ブログ運営を語る

もうSEOの時代じゃないんだ。

もうSEOの時代じゃないよね。そんなことをブログ業界で生きていると思うことがある。昔は違った。全然違った。

でも、今はもうSEOをしてどうこうみたいな時代でもなくなってきているような気がするのですよ。

 

時代ってのは変わるものなんですよ。だからね、仕方ない。こればかりは仕方ない。「あの頃のブログ」はもう前の時代の産物であって、今の時代では通用しないような気がするよ。

 

どうですか。ブロガーのみなさん。ブロガーってもう絶滅危惧種なのかな。わからんけど。笑

 

SEOの時代に固執してしまう私たちの世代

 

私は特にSEOの世代なので、やっぱり「SEOって結局大事だよね?」みたいな考え方を持ってしまっているのですよ。これはね、やっぱり私が生きてきたブログ時代がそうさせたんですね。笑

だって、数年前まではたしかにSEO対策さえしていれば、ちゃんと上位に表示できたわけですから。

こんなふざけた写真を掲載せずとも検索順位は自然と上がっていったわけです。笑

検索順位チェックツールは「GRC」を使うべきですよ。という記事でも書いたGRCというツールを使えば、簡単に検索順位をチェックすることができるんですね。

で、このサイト「テトラエトラ」の順位をチェックするわけですよ。そうすると、綺麗に1位とか2位とかになっていて、喜んでいました。笑

普通にSEO対策をして、普通に運営していれば、普通に読者さんが増えていくような感じだったんですね。

 

あの時代を知っている私からすると、昨今の「まあ中身っしょ」みたいな感覚にはどうしても馴染めなかったりする。YouTubeには「タグ」という機能がありますが、ブログにはその機能がありません。

 

まあ、実際にはそういう機能があっても、Google側が認識しないんですよね。だから、結局は意味がないわけ。そうなってくると、ちゃんとタイトルもSEO対策をして、しっかりとした運営をしていく必要がありました。

 

でも、今の時代はちょっと変わってきて、中身勝負というか、SEO対策なんて無視してでも、面白いものを書いている方が良い、という感じになってきているんですよね。

私の場合、手が勝手に「SEO対策」をしてしまうわけです。ほとんど意識せずに、SEO対策をしてしまう。

でも、これからの時代はちょっと違いますよね。SEO対策みたいな小手先のものじゃなくて、もっと根本的に面白いコンテンツが必要というか。笑

 

2019年よりも前からブログをやっていた人たちからすると、なかなかのパラダイムシフトであって、この流れについてこれない人もいると思うけど、仕方がないよね、とも思う。

関連記事:ブログ業界で感じる2020年の変化を書いてみる。

 

自分の人生を綴っている人よ

 

結局ね、SEOの時代は終わって、書き手がどんな人で、どんな人生を歩んできて、何を伝えたいのか?という部分が重要になってきているような気がするんですよね。

自分の人生を綴っている人たちのブログはやっぱり伸びていく。私、これ、前も言ったと思うんですけど、「大切な家族との突然の別れ。車の中で燃えて消えた父を見て、過去のつらい経験が今の自分の強さになる」という記事がすごく好きなんですよ。

いや、別に楽しい内容ではないのだけど、すごく生々しくて、他人の人生を覗けるというかさ、そういう感じがしてね。

 

これからの時代はももねいろさんみたいな人が残っていくと思うのです。もちろん、今は名前を変えてしまっているのだけど、これからも残っていくのだろうな、と。

 

自分の人生を綴っていける人って実は少ないのです。「儲けるために」と思って、テキトーな文章を書いている人ならたくさんいるのだけど、自分の人生についてしっかりとブログで書いている人って実は少ない。

もうね、SEOの時代じゃないのですよ。キーワードをいれて、共起語をいれてみたいなそういう小手先の技術だけではブログは残っていかないと思う。もっともっと人間的な部分を出していかないとね。

悲しかった時には「悲しい」と表現して、嬉しかった時には「嬉しい」と表現する。それくらいの人間臭さってのが必要なんですよ。

 

何でもかんでも綺麗にまとめても、読んでいる人はつまらないし、飽きる。だったら、精一杯、全力で人間臭い方がきっと面白いのですよ。

関連記事:ブログもYouTubeも思い出作りだったりする。

 

今日もくだらない記事を書いています

 

私はね、まあ別にこのブログが上がろうが、下がろうがどちらでも良いんですよね。もうブログを書くのが好きでやっているので、どこかでやめるというのはないんですよ。

そりゃお金のためだけにやっている人たちは、個人ブロガーに有利な時代が終わったら、「もうやーめたっ!」となるだろうけど、私は違います。

 

もうね、「友達と遊んだよ〜!」とか「エチオピアにいったじょおおおお」みたいな記事を書いちゃいます。笑

宮崎で「チキン南蛮発祥店」とかも行ったな〜。

それで良いんですよ。私は私のままでこれからも書いていきます。SEOの時代なんてものはそもそもどうでも良くてさ、面白ければ良いし、読みたくなくないブログなら読まなければ良いだけの話じゃないですか。

もちろん、離れていく人もいれば、ずっと読んでいくれる人もいるだろうし、それら全てが「どっちでも良い」ってことです。

ブログなんてそもそも「SEO対策します〜!」みたいなものじゃなかったじゃないですか。単純に書いて、単純に読む人が増えていって。

 

それだけで良かったはずです。そこから脱線しすぎたのが世間。それだけの話です。

もうね、SEOの時代じゃないのですよ。これからもね、くだらないこと、たくさん書いていきます。いつも読んでくれてありがとう。

関連記事:ブログにも儲からないジャンルがある?を考えてみる

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。