口なんて放っておけ

 

彼氏の悪口を言われて傷ついてしまう人って私の周りでも凄くいるんです。

でも、やっぱりそんなこと気にする必要なんてないと思うんですよね。

 

自分が相手の事を好きなのであればそれで良いじゃないですか。自分が幸せだと思うのであればそれで良いじゃないですか。

 

他人に見せるために付き合っている彼氏なんて身につけているアクセサリーと同じなんです。

「ほら!このピアス綺麗でしょ〜?」と主張するためのアクセにすぎない。そんなものはすぐに飽きるだけで、何の意味もない。

 

そして、そういう付き合い方をしているとやがては破綻してしまうんですよ。

 

もう一度、自分が付き合っている彼氏とはどんな人物なのか?

そして、他人ではなく、自分は彼の事をどんな存在だと思っているのか?

そんなことを考えてみましょう。

 

そうすれば、見えてくるものがある。

 

自分が好きな人というのは他人に影響されるべきではありません。彼氏の悪口を言ってくるような人とは一生の付き合いになるかはわからないのに、

彼氏との付き合いはもしかしたら一生のものになるかもしれない大切な関係ですよね。

 

だったら自分が大切だと思っている彼氏のことをきちんと自分の価値観、尺度で見るべきだと思う。

 

人に彼氏の悪口を言われたからといって気にする必要はないのです。

その人にはその人の価値観があって、それは自分とは違う価値観なのですから。

関連記事:彼氏がモテると不安になるのはなぜだろうか?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。